#author("2016-08-24T16:01:47+09:00","","")
#author("2019-03-17T13:59:07+09:00","","")
[[ARMORED CORE VERDICT DAY]]
*ACVD/LEGS[脚部パーツ] [#s43a2ce9]
 LEGS は機体の脚部を構成するパーツです。
 搭載可能なパーツの総重量や、機体の移動速度を規定します。
 
#contents

**2 LEGS-L[軽量二脚] [#r7c5a928]
 2 LEGS-L はオーソドックスな挙動が可能で優れた機動性を備えたタイプです。
 構え武器の使用時にはシールドが展開し、防御力が向上します。 
-現環境ではかなり不遇の脚部。ハバスや中沢といった高い衝撃と高い命中率を併せ持った兵装が、引っ切り無しに飛び交っている今の戦場では、要となる機動力が発揮しにくいのが実情。
--闇討ちに徹するなど、とにかく矢面に立たない事が軽二運用での最重要項目である。機動力の無い軽二など何の役にも立たない。
-また、不遇と言われるもう一つの要因が、同レベルの速度を持ちつつ高い安定性能までも確保している軽量逆関節の存在である。旋回性能では勝っているのでソコを押し出していこう。
- 速度と旋回性能、そして「無駄に跳びすぎない」という特性はパルショと最高に相性が良く、重量機やレザ四への最高のカウンターとなりうる。無論受けに回ると非常に脆いため、かなり高度な立ち回りが要求される。

#comment(noname,nodate)
 
***L2LA-142 [#g49aa434]
 量産パーツ:[KE防御][構え時防御力向上]
 低重量でありながら、一定の防御力を維持した戦闘型の軽量二脚型です。
|~名称|''L2LA-142''|
|~価格|''暫定Au''|
|~価格|''87000Au''|
|>||
||RIGHT:|c
|~重量|1297|
|~消費EN|682|
|~AP|16842|
|~防御力:KE|925|
|~防御力:CE|149|
|~防御力:TE|304|
|~積載量|4431|
|~移動制御|7153|
|~姿勢制御|775|
|~旋回性能|9136|
|~跳躍性能|3196|
|~チャージ基本攻撃力|8012|
|~構え時防御上昇率|141|
-旧名[ULG-10/L]
-オススメ軽二その1、''装甲型''。幾らか打たれ強く、そして尚且つ使いやすいのが特徴。軽二の入門用におススメ。
-装甲型のご多分に漏れず、やっぱり機動面の強みが弱め。速度はエネルギーを吐けば誤魔化しが効くが旋回はそうも行かない、貼り付き型の味付けは少し無理が有ると思われ。一撃離脱型の武器を持たせてあげた方が使い易い筈。
- ハバスを弾きつつ必要な機動力は確保できるためこちらを使った軽二が最メジャー

#comment(noname,nodate)

***L2LA-142 [#r53bace9]
***L2LA-142 テオドラ[#r53bace9]
 改造パーツ:[KE防御][構え時防御力向上]
 オリジナルを改修した改造型です。対CE装甲が追加され、防御特性が強化されています。
||RIGHT:|c
|~名称|LEFT:''L2LA-142''|
|~価格|LEFT:''暫定Au''|
|~価格|LEFT:''87000Au''|
|>||
|~重量|1325|
|~消費EN|695|
|~AP|17233|
|~防御力:KE|810|
|~防御力:CE|389|
|~防御力:TE|216|
|~積載量|4350|
|~移動制御|6922|
|~姿勢制御|764|
|~旋回性能|9032|
|~跳躍性能|3068|
|~チャージ基本攻撃力|8233|
|~構え時防御上昇率|135|
-ヒトマシが弾ける、と書くと魅力的かもしれないがそれ以外がちょっと弱い。正直な所、ヒトマシを弾けて何の利点が?と聞かれると口を噤んでしまう。

#comment(noname,nodate)

***L2LB-129 [#ud15beef]
 量産パーツ:[KE防御][構え時防御力向上]
 高い機動性を備え、突撃や偵察に適合した軽量二脚型です。
||RIGHT:|c
|~名称|LEFT:''L2LB-129''|
|~価格|LEFT:''暫定Au''|
|~価格|LEFT:''91000Au''|
|>||
|~重量|1248|
|~消費EN|864|
|~AP|16022|
|~防御力:KE|515|
|~防御力:CE|92|
|~防御力:TE|258|
|~積載量|4112|
|~移動制御|7748|
|~姿勢制御|578|
|~旋回性能|9653|
|~跳躍性能|3302|
|~チャージ基本攻撃力|6542|
|~構え時防御上昇率|130|
-旧名[ULG-09 SNOWDON]
-旧名[ULG-09 SNOWDON] 通称、 素 の う ど ん 。
-オススメ軽二その2、''バランス型''。此処から更に速さを求めるとピーキーさが鰻登り、ぶっちゃけコレ位の旋回と速度で過不足は無いと思う。
-本当に汎用性が高いので、本格的に軽二道を進みたいなら是非コレを使ってやって欲しい。

