#author("2019-01-09T00:13:15+09:00","","")
#author("2019-05-31T21:12:51+09:00","","")
[[アーマード・コア ネクサス(ACNX)]]&br;
[[アーマード・コア ナインブレイカー(ACNB)]]&br;
[[アーマード・コア ナインブレイカー(ACNB)]]&br;
[[アーマード・コア フォーミュラフロント(ACFF)]]&br;
[[アーマード・コア ラストレイヴン(ACLR)]]
*NX-NB-LR/BOOSTER[ブースタ] [#ic49727b]

#contents

***CR-B69 [#hbd7a253]
 最も初期に開発されたクレスト製ブースタ
|~パーツ名|>|>|>|CR-G69|
|~メーカー|>|>|>|クレスト|
|~価格|>|>|>|20500|
|>|>|>|>||
|~シリーズ|~NX|~NB|~FF|~LR|
|~重量|>|200|>|200:185(-15)|
|~消費EN|>|>|>|127|
|~ブースタ出力|9000|9270|9270:11070(+1800)|11270:12970(+1700)|
|~ブースト時消費EN|>|>|4070|3534|
|~ブースト加速度|>|>|-|3129:3410(+281)|
|~ブースト時発熱量|3598|3706|3706:3511(-195)|3706:3495(-211)|
-Nシリーズ全ての初期装備ブースタ。初期パーツとしては最も性能が悪く、優先交換の筆頭。
-全ブースタ中ぶっちぎりの最低出力なのに、消費ENは大して低くない。完全なる産廃。
--LRでは他ブースタの消費が上がる中、お情け程度の消費ENの削減が行われたが、その代わりに加速度が全ブースタ中最低に。
---他の初期パーツはLRでの性能向上の結果、アセン次第で低負荷パーツとして通用するのだが、こればかりはどうしようもない。
-Nシリーズ全ての初期装備ブースタ。
-初期パーツとしては最も性能が悪く、優先交換の筆頭。全ブースタ中ぶっちぎりの最低出力なのに、消費ENは大して低くない。完全なる産廃。
--LRでは他ブースタの消費が上がる中、お情け程度の消費ENの削減が行われたが、その代わりに加速度が全ブースタ中最低に。他の初期パーツはアセン次第で低負荷パーツとして使えるようになったのだが、こればかりはどうしようもない。

#comment(noname,nodate)

***CR-B72T [#v09d1d3e]
 B69を再設計した双発型、使用時の消費エネルギーを抑え、出力強化
|~パーツ名|>|>|>|CR-B72T|
|~メーカー|>|>|>|クレスト|
|~価格|>|>|>|28500|
|>|>|>|>||
|~シリーズ|~NX|~NB|~FF|~LR|
|~重量|>|>|>|248:226(-22)|
|~消費EN|>|>|>|388|
|~ブースタ出力|13000:14200(+1200)|>|13390:14590(+1200)|15390:16472(+1082)|
|~ブースト時消費EN|>|>|2525|3125|
|~ブースト加速度|>|>|-|3323:3575(+252)|
|~ブースト時発熱量|4188:3905(-283)|>|4314:4031(-283)|4314:4012(-302)|
- CR-B69と比べると、ブースト時消費EN以外の全ての数値が上昇している。
-- 装備負荷、出力、加速度、そして発熱の値全てが大きく上昇。つまり、燃えやすい。
-- 価格が安いからといって、安易に初期ジェネからの中継ぎとして買い換えると地獄を見る。
--- 熱さえ何とかすれば使い物になるため、これを使うならラジも同時にワンランク上の物に取り換えたい所。
-- 熱関係が緩和されたLRなら使い物になるかと思いきや、ジェネと一緒に取り換えると初期ラジでは力不足なのがネック。
--- 初期資金が多いことから、一足飛びにVULTURE2辺りを買われることも多いためLRでも出番はほぼ無い。
- 価格が安いからといって、安易に初期ジェネからの中継ぎとして買い換えると地獄を見る。熱さえ何とかすれば使い物になるため、これを使うならラジも同時にワンランク上の物に取り換えたい所。
- 熱関係が緩和されたLRなら使い物になるかと思いきや、ジェネと一緒に取り換えると初期ラジでは力不足なのがネック。初期資金が多いことから、一足飛びにVULTURE2辺りを買われることも多いためLRでも出番はほぼ無い。

