#author("2016-04-20T22:16:34+09:00","","")
#author("2017-05-25T11:38:04+09:00","","")
[[DARK SOULSⅢ]]
#setlinebreak
----
#contents
----

**強化素材の入手先 [#r3c13d0c]
-楔石は雑魚敵が落とすことも多い ステージが進むに従って欠片、大欠片、塊と落とす物が変わる
-光る楔石は結晶トカゲかアイテムとして拾うので、入手先は限られる
-楔石のウロコは各地にいる結晶グルー?を倒すと手に入れられるほか、終盤ステージでアイテムとして拾う
-貴石は各地にアイテムとして拾うものの他、種類ごとに特定の雑魚敵が落とす
-祭祀場の侍女に?の遺灰を渡すと、楔石の欠片を販売するようになる
-祭祀場の侍女に?の遺灰を渡すと、楔石の大欠片を販売するようになる
-楔石のウロコは各地にいる大喰らいの結晶トカゲを倒すと手に入れられるほか、終盤ステージでアイテムとして拾う
-貴石は各地でアイテムとして拾えるほか、種類ごとに特定の雑魚敵が落とす
-祭祀場の侍女に遺灰を3つ渡す?と、楔石の欠片を販売するようになる
-祭祀場の侍女に東人の遺灰を渡すと、楔石の大欠片を販売するようになる
-祭祀場の侍女に竜追い人の遺灰を渡すと、楔石の塊、光る楔石、楔石のウロコを販売するようになる
***楔石の原盤の入手先 [#sf744c60]
-手に入る楔石の原盤の数は限られており、もっと欲しいならエンディングを迎えてから周回しなければならない
--罪の都で、屋敷の屋根から壁の穴に飛び移り、牢に囚われているジークバルドを
解放すると御礼にくれる
-どの強化系統の武器でも最大強化には楔石の原盤が必要だが、手に入る楔石の原盤の数は限られている もっと欲しいならエンディングを迎えてから周回しなければならない
--罪の都で、屋敷の屋根から壁の穴に飛び移り、牢に囚われているジークバルドを解放すると御礼にくれる
--無縁墓地で拾える螺旋剣の破片をぽこぽこぴゅーぴゅー交換
--大書庫2階のレバーを引くと開く、1階本棚の隠し扉のなか
--ロスリック城のボス「王子ロスリック」前にあるエレベーターは二重になっており、さらに下に降りた所に原盤が落ちている
--大書庫の篝火横のエレベーターを上がった隣にある、屋根の上の塔に出現する翼付き黄金デブx3を倒す
--古竜の頂の、大鐘楼の近く ハベル騎士がいる竜の死体の側に落ちている
--古竜の頂で、無名の王を倒した後にいける広場に落ちている
--竜追い人の遺灰を祭祀場の侍女に渡すと、ひとつだけ販売している
--王の薪を5つ全て玉座に戻すと、祭祀場の侍女がひとつだけ販売している
-DLC第一弾で追加されたアリアンデル絵画世界では3つ入手できる
--絵画の底から長いハシゴを登ったところに落ちている
--エリアボス2戦目、教父アリアンデルとフリーデを撃破
--エリアボス3戦目の黒い炎のフリーデ撃破後、鴉村にいる話せる鴉人からもらえる
-DLC第二弾の輪の都では4つ入手できる
-- 吹き溜まり:土の塔の残骸にある毒沼の洞窟奥に落ちている ラップに話を聞いてから暫くすると取ってきてくれる
-- 輪の都:シラの願いを聞き、闇喰らいのミディールを倒すと貰える イベントを進めていない場合は、砂漠の隅の廃墟でシラを倒したときに手に入る
-- 輪の都:ボスの教会の槍を倒す(最初の1回だけ)
-- 輪の都:砂漠にいる輪の騎士(双特大剣)を倒す(最初の1回だけ)