#comment(noname,nodate)

***L2LB-215 [#ua3cd8cf]
 量産パーツ:[KE防御][構え時防御力向上]
 極めて軽量で機動性能に優れた軽量二脚型です。偵察やかく乱に適合しています。
||RIGHT:|c
|~名称|LEFT:''L2LB-215''|
|~価格|LEFT:''暫定Au''|
|~価格|LEFT:''105000Au''|
|>||
|~重量|1018|
|~消費EN|1075|
|~AP|15389|
|~防御力:KE|382|
|~防御力:CE|68|
|~防御力:TE|231|
|~積載量|3924|
|~移動制御|8179|
|~姿勢制御|486|
|~旋回性能|9348|
|~跳躍性能|3688|
|~チャージ基本攻撃力|5521|
|~構え時防御上昇率|116|
-旧名[ULG-09/L]
-素のうどんを軽量化して・・・何とも言えないアレンジを施した機体。NOWAKIを除けば最速か。
-比較先は道鬼斎である。比較先と言うよりは互換的と言った方が正鵠を射ているが。

#comment(noname,nodate)

***L2LB-215 [#m77e1735]
***L2LB-215 道鬼斎[#m77e1735]
 改造パーツ:[KE防御][構え時防御力向上]
 オリジナルを改修した改造型です。旋回性能が強化されています。
||RIGHT:|c
|~名称|LEFT:''L2LB-215''|
|~価格|LEFT:''暫定Au''|
|~価格|LEFT:''105000Au''|
|>||
|~重量|1150|
|~消費EN|1186|
|~AP|14997|
|~防御力:KE|371|
|~防御力:CE|42|
|~防御力:TE|214|
|~積載量|3902|
|~移動制御|8098|
|~姿勢制御|478|
|~旋回性能|9812|
|~跳躍性能|3760|
|~チャージ基本攻撃力|5568|
|~構え時防御上昇率|110|
-此方は単純に素のうどんの速度増強型と見てしまって相違無い。
-変な誤解を与えない為に言っておくが、L2LB-215兄弟に実用性なんて殆ど無い。

#comment(noname,nodate)

***Le2L-B-V15 [#vd4faef9]
 量産パーツ:[KE防御][構え時防御力向上]
 積載量の多い軽量二脚型です。
||RIGHT:|c
|~名称|LEFT:''Le2L-B-V15''|
|~価格|LEFT:''暫定Au''|
|~価格|LEFT:''123000Au''|
|>||
|~重量|1101|
|~消費EN|911|
|~AP|14125|
|~防御力:KE|365|
|~防御力:CE|55|
|~防御力:TE|245|
|~積載量|5136|
|~移動制御|7506|
|~姿勢制御|715|
|~旋回性能|9998|
|~跳躍性能|3232|
|~チャージ基本攻撃力|6231|
|~構え時防御上昇率|125|
-旧名[ULG-20/L]
-軽二で、''火力型と貼り付き型を兼任''しているのがこの系統。
-「積載が余ってる、コレも積もう。まだ余ってる、コレも積んじゃおう。まだ余る、コレも…」
--と、なるのをどうにかして思い止まろう。この脚を使って作りたいのが火力型か、貼り付き型か、どちらかに特化させる事を念頭に挑もう。
-思い切ってミサイルを載せるのも有り、常識に縛られないように。
-驚異的な旋回性能を生かすのはどの武装が良いか、しっかりと吟味しよう。マスブレとか結構相性グッド。

#comment(noname,nodate)

***Le2L-B-V15 [#vd4faef9]
***Le2L-B-V15 ソルジャー1325[#vd4faef9]
 改造パーツ:[KE防御][構え時防御力向上]
 オリジナルを改修した改造型です。フレームが強化され、耐久性が向上しています。
||RIGHT:|c
|~名称|LEFT:''Le2L-B-V15''|
|~価格|LEFT:''暫定Au''|
|~価格|LEFT:''123000Au''|
|>||
|~重量|1188|
|~消費EN|925|
|~AP|14863|
|~防御力:KE|386|
|~防御力:CE|63|
|~防御力:TE|226|
|~積載量|5022|
|~移動制御|7386|
|~姿勢制御|735|
|~旋回性能|9753|
|~跳躍性能|3189|
|~チャージ基本攻撃力|6804|
|~構え時防御上昇率|128|
-上がり幅が微妙過ぎる・・・。どうしても足でKEを稼ぎたいなら良いかも。

#comment(noname,nodate)