#comment(noname,nodate)

***B01-BIRDIE [#mf3754fd]
 低消費ながら一定の出力を確保した初期型ブースタ
|~パーツ名|>|>|>|B01-BIRDIE|
|~メーカー|>|>|>|ミラージュ|
|~価格|>|>|>|55000|
|>|>|>|>||
|~シリーズ|~NX|~NB|~FF|~LR|
|~重量|>|>|>|377:335(-42)|
|~消費EN|>|>|>|137|
|~ブースタ出力|14180:15730(+930)|>|15244:16174(+930)|17244:18047(+803)|
|~ブースト時消費EN|>|>|3310|5281|
|~ブースト加速度|>|>|-|4772:4806(+34)|
|~ブースト時発熱量|2635:2582(-50)|>|2714:2664(-50)|2714:2652(-62)|
-「バーディ」と読む。「小鳥」の意味。
- それなりの出力とそこそこ大きめの消費、低い発熱量が目を引く良ブースタ。特に熱関係の厳しいNXの序盤で有用。
- 上位ブースタと比べるとバランスは小さく纏まっているが、軽量機程度ならばこれで十分に動けたりする。また、それらへの繋ぎとしても十分有用。
- 上位ブースタと比べるとバランスは小さく纏まっているが、軽量機ならこれで十分に動けたりする。また、それらへの繋ぎとしても十分有用。
- LRでは何故かEN消費が2000近く上昇し、B90に次ぐ高消費ブースターに。今まで以上に長距離移動は苦手になった。
--また、加速度が全ブースタ中で最高の値(LRPではVASUKIに座を明け渡している)。出力が低い分、細かく動くには適している。

#comment(noname,nodate)

***CR-B81 [#lba1c024]
 使用時の消費ENと発熱量を低減させた持久戦型
|~パーツ名|>|>|>|CR-B81|
|~メーカー|>|>|>|クレスト|
|~価格|>|>|>|75800|
|>|>|>|>||
|~シリーズ|~NX|~NB|~FF|~LR|
|~重量|>|>|>|164:154(-10)|
|~消費EN|>|>|>|338|
|~ブースタ出力|13950:15008(+1058)|>|14369:15427(+1058)|16369:17304(+935)|
|~ブースト時消費EN|>|>|2337|2937|
|~ブースト加速度|>|>|-|4037:4181(+144)|
|~ブースト時発熱量|3323:3170(-153)|>|3423:3270(-153)|3423:3255(-168)|
- そこそこの出力と低いブースト時消費ENが特徴的な中位ブースタ。
- 初期ブースタの完全上位互換と言っても過言ではない。装備時の消費EN以外の全てにおいて勝る。
-B01-BIRDIEと同様に上位ブースタへの繋ぎとして使える。NX序盤のお供。
--BIRDIEとの違いは「瞬発型」と「持久型」。あちらが断続的なブーストで機敏に動くのに対し、こちらは連続ブーストで地を滑るように動く。

#comment(noname,nodate)

***CR-B83TP [#u600557c]
 重装型にも対応できる高出力型、使用時の消費エネルギーが大きい
|~パーツ名|>|>|>|CR-B83TP|
|~メーカー|>|>|>|クレスト|
|~価格|>|>|>|63000|
|>|>|>|>||
|~シリーズ|~NX|~NB|~FF|~LR|
|~重量|412:365(-47)|>|389:342(-47)|389:346(-43)|
|~消費EN|>|>|>|195|
|~ブースタ出力|19900:20065(+165)|>|20497:20662(+165)|22497:22512(+15)|
|~ブースト時消費EN|>|>|5932|6532|
|~ブースト加速度|>|>|-|4615:4673(+58)|
|~ブースト時発熱量|4477:4150(-327)|>|4611:4284(-327)|4611:4264(-347)|
- 通称「TP」。非常に大きなブースト時消費ENと出力を持つ怪物ブースタ。高出力・高加速型ブースタの決定版。
- 軽量機は軽くすっ飛ばし、重量機でさえも十分な速度を強引に引き出す。とにかく瞬発力に優れるという事で、対AC戦で特に有用。
- 最大の欠点は大き過ぎるブースト時消費EN。小ジャンプ移動をマスターしていればほぼ気にならない程度であるが、逆に言えば小ジャンプしか出来ないという事である。
-追えず、逃げられない。正面切っての撃ち合いしか能が無い。それでもなお強いが、コレを選んだ時点で機動戦の対応力は大きく狭まる事は忘れずに。
-LRでは基本ブースタの一つ。ロータス+ハゼル+TPはお手軽高機動。
--対戦会では前述の弱点を突き、このお手軽セットのメタとしてG91+ANANDA+VULTURE2のセットが登場。徹底的に頭を抑えられてほぼ封殺された事案が多発したらしい。