*装備の強化 [#id4eb0c2]
**武器強化 [#tc0646fc]
-鍛冶屋アンドレイに頼んで、楔石を使い武器の性能を上げることができる 
-通常の武器は大小の楔石を使用し、最大+10まで鍛えることができる
-力を帯びた武器は光る楔石を使用し、最大+5まで鍛えられる 
-ソウル練成されたものなど特別な武器は楔石のウロコを使用し、最大+5まで鍛えられる
-どの強化系統も最終段階は貴重な「楔石の原盤」を使う
-武器の大きさによって強化する際に支払うソウルは増えるが、消費する楔石の数は変わらない
||+1|+2|+3|+4|+5|+6|+7|+8|+9|+10|
|通常強化|楔石の欠片x2|楔石の欠片x4|楔石の欠片x6|楔石の大欠片x2|楔石の大欠片x4|楔石の大欠片x6|楔石の塊x2|楔石の塊x4|楔石の塊x6|楔石の原盤x1|
|光る強化|光る楔石x1|光る楔石x2|光る楔石x4|光る楔石x8|楔石の原盤x1||||||
|ウロコ強化|楔石のウロコx1|楔石のウロコx2|楔石のウロコx4|楔石のウロコx8|楔石の原盤x1||||||


**変質強化 [#z549448d]
*変質強化 [#z549448d]
-武器の強化値はそのまま、能力補正を変化させたり属性ダメージを付与できる
-元から属性攻撃力や特殊な力を持つものは変質強化できない
-基本的には楔石強化のものは変質強化可能である。例えば、竜血の大剣を炎派生させると、物魔炎雷の4属性にしたり、ロスリックの大剣を雷派生させると、雷に特化したものにできる。ただし、処刑人の大剣の様にできないものもあるので注意しよう。
-ソウルと貴石は使うが、何度でも付け替え可能

**種火の入手 [#z549448d]
-変質強化をするには対応した火種をアンドレイに渡す必要がある
--通常、熟練、粗製、炎は最初から作れる
--ファランの種火:生贄の道の黒騎士(大剣)がいる奥 重厚、鋭利、毒の変質強化が追加される
--古老の種火:ファランの城塞のエリアに入って左に沼地を進んだ所にある、ダークレイスが近くに居る建物の中 結晶、祝福、深みの変質強化が追加される
--巨人の種火:アノール・ロンドの巨人鍛冶の遺体が持っている 雷、愚者、混沌の変質強化が追加される
--罪の種火:イルシールの地下牢の下層 複数の獄吏が回っている横の、なりそこないがいる牢屋の中 闇、血、亡者の変質強化が追加される

***通常 [#qab09f0f]
|強化|弱化|貴石|種火|
|-|-|喪失石|初めから|
-変質強化していない素の状態  能力値にも寄るが、変質強化しないままのほうが攻撃力が高い場合もままある
-盾は変質強化すると受け能力とカット率が低下するため、特殊効果目当て以外では変質させないほうがいい
-盾は変質強化すると受け能力が上がらず多くのカット率も低下するため、特殊効果目当てでないなら変質させないほうがいい

***熟練 [#v86689aa]
|強化|弱化|貴石|種火|エンチャント|
|筋力補正、技量補正|物理攻撃力|熟練の貴石|初めから|可|
-筋技ともに高い上質剣士用  強くなるのはある程度ステータスが上がってからなので序盤は避けたほうが良い。
-重厚や鋭利と比べ、基本攻撃力の低下は大きいが筋技両方の補正が上がる
-武器の能力補正は40から頭打ちになるため、筋技両方の補正を得られる熟練強化が最も攻撃力が伸びる 相応のレベルは必要になるが
-筋技どちらかにしか補正の無い武器でも、熟練にすれば補正Cが付けられる