***NOWAKI mdl.1 [#w69f7ec2]
 量産パーツ:[KE防御][構え時防御力向上]
 偵察やかく乱での運用を前提に、移動性能に特化した性能を備えています。
||RIGHT:|c
|~名称|LEFT:''NOWAKI mdl.1''|
|~価格|LEFT:''暫定Au''|
|~価格|LEFT:''168000Au''|
|>||
|~重量|950|
|~消費EN|1748|
|~AP|12689|
|~防御力:KE|458|
|~防御力:CE|22|
|~防御力:TE|268|
|~積載量|4315|
|~移動制御|8478|
|~姿勢制御|582|
|~旋回性能|7486|
|~跳躍性能|3036|
|~チャージ基本攻撃力|6317|
|~構え時防御上昇率|148|
-VDからの新系統
-言わずと知れたピーキーの塊NOWAKI君、''速度特化''。それにしても驚異的なAPと消費ENだ。
-最大の問題点は速度と旋回の不一致である。近距離戦なんか出来ねえ、投げ捨てろ。
-コレを使うならまず、速度を活かしながら火力を出す方法を探らなければいけない。何故か積載量が多めなので、多少重めの火器も許容範囲か?
--此処まで速度に全振りしているのなら、いっそのこと説明文通り「かく乱での運用を前提に」した方が良いかもしれない。例えるならリコンジャマーでの裏取りなどか。
- この系統の俗称は「ノワキッド」 マグナキッドコピペ(トリマキッドの改変元)の改変ネタとその癖が強すぎる性能から

#comment(noname,nodate)

***NOWAKI mdl.2 [#k00c36b3]
 量産パーツ:[KE防御][構え時防御力向上]
 装甲が強化し、ある程度の戦闘に適合した高機動型です。
||RIGHT:|c
|~名称|LEFT:''NOWAKI mdl.2''|
|~価格|LEFT:''暫定Au''|
|~価格|LEFT:''189000Au''|
|>||
|~重量|1300|
|~消費EN|1563|
|~AP|13842|
|~防御力:KE|669|
|~防御力:CE|68|
|~防御力:TE|294|
|~積載量|4952|
|~移動制御|8249|
|~姿勢制御|650|
|~旋回性能|7274|
|~跳躍性能|2869|
|~チャージ基本攻撃力|7214|
|~構え時防御上昇率|156|
-何気に火力型として使える気のする数値。

#comment(noname,nodate)

***NOWAKI mdl.2 [#p778e74f]
***NOWAKI mdl.2 キャシディ・レオン[#p778e74f]
 改造パーツ:[KE防御][構え時防御力向上]
 オリジナルを改修した改造型です。対CE装甲が追加され、防御特性が強化されています。
||RIGHT:|c
|~名称|LEFT:''NOWAKI mdl.2''|
|~価格|LEFT:''暫定Au''|
|~価格|LEFT:''189000Au''|
|>||
|~重量|1193|
|~消費EN|1597|
|~AP|13523|
|~防御力:KE|512|
|~防御力:CE|199|
|~防御力:TE|105|
|~積載量|4722|
|~移動制御|8029|
|~姿勢制御|637|
|~旋回性能|7136|
|~跳躍性能|2774|
|~チャージ基本攻撃力|7011|
|~構え時防御上昇率|138|

-たった130のCE防御の為だけにそれ以外の防御面も速度も全て投げ捨てた産廃改造。素のうどんで良い。
-新作シリーズなので売値は高い。入手も速めなので資金源にどうぞ。
#comment(noname,nodate)

**2 LEGS-M[中量二脚] [#a6b32dec]
 2 LEGS-M はオーソドックスな挙動が可能で平均的な性能を備えたタイプです。
 構え武器の使用時にはシールドが展開し、防御力が向上します。 
-現在の環境では、中二のイメージに違わず汎用性の高い安定した戦力として活躍している。生存能力を高めるために、衝撃ハバス・ヒトマシ・パルガン弾きのアセンが基本的。対衝撃はハバスで硬直しない1130は越えたい。
--欠点としては、やはりミサイルが積めない事に起因する火力の低さか。肩にはCIWSやサブコンが良い、生存力の高さを生かして前線をより長くサポートしたい。
-後何気に積載ペナルティが高め、かの有名な重逆さん程では無いが少し注意が必要。

#comment(noname,nodate)

***D/ULG-10 [#x171f5e2]
 ジャンクパーツ:[KE防御][構え時防御力向上]
 多様な局面に対応できる中量二脚型です。 破損のため、性能が劣化しています。
||RIGHT:|c
|~名称|LEFT:''D/ULG-10''|
|~価格|LEFT:'' ''|
|>||
|~重量|1789|
|~消費EN|723|
|~AP|19036|
|~防御力:KE|1272|
|~防御力:CE|218|
|~防御力:TE|325|
|~積載量|5321|
|~移動制御|5672|
|~姿勢制御|735|
|~旋回性能|7278|
|~跳躍性能|2956|
|~チャージ基本攻撃力|9032|
|~構え時防御上昇率|176|
-L2MA-131の性能劣化版