''入手方法''
-NX-DISC2『海上施設制圧』にて拾得
-NB-トレーニング「HEAT RESISTING」完全クリアで入手
-LR-VRアリーナでダーティスレイマー撃破で入手
-NX:DISC2『海上施設制圧』にて拾得
-NB:トレーニング「HEAT RESISTING」完全クリアで入手
-LR:VRアリーナでダーティスレイマー撃破で入手

#comment(noname,nodate)

***B02-VULTURE [#d52ef79f]
 使用時の消費エネルギーは低いが、発熱量が高い単発型ブースタ
|~パーツ名|>|>|>|B02-VULTURE|
|~メーカー|>|>|>|ミラージュ|
|~価格|>|>|>|75500|
|>|>|>|>||
|~シリーズ|~NX|~NB|~FF|~LR|
|~重量|>|>|>|233:210(-20)|
|~消費EN|>|>|>|230|
|~ブースタ出力|17300:17855(+555)|>|17819:18374(+555)|19819:20236(+417)|
|~ブースト時消費EN|>|>|3650|4167|
|~ブースト加速度|>|>|-|4282:4390(+108)|
|~ブースト時発熱量|4701:4341(-360)|>|4814:4454(-360)|4814:4437(-377)|
-NB/FFまではB01-BIRDIEを一回り強化した性能。低燃費故にEN武器との相性も良い。
--NXでは発熱量の大きさからおいそれとは積めない。発熱チューンで熱量をどうにかできれば優秀な燃費を活かす事ができる。
-LRではブースト時消費ENが「低い」とは言えない程度に増加している。
--また、VULTURE2のブースト時消費ENが削減された影響で燃費が逆転してしまったため、立ち位置があちらの負荷互換程度まで落ちてしまった。
-妙にCOMの使用者が多い。どうもEOやOBの噴射炎、あるいはブレードの刀身の色に合わせている模様。

#comment(noname,nodate)

***B03-VULTURE2 [#w201b890]
 ミラージュの第三世代型、発熱量を抑えたVULTUREの姉妹機
|~パーツ名|>|>|>|B03-VULTURE2|
|~メーカー|>|>|>|ミラージュ|
|~価格|>|>|>|100000|
|>|>|>|>||
|~シリーズ|~NX|~NB|~FF|~LR|
|~重量|428:379(-49)|>|363:314(-49)|363:324(-39)|
|~消費EN|>|>|>|235|
|~ブースタ出力|17930:18390(+460)|>|18468:18928(+460)|20468:20788(+320)|
|~ブースト時消費EN|>|>|4315|3874|
|~ブースト加速度|>|>|-|4200:4320(+120)|
|~ブースト時発熱量|4220:3932(-288)|>|4347:4059(-288)|4347:4040(-307)|
-十分に高い出力と低い消費ENが目を引くバランス型。
-地上戦、空中戦、何でも御座れな高性能ブースタ。バランスがいいためどんな機体にも大体合う。
-LRでは基本ブースタの一角。
--ブースト時消費ENがそれ以前より増加する傾向にあるLRにおいて、なぜかブースト時消費ENの削減が行われている。
---これにより、僅かに劣る装備負荷と加速度以外の全てでB02-VULTUREを上回っている。
--LRでの最大の強みは「所期資金で購入可能」という点だったりする。ステップアップなしでこれが使えるというのはなかなかである。