***粗製 [#d28960cb]
|強化|弱化|貴石|種火|エンチャント|
|物理攻撃力|能力補正が無くなる|粗製の貴石|初めから|可|
-武器の基礎攻撃力が大きく上昇する代わりにステータス補正が一切無くなる
-最終的に他に追い抜かれる運命にあるが、ステータスが低い序盤であればこちらのほうが強い。メインで強化していかないサブ武器や、筋力等にステータスを振らない魔術師の護身用に。

***炎 [#r22ff453]
|強化|弱化|貴石|種火|エンチャント|
|炎属性攻撃力|物理攻撃力、能力補正が無くなる|炎の貴石|初めから|不可|
-敵の耐性でムラがあるものの、純粋に攻撃力が上がる他、炎で敵が怯むため序盤の攻略が格段に楽になる
-能力補正が無いため武器の必要能力値だけあれば性能を発揮できるが、それ以上に攻撃力を上げることはできない
-贈り物で炎の貴石を選んでおけば祭祀場到着後すぐに作れる

***重厚 [#hd9f935a]
|強化|弱化|貴石|種火|エンチャント|
|筋力補正|技量補正、物理攻撃力|重厚な貴石|ファランの種火|可|
-筋力を上げて物理で殴る、筋力特化の友    別に重量が増えたりはしない
-技量補正が大幅に低下し、最終火力は熟練に劣る 技量を切り捨てたキャラ向け

***鋭利 [#z743c836]
|強化|弱化|貴石|種火|エンチャント|
|技量補正|筋力補正、物理攻撃力|鋭利な貴石|ファランの種火|可|
-技量を上げて物理で殴る、技量特化の相棒   鈍器でも鋭利にできるが深い意味はない
-筋力補正が大幅に低下し、最終火力は熟練に劣る 筋力を切り捨てたキャラ向け

***毒 [#g203c4f0]
|強化|弱化|貴石|種火|エンチャント|
|毒効果|物理攻撃力、筋力補正、技量補正|毒の貴石|ファランの種火|不可|
-使われると面倒だが使ってもイマイチな毒の状態異常を与える
-もともと毒の特殊効果のある武器に付けても効果は少ししか上がらない

***結晶 [#cbed1dca]
|強化|弱化|貴石|種火|エンチャント|
|魔力攻撃力、理力補正|物理攻撃力、筋力補正、技量補正|結晶の貴石|古老の種火|不可|
-理力補正が魔力攻撃力に加えられるので理力特化向け
-物理攻撃力と補正は低下し、魔力攻撃がメインになる

***祝福 [#f88661a2]
|強化|弱化|貴石|種火|エンチャント|
|祝福効果、信仰補正|物理攻撃力、筋力補正、技量補正|祝福の貴石|古老の種火|不可|
-祝福はHPを徐々に回復するほか、これでトドメを刺せばスケルトンの蘇りを防げる効果がある
-信仰補正は物理攻撃力に加えられるが、信仰が高くても通常強化より攻撃力は落ちる
-回復効果が目的なら、それ用の適当な武器に付けて主武器の裏に装備しておく手もある
-HPを徐々に回復する効果と物理攻撃力に加えられる信仰補正が付く また、祝福された武器でトドメを刺せばスケルトンの蘇りを防げる
-回復効果は武器の強化値で上昇 +10は+0の倍ぐらいの回復力がある
-基本攻撃力が大幅低下するため、信仰が高くても通常強化より攻撃力は落ちてしまう
-回復効果が目的なら、受け値のあまり関係ない小盾や軽いセスタスなどに付けて、メイン武器の反対側に装備しておくと良い

***深み [#t23335a1]
|強化|弱化|貴石|種火|エンチャント|
|闇攻撃力|物理攻撃力、能力補正が無くなる|深みの貴石|古老の種火|不可|
-能力補正が無くなる代わりに闇攻撃力を追加する
-能力補正が無いため武器の必要能力値だけあれば性能を発揮できるが、それ以上に攻撃力を上げることはできない