#comment(noname,nodate)

*** L2MA-131 [#l052d245]
 量産パーツ:[KE防御][構え時防御力向上]
 APと防御力が高く、多用な局面に対応できる中量二脚型です。
 APと防御力が高く、多様な局面に対応できる中量二脚型です。
||RIGHT:|c
|~名称|LEFT:''L2MA-131''|
|~価格|LEFT:''88000''|
|>||
|~重量|1602|
|~消費EN|772|
|~AP|19846|
|~防御力:KE|1588|
|~防御力:CE|284|
|~防御力:TE|451|
|~積載量|5689|
|~移動制御|5984|
|~姿勢制御|914|
|~旋回性能|7415|
|~跳躍性能|3046|
|~チャージ基本攻撃力|9652|
|~構え時防御上昇率|198|
-旧名[ULG-10/A DENALI]
-旧名[ULG-10/A DENALI] 通称「デナリ」の名は今作でも通っている。
- 地味だが中量二脚の中では隙の少ない万能脚、旋回性能以外は殆ど非の打ち所が無いぐらい。
-環境変化に伴いフリケンの価値が上昇したが、フリケンよりずっと低燃費な故、未だ扱いやすい中二として人気である事には変わりない。
-近距離武装を積みたいならレーニアかフレグラに移行した方が良い、流石にコレで近距離戦闘には無理が。

#comment(noname,nodate)

***L2MA-131 ストリクス [#t746b531]
 改造パーツ:[KE防御][構え時防御力向上]
 オリジナルを改修した改造型です。 シールドが強化され、耐久力とブーストチャージの威力が向上しています。
||RIGHT:|c
|~名称|LEFT:''L2MA-131 ストリクス''|
|~価格|LEFT:''88000''|
|>||
|~重量|1652|
|~消費EN|803|
|~AP|20896|
|~防御力:KE|1622|
|~防御力:CE|296|
|~防御力:TE|405|
|~積載量|5524|
|~移動制御|5811|
|~姿勢制御|854|
|~旋回性能|7325|
|~跳躍性能|3031|
|~チャージ基本攻撃力|10882|
|~構え時防御上昇率|200|
-L2MA-131の改造版
-速度を犠牲にAPやKE防御を上げた蹴りの威力が高めのパーツ。
-割と序盤で入手可能なので、デナリを使っていたならこちらに乗り換えても良い。
-CEとTEも上がってくれていたならワンチャン有ったかも知れないね。

#comment(noname,nodate)

***Le2M-D-F24 [#yb3677ab]
 量産パーツ:[KE防御][構え時防御力向上]
 旋回性能に優れ、積載量の多い中量二脚型です。
||RIGHT:|c
|~名称|LEFT:''Le2M-D-F24''|
|~価格|LEFT:''82000''|
|>||
|~重量|1282|
|~消費EN|1081|
|~AP|16988|
|~防御力:KE|1246|
|~防御力:CE|209|
|~防御力:TE|331|
|~積載量|6168|
|~移動制御|6606|
|~姿勢制御|698|
|~旋回性能|8486|
|~跳躍性能|3185|
|~チャージ基本攻撃力|8136|
|~構え時防御上昇率|169|
-旧名[ULG-20 SHASTA]
-旋回中二。↓では装甲値が足りない時に。下が優秀なので大体そちらでいい。

#comment(noname,nodate)

***Le2M-D-F24 リンネ [#zf7c7f27]
 改造パーツ:[KE防御][構え時防御力向上]
 オリジナルを改修した改造型です。 補助用ブースターを追加し、旋回性能を向上させています。
||RIGHT:|c
|~名称|LEFT:''Le2M-D-F24 リンネ''|
|~価格|LEFT:''82000''|
|>||
|~重量|1305|
|~消費EN|126|
|~AP|17032|
|~防御力:KE|1224|
|~防御力:CE|198|
|~防御力:TE|301|
|~積載量|6032|
|~移動制御|6651|
|~姿勢制御|714|
|~旋回性能|8963|
|~跳躍性能|3051|
|~チャージ基本攻撃力|7953|
|~構え時防御上昇率|169|
-機動中二の選択肢の内の1つ。
-↑より更に旋回性能を上げたスゴイ奴。なんと軽二や軽逆並みの旋回性能を持つ。

#comment(noname,nodate)

***Le2M-T-W17 [#q78aaeab]
 量産パーツ:[KE防御][構え時防御力向上]
 軽量かつ旋回性能に優れ、機動戦闘に適合しています。
||RIGHT:|c
|~名称|LEFT:''Le2M-T-W17''|
|~価格|LEFT:'' 79000''|
|>||
|~重量|1404|
|~消費EN|1225|
|~AP|20662|
|~防御力:KE|1383|
|~防御力:CE|258|
|~防御力:TE|361|
|~積載量|5813|
|~移動制御|6084|
|~姿勢制御|709|
|~旋回性能|8303|
|~跳躍性能|2912|
|~チャージ基本攻撃力|8593|
|~構え時防御上昇率|180|
-旧名[VENTOUX LG 105]
-かつて弁当Xと呼ばれ、中二の産廃代表の様な存在だった脚。
-今作でも優秀とは言い難い微妙な性能。