#comment(noname,nodate)

***B04-BIRDIE2 [#q2123403]
 軽量を維持しつつ、出力を強化したBIRDIEの後継機
|~パーツ名|>|>|>|B04-BIRDIE2|
|~メーカー|>|>|>|ミラージュ|
|~価格|>|>|>|86000|
|>|>|>|>||
|~シリーズ|~NX|~NB|~FF|~LR|
|~重量|>|>|>|188:175(-13)|
|~消費EN|>|>|>|138|
|~ブースタ出力|15900:16665(+765)|>|16377:17142(+765)|18377:19010(+633)|
|~ブースト時消費EN|>|>|3940|4592|
|~ブースト加速度|>|>|-|4491:4567(+76)|
|~ブースト時発熱量|3788:3556(-222)|>|3891:3669(-222)|3891:3652(-239)|
- B01-BIRDIE以下の装備負荷でそれ以上の性能を約束する高性能ブースタ。
- 反面、B03-VULTURE2と比べると全体的に小さく纏まってしまっている。扱うならば軽量機がせいぜいか。
- 速度は欲しいが、高出力ブースタでは制御しきれないときに候補となるブースタ。あるいは高出力ブースタへの繋ぎか。

''入手手段''
-LR:『敵AC撃退』で拾得。ACの攻撃をかいくぐりながら拾いに行く必要がある。

#comment(noname,nodate)

***B05-GULL [#ef93176e]
 VULTUREをベースに再設計を行った最新型
 

 VULTUREを再設計、高出力でありながら、圧倒的な低消費を実現(FF)
|~パーツ名|>|>|>|B05-GULL|
|~メーカー|>|>|>|ミラージュ|
|~価格|>|>|>|110000|
|>|>|>|>||
|~シリーズ|~NX|~NB|~FF|~LR|
|~重量|>|>|>|270:244(-26)|
|~消費EN|>|>|>|285|
|~ブースタ出力|18410:18798(+388)|>|18962:19350(+388)|20962:21208(+246)|
|~ブースト時消費EN|>|>|2777|3377|
|~ブースト加速度|>|>|-|3849:4022(+173)|
|~ブースト時発熱量|5420:4952(-468)|>|5583:5115(-468)|5583:5091(-492)|

-通称「グル」。しかし正しい読み方は「ガル」である。意味は「カモメ」。
-FFにおいてはパーツ説明文が差し替えられている。GULL2の存在故に最新型ではないからだろうか。
- 高出力、低消費、高発熱。熱管理を要求されるN系ではどうにかして発熱量をカバーしないといけないが、それをクリアすれば非常に扱いやすいブースタ。
- CR-B81をそのまま高性能化したような一品。やはり長時間のブースト使用と相性が良い。
-NX~NBでは非常に良好な燃費性能から基本ブースターの一つであった。勿論、高い発熱量をカバーする為に冷却性能はかなり高める必要はある。
-NX~NBでは非常に良好な燃費性能から基本ブースタの一つ。勿論、高い発熱量をカバーする為に冷却性能はかなり高める必要はある。
--ロータスを始めとした発熱低めのジェネとANANNDAの様な高性能なラジとの組み合わせが一般的。
- LRではその低過ぎる加速度が足を引っ張る。小ジャンプ移動との相性は非常に悪く、兎にも角にも突撃するための特攻用。
--地上ブーストを利用した独特の回避方法を提唱する人もいるが、小ジャンプとの相性の悪さからやはり普通に使うのは難しい。
--扱いは難しいパーツだが決して弱い訳では無い。特にFUDOHとの組み合わせは高いシナジーを持つ。長時間地上を滑らなければいけない機体の定番内装。
--扱いは難しいパーツだが決して弱い訳では無い。特にFUDOHとの組み合わせは高いシナジーを持ち、長時間地上を滑らなければいけない機体の定番内装。

#comment(noname,nodate)