***雷 [#mebaed73]
|強化|弱化|貴石|種火|エンチャント|
|雷攻撃力、信仰補正|物理攻撃力、筋力補正、技量補正|雷の貴石|巨人の火種|不可|
-信仰補正が雷攻撃力に加えられるので、信仰特化向け
-物理攻撃力と補正は低下し、雷攻撃がメインになる

***愚者 [#p3367fa4]
|強化|弱化|貴石|種火|エンチャント|
|魔力攻撃力、理力補正|物理攻撃力、筋力補正、技量補正|愚者の貴石|巨人の火種|不可|
-FP自動回復効果を付ける 魔力攻撃力は結晶強化に比べて落ちる
-回復効果が目的なら、それ用の適当な武器に付けて主武器の裏に装備しておく手もある
-FP自動回復効果と魔力攻撃力が付く 同じ理力系の結晶強化に比べて少し物理寄り
-回復効果は武器の強化値で上昇 +10は+0の倍ぐらいの回復力がある
-回復効果が目的なら、受け値のあまり関係ない小盾や軽いセスタスなどに付けて、メイン武器の反対側に装備しておくと良い
-自動回復したFPを回復魔法などに使うことで継戦能力が大きく向上する 魔術を主力にする魔術師は理力補正も付くので武器と盾の両方に付けてもいいだろう

***混沌 [#g903d5ed]
|強化|弱化|貴石|種火|エンチャント|
|炎攻撃力、理力補正、信仰補正|物理攻撃力、筋力補正、技量補正|混沌の貴石|巨人の火種|不可|
-炎強化と比べ、能力補正がある代わりに武器の攻撃力は低め
-理力と信仰の補正が炎攻撃力に加えられるので、両者が高ければ炎強化を上回る
-筋技の補正も残るが少なく、物理攻撃力は下がる

***闇 [#zd0ef383]
|強化|弱化|貴石|種火|エンチャント|
|闇攻撃力、理力補正、信仰補正|物理攻撃力、筋力補正、技量補正|闇の貴石|罪の火種|不可|
-深み強化と比べ、能力補正がある代わりに武器の攻撃力は低め
-理力と信仰の補正が闇攻撃力に加えられるので、両者が高ければ深み強化を上回る
-筋技の補正も残るが少なく、物理攻撃力は下がる

***血 [#i0726a1f]
|強化|弱化|貴石|種火|エンチャント|
|出血効果|物理攻撃力、筋力補正、技量補正|血の貴石|罪の種火|不可|
-使われると面倒だが使ってもイマイチな出血の状態異常を与える
-出血効果自体は防御力を無視して大ダメージを与えられるので効く相手には効果的  しかし出血を狙うにしても、武器の攻撃力が低下するうえ、エンチャント不可でカーサスの緋刃による出血効果の上乗せができない血強化は微妙か
-もともと出血の特殊効果のある武器に付けても効果は少ししか上がらない

***亡者 [#za43cb7b]
|強化|弱化|貴石|種火|エンチャント|
|運補正|物理攻撃力、筋力補正、技量補正|亡者の貴石|罪の種火|可|
-運による補正は物理攻撃力に加えられる
-アイテム収集用の運特化ステで、攻撃力まで上げられるというと便利そうだが、補正はそれほど伸びなかったりする
-運による補正が物理攻撃力に加えられる
-呪い値が15以上の場合、装備することで運を+3する効果も(強化により最大+5まで伸びる)&br;右手と左手で効果が重複する
-アイテム収集用の運特化ステで、攻撃力まで上げられるというと便利そうだが、運だけの補正ではそれほど伸びなかったりする
-他の物理系変質強化に比べて筋技補正の弱化幅が少ないため、元々筋技両方の補正がある武器を亡者強化し、筋技運すべてを上げることで熟練強化を超える最高の攻撃力を発揮できる 大量のLvをつぎ込んで割に合うかは微妙だが