#comment(noname,nodate)

***L2MA-227 [#df09437f]
 量産パーツ:[KE防御][構え時防御力向上]
 APと防御力を維持しつつ、軽量化することで移動性能が向上しています。
||RIGHT:|c
|~名称|LEFT:''L2MA-227''|
|~価格|LEFT:''131000''|
|>||
|~重量|1655|
|~消費EN|834|
|~AP|19367|
|~防御力:KE|1458|
|~防御力:CE|272|
|~防御力:TE|426|
|~積載量|5473|
|~移動制御|6223|
|~姿勢制御|811|
|~旋回性能|8041|
|~跳躍性能|3332|
|~チャージ基本攻撃力|10284|
|~構え時防御上昇率|194|
-旧名[ULG-11 RAINIER]
-旧名[ULG-11 RAINIER] レーニア。デナリと同じく中二のスタンダード的存在。デナリとの外見の差異は間違い探しレベル。
-説明通りデナリの機動力を向上させた…とは単純には言えないパーツ。積載に余裕を持たせてあげないと、デナリと同じ速度どころか少し下がる場合も。
--性能が向上したのは偏に旋回性能の一点、''実質的には装甲を少し削り旋回を上げただけ''である。
-旋回が上がっただけとは言うが、持てる武器は色々と変化している。パルガンやショットガンなんかの適正はかなり高まった。
-耐久性と機動性が上手く両立されているパーツ、フラグラントに速さは劣るが使い易さでは中二随一。

#comment(noname,nodate)

***L2MB-122 [#i9198245]
 量産パーツ:[KE防御][構え時防御力向上]
 高速戦闘に適合した中量二脚型です。 優れた機動性を有しています。
||RIGHT:|c
|~名称|LEFT:''L2MB-122''|
|~価格|LEFT:''110000''|
|>||
|~重量|1204|
|~消費EN|1149|
|~AP|16564|
|~防御力:KE|1198|
|~防御力:CE|198|
|~防御力:TE|303|
|~積載量|5417|
|~移動制御|7201|
|~姿勢制御|671|
|~旋回性能|7986|
|~跳躍性能|3616|
|~チャージ基本攻撃力|7246|
|~構え時防御上昇率|172|
-旧名[ULG-09/A]
-旧名[ULG-09/A] 通称「カラス脚」。PPにて生まれMoAでも活躍した伝説の脚に因む呼び名。
-かつて同じ愛称で呼ばれた脚部と同様の素早い中二。流石に軽二並みとは行かないが、それでもリンネ脚とフラグラントを合わせて機動中二の三本柱だったり。

#comment(noname,nodate)

***L2MB-122 ナタリー・フィッシャー [#u38cffde]
 改造パーツ:[KE防御][構え時防御力向上]
 オリジナルを改修した改造型です。 補助用のブースターを追加し、旋回性能を向上させています。
||RIGHT:|c
|~名称|LEFT:''L2MB-122 ナタリー・フィッシャー''|
|~価格|LEFT:''110000''|
|>||
|~重量|1269|
|~消費EN|1248|
|~AP|16736|
|~防御力:KE|1154|
|~防御力:CE|174|
|~防御力:TE|285|
|~積載量|5371|
|~移動制御|7033|
|~姿勢制御|652|
|~旋回性能|8362|
|~跳躍性能|3741|
|~チャージ基本攻撃力|7006|
|~構え時防御上昇率|172|
-凄い微妙な改造の仕方、強いて言うなら地形戦型?

#comment(noname,nodate)

***Le2M-D-F02 [#k486ba8d]
 量産パーツ:[KE防御][構え時防御力向上]
 積載量の多い中量二脚型です。 APと防御力が強化されています。
||RIGHT:|c
|~名称|LEFT:''Le2M-D-F02''|
|~価格|LEFT:''133000''|
|>||
|~重量|1302|
|~消費EN|1162|
|~AP|17453|
|~防御力:KE|1304|
|~防御力:CE|223|
|~防御力:TE|344|
|~積載量|6511|
|~移動制御|6154|
|~姿勢制御|723|
|~旋回性能|8096|
|~跳躍性能|3034|
|~チャージ基本攻撃力|8433|
|~構え時防御上昇率|187|
-旧名[ULG-21]
-旧名[ULG-21] 通称「ち〇こ足」酷い名前……。
--ACV初期では高積載、高旋回、高機動で防御も高めという一強状態だったが、&br;
執拗なお仕置きを食らった結果今では最大のウリの高積載以外はすっかり大人しい性能になった。
-豊富な積載量が長所だが、だからと言ってあまり載せすぎると鈍足な棺桶と化すのは、過去作で同様の特徴を持つ脚部と同じ。
-火力に特化した方が良さげ。