***CR-B90T2 [#l814d659]
 重量はあるが、高い性能を発揮する双発型の最新パーツ
|~パーツ名|>|>|>|CR-B90T2|
|~メーカー|>|>|>|クレスト|
|~価格|>|>|>|112000|
|>|>|>|>||
|~シリーズ|~NX|~NB|~FF|~LR|
|~重量|533:470(-65)|>|479:414(-65)|479:422(-57)|
|~消費EN|>|>|>|470|
|~ブースタ出力|19300:19555(+255)|>|19879:20134(+255)|21879:21987(+108)|
|~ブースト時消費EN|>|>|4755|5850|
|~ブースト加速度|>|>|-|3607:3816(+209)|
|~ブースト時発熱量|4833:4453(-380)|>|4978:4598(-380)|4978:4576(-402)|
- 高い装備負荷、十分以上の出力が特徴。
-NBまでは一回り性能の低いCR-B83TPとして使える。PS2版FFでは高出力ブースタとして扱える。まぁ熱いが。
-LRでは加速度が非常に低く設定されてしまった。
--加速度が低いから長時間ブーストしたいが、そうすると高いブースト時消費ENが足を引っ張る。非常に扱いにくいブースタ。

#comment(noname,nodate)

***VASUKI [#fcb58e0c]
 圧倒的な加速力を誇る、キサラギの試作型
|~パーツ名|VASUKI|
|~メーカー|キサラギ|
|~価格|92500|
|>||
|~シリーズ|~LRP|
|~重量|421:373(-48)|
|~消費EN|462|
|~ブースタ出力|21220:21427(+207)|
|~ブースト時消費EN|7008|
|~ブースト加速度|4892:4908(+207)|
|~ブースト時発熱量|5738:5222(-516)|
- ''LRP追加パーツ。''SLPから引き継ぐ必要あり。
- 加速のために全てを投げ捨てたキサラギ最初で最後のゲテモノブースタ。キサラギらしく爆熱。
- CR-B83TPに唯一勝っている圧倒的な加速も、実際のところB81+両肩追加ブースタに負ける。冷却を確保しやすくキャノンが扱える四脚への搭載を推奨。
- SLPの頃は装備負荷と引き換えに超出力・中燃費のかなり優秀なブースターだったのだが、どうしてこんなイロモノになってしまったのか…。

#comment(noname,nodate)

**FF専用パーツ [#y5255293]

***B06-VULTURE3 [#fdd6003b]
 性能バランスを調整したVULTUREシリーズの最終モデル
|~パーツ名|B06-VULTURE3|
|~メーカー|ミラージュ|
|~価格|-|
|>||
|~重量|301:270(-31)|
|~消費EN|241|
|~ブースタ出力|17960:18481(+521)|
|~ブースト時消費EN|4050|
|~ブースト加速度|-|
|~ブースト時発熱量|4690:4357(-333)|
- VULTUREとVULTURE2の中間の性能。
- 相変わらず扱いやすい。調整元と同じ使い方でいける。

#comment(noname,nodate)

***B07-GULL2 [#ed12c4b8]
 重量の増加を抑えつつ出力に特化した、GULLの後継機
|~パーツ名|B07-GULL2|
|~メーカー|ミラージュ|
|~価格|-|
|>||
|~重量|281:252(-29)|
|~消費EN|293|
|~ブースタ出力|19108:19475(+367)|
|~ブースト時消費EN|2910|
|~ブースト加速度|-|
|~ブースト時発熱量|5409:4972(-437)|
- 熱武器が猛威を振るうFFではGULLも含めて使いづらい。

#comment(noname,nodate)

***CR-B01TP [#ze3f36b4]
 極端に高い出力を持つ性能特化型ブースタ
|~パーツ名|CR-B01TP|
|~メーカー|クレスト|
|~価格|-|
|>||
|~重量|402:353(-49)|
|~消費EN|209|
|~ブースタ出力|19982:20213(+231)|
|~ブースト時消費EN|5907|
|~ブースト加速度|-|
|~ブースト時発熱量|4410:4111(-299)|
- 発熱量が下がっている。AIに使わせるならこちらの方が容易。
- もう一つのTPと比べて出力が下がってしまっているのが痛い、差し替えるだけでも速度が結構下がる。使うなら本当に代用品としてしか。
- もう一つのTPと比べて出力が下がってしまっているのが痛い。差し替えるだけでも速度が結構下がる。使うなら本当に代用品としてしか。

#comment(noname,nodate)