#comment(noname,nodate)

***Le2M-T-W22 [#q6471364]
 量産パーツ:[KE防御][構え時防御力向上]
 優れたAPを有し、性能バランスに優れた中量二脚型です。	
||RIGHT:|c
|~名称|LEFT:''Le2M-T-W22''|
|~価格|LEFT:''123000''|
|>||
|~重量|1456|
|~消費EN|1304|
|~AP|21465|
|~防御力:KE|1520|
|~防御力:CE|262|
|~防御力:TE|382|
|~積載量|6006|
|~移動制御|5784|
|~姿勢制御|712|
|~旋回性能|8079|
|~跳躍性能|2797|
|~チャージ基本攻撃力|8894|
|~構え時防御上昇率|190|
-旧名[JORASSES LG104]
-弁当Xの装甲よりと言った感じ。性能は「蛙の子は蛙の子」の一言に尽きる。つまり微妙。
-どうせなら↓を。

#comment(noname,nodate)

***Le2M-T-W30 [#k521d25a]
 量産パーツ:[KE防御][構え時防御力向上]
 優れたAPを有する中量二脚型です。 性能バランスが調整されています。
||RIGHT:|c
|~名称|LEFT:''Le2M-T-W30''|
|~価格|LEFT:''129000''|
|>||
|~重量|1515|
|~消費EN|1401|
|~AP|2406|
|~防御力:KE|1491|
|~防御力:CE|312|
|~防御力:TE|436|
|~積載量|6198|
|~移動制御|5589|
|~姿勢制御|787|
|~旋回性能|7769|
|~跳躍性能|2702|
|~チャージ基本攻撃力|9214|
|~構え時防御上昇率|207|
-旧名[CINTO LG104-2]
-旧名[CINTO LG104-2] 通称「シント」。実際にはフランス語なのでシントではなく、サントと読む。
-高積載・高防御・高APの中二を組める脚。その分、機動力も相応に鈍重になるので要注意。
--重鈍と言うか殆ど重二レベルの速度。最早いっそTE防御力が無い重二と考えた方が早い。
--ただしTEコアで固めれば並みの重二以上のAPを獲得出来るという見返りもある。
-コレの改造パーツもそうだが、旋回が中二の平均程は確保されているのは大きい評価ポイント。

#comment(noname,nodate)

***Le2M-T-W30 カスパール・ダンバー [#fcd930b8]
 量産パーツ:[KE防御][構え時防御力向上]
 オリジナルを改修した改造型です。 対CE装甲が追加され、防御特性が強化されています。
||RIGHT:|c
|~名称|LEFT:''Le2M-T-W30 カスパール・ダンバー''|
|~価格|LEFT:''129000''|
|>||
|~重量|1423|
|~消費EN|1369|
|~AP|21151|
|~防御力:KE|1289|
|~防御力:CE|653|
|~防御力:TE|256|
|~積載量|6485|
|~移動制御|5669|
|~姿勢制御|741|
|~旋回性能|7884|
|~跳躍性能|2834|
|~チャージ基本攻撃力|9032|
|~構え時防御上昇率|170|
-中二としては最高のCE防を持つ。
-↑共々、とにかく硬い中二を組みたいときのパーツ。
-改造前と比べて若干軽くなっており、移動性能も向上している他、積載も少しだけ増えている。&br;つまり↑よりほんの少しだけ軽快に動けることになるが、元が元なのであまり大きな期待はし過ぎないように。

#comment(noname,nodate)

***L03 FreQuency [#me700297]
 量産パーツ:[KE防御][構え時防御力向上]
 安定性に優れた戦闘型です。 全体的な性能が高く、多様な状況に対応可能です。
||RIGHT:|c
|~名称|LEFT:''L03 FreQuency''|
|~価格|LEFT:''185000''|
|>||
|~重量|1580|
|~消費EN|1523|
|~AP|19061|
|~防御力:KE|1406|
|~防御力:CE|305|
|~防御力:TE|367|
|~積載量|5904|
|~移動制御|5923|
|~姿勢制御|1160|
|~旋回性能|7352|
|~跳躍性能|2811|
|~チャージ基本攻撃力|10154|
|~構え時防御上昇率|174|
-通常は"Frequency"と綴る。名前はフロムソフトウェアの音楽チーム"FreQuency"から。qが大文字なのもこのため。
--フリーケンシー、フリケンシー、フリークエンシーと読む。意味は英語で「頻度」「頻発」「周波数」「振動数」といった意味。
--この表記は、FreQuencyの星野さんからの熱い要望により実現したとか。&br;そして"FreQuency"に決まった後、今度は「パラメータは大丈夫ですか!?」と突っ込んだという。
-高い姿勢制御が売り物。軽装でも衝撃ラインを確保しやすいため、機動力が高くなりやすいのが特徴。
--デナリ系列よりも機動力は高いが、耐久面では下回る。
-悪い燃費が短所、どうしても相手のTEの穴を突く事が難しい。
-ちょっと値は張るが最初から購入可能なので、序盤から使えるのも良い。

#comment(noname,nodate)

***L18 Fragrant [#e4180d18]
 量産パーツ:[KE防御][構え時防御力向上]
 高性能な中量二脚型です。 装甲を一部排除し、機動性能が向上しています。
||RIGHT:|c
|~名称|LEFT:''L18 Fragrant''|
|~価格|LEFT:''200000''|
|>||
|~重量|1423|
|~消費EN|1614|
|~AP|18271|
|~防御力:KE|1368|
|~防御力:CE|287|
|~防御力:TE|321|
|~積載量|5732|
|~移動制御|6421|
|~姿勢制御|1074|
|~旋回性能|7762|
|~跳躍性能|2963|
|~チャージ基本攻撃力|9633|
|~構え時防御上昇率|171|
-入荷はAランクから。最後に入荷される中二。
-中二としては最高峰の機動力。装甲もそこまで薄く無い。積載量も十分。
-ただし燃費は劣悪。ENの配分には気を配るように。

#comment(noname,nodate)

**2 LEGS-H[重量二脚] [#sba58d5a]
 2 LEGS-H はオーソドックスな挙動が可能で高い防御力と積載量を備えたタイプです。
 構え武器の使用時にはシールドが展開し、防御力が向上します。 
-オーソドックスで単純な火力要員を役目としているのが重二、両肩にミサイルを積むのは義務。
-武装はポデストVTFが大鉄板、AOI系のみレザスピも使ったりする。レザスピラインの確保は最優先、威力振りバトライは弾けずとも命中振りバトライは弾けた方が良い。
-以下それぞれの種族特徴。
--AOIシリーズ>>シンプルにバランスの良い性能が特徴。非常に汎用性が高く重二と言ったら大体コレ。
--機動重二(L2HA系)>>中二並みの足回りを誇るが中二以下の耐久力を併せ持つ脚。レザスピを弾けずネタ化。
--安定重二(Le2H-J-E)>>高積載かつ低旋回、高安定のお陰でそこまで遅くない。レザスピのせいですっかり日陰者。
--Feverシリーズ>>脚が遅く負荷も高いが、装甲も厚くよく回る。高いKEを担保にCE腕を採用出来るのが最たる強み。

#comment(noname,nodate)

***D/KT-3N2 [#kd073694]
 ジャンクパーツ:[TE防御][構え時防御力向上]
 高いAPと防御力を兼ね備えた重量二脚型です。 破損のため、性能が劣化しています。
||RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|LEFT:''D/KT-3N2''|
|~価格|>|LEFT:'' ''|
|>|>||
|~アップデート|~1.05(現行)|~初版|
|~重量|>|2511|
|~消費EN|>|935|
|~AP|23096 ▽|24896|
|~防御力:KE|>|692|
|~防御力:CE|>|1022|
|~防御力:TE|>|2602|
|~積載量|>|6852|
|~移動制御|>|3689|
|~姿勢制御|>|815|
|~旋回性能|>|6049|
|~跳躍性能|>|2346|
|~チャージ基本攻撃力|>|18326|
|~構え時防御上昇率|>|270|
-AOI mdl.1の性能劣化版

#comment(noname,nodate)

***AOI mdl.1 [#n089ccc8]
 量産パーツ:[TE防御][構え時防御力向上]
 高いAPと防御力を兼ね備え、持久戦闘に優れた重量二脚型です。
||RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|LEFT:''AOI mdl.1''|
|~価格|>|LEFT:''90000''|
|>|>||
|~アップデート|~1.05(現行)|~初版|
|~重量|>|2453|
|~消費EN|>|998|
|~AP|24968 ▽|26968|
|~防御力:KE|>|722|
|~防御力:CE|>|1091|
|~防御力:TE|>|2874|
|~積載量|>|7453|
|~移動制御|>|3894|
|~姿勢制御|>|894|
|~旋回性能|>|6559|
|~跳躍性能|>|2576|
|~チャージ基本攻撃力|>|19224|
|~構え時防御上昇率|>|310|
-旧名[KT-3N2/BARGUZIN]
-旧名[KT-3N2/BARGUZIN] 通称「主任脚」「バルグジン」
-重二の中で特に扱いやすい性能。防御力と機動力がいい具合にバランス良くまとまっていている。
-比較的安価で、ショップでも序盤から売られるのでストミ攻略や初心者にもオススメ。

#comment(noname,nodate)

***L2HA-118 [#w98a7d86]
 量産パーツ:[TE防御][構え時防御力向上]
 運動性能の高い重量二脚型です。 防御と回避のバランスに優れています。
||RIGHT:|c
|~名称|LEFT:''L2HA-118''|
|~価格|LEFT:''81000''|
|>||
|~重量|2351|
|~消費EN|1112|
|~AP|19123|
|~防御力:KE|391|
|~防御力:CE|955|
|~防御力:TE|2259|
|~積載量|7132|
|~移動制御|5213|
|~姿勢制御|984|
|~旋回性能|7391|
|~跳躍性能|2736|
|~チャージ基本攻撃力|17158|
|~構え時防御上昇率|250|
-旧名[ULG-05/A]
-いわゆる機動重二の類、重二としては素早く動けるのが特徴。
-機動重二はコレを含め4種存在するが、このパーツはその中で最も中庸的な立ち位置。

#comment(noname,nodate)

***Le2H-J-E08 [#h3a2c179]
 量産パーツ:[TE防御][構え時防御力向上]
 積載量と安定性に優れた重量二脚型です。 対CE防御にも一定の性能を備えています。
||RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|LEFT:''Le2H-J-E08''|
|~価格|>|LEFT:''85000''|
|>|>||
|~アップデート|~1.05(現行)|~初版|
|~重量|>|2685|
|~消費EN|>|895|
|~AP|22914 ▽|23414|
|~防御力:KE|>|415|
|~防御力:CE|>|1032|
|~防御力:TE|>|2516|
|~積載量|>|8123|
|~移動制御|>|3956|
|~姿勢制御|>|1295|
|~旋回性能|>|6311|
|~跳躍性能|>|2390|
|~チャージ基本攻撃力|>|18369|
|~構え時防御上昇率|>|360|
-旧名[KT-4N2]
-説明文通りの高安定、高積載。薄いKE装甲を高い対衝撃で補う。
-安定重二はコレを含め4種存在するが、このパーツはその中で最も中庸的な立ち位置。

#comment(noname,nodate)

***AOI mdl.2 [#qaadaa70]
 量産パーツ:[TE防御][構え時防御力向上]
 移動性能が高く、重装甲と機動性を両立させた重量二脚型です。
||RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|LEFT:''AOI mdl.2''|
|~価格|>|LEFT:''135000''|
|>|>||
|~アップデート|~1.05(現行)|~初版|
|~重量|>|2298|
|~消費EN|>|1023|
|~AP|24595 ▽|25595|
|~防御力:KE|>|661|
|~防御力:CE|>|1041|
|~防御力:TE|>|2712|
|~積載量|>|7402|
|~移動制御|>|4248|
|~姿勢制御|>|831|
|~旋回性能|>|6807|
|~跳躍性能|>|2706|
|~チャージ基本攻撃力|>|20563|
|~構え時防御上昇率|>|330|
-旧名[KT-3N4]
-旧名[KT-3N4] 通称「デカール脚」丸く大きい膝盾はデカールがよく映える。
-装甲を取っ払った分防御力は下がったが、mdl.1より動けるようになった。跳躍性能も重二トップクラス。
-元々硬めの脚だったので、防御力は下がったといってもまだ硬い。

#comment(noname,nodate)

***AOI mdl.2 バリー・ブル [#hebc8c01]
 改造パーツ:[TE防御][構え時防御力向上]
 オリジナルを改修した改造型です。 フレームが強化され、耐久性が向上しています。
||RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|LEFT:''AOI mdl.2 バリー・ブル''|
|~価格|>|LEFT:''135000''|
|>|>||
|~アップデート|~1.05(現行)|~初版|
|~重量|>|2358|
|~消費EN|>|1035|
|~AP|25459 ▽|26459|
|~防御力:KE|>|682|
|~防御力:CE|>|944|
|~防御力:TE|>|2607|
|~積載量|>|7251|
|~移動制御|>|4027|
|~姿勢制御|>|842|
|~旋回性能|>|6685|
|~跳躍性能|>|2634|
|~チャージ基本攻撃力|>|21588|
|~構え時防御上昇率|>|330|
- それ以外の全てを投げ捨ててAPとほんのわずかなKE防御を盛ったモデル。
- 正直微妙な性能だが、腐っても鯛ゆえ全く使えない訳では無い。どうしてもKEが必要なら。

#comment(noname,nodate)

***L2HA-213 [#ba3a703b]
 量産パーツ:[TE防御][構え時防御力向上]
 運動性能を確保しつつ、防御力を向上させています。
||RIGHT:|c
|~名称|LEFT:''L2HA-213''|
|~価格|LEFT:''125000''|
|>||
|~重量|2578|
|~消費EN|1212|
|~AP|21905|
|~防御力:KE|416|
|~防御力:CE|915|
|~防御力:TE|2398|
|~積載量|7001|
|~移動制御|4708|
|~姿勢制御|931|
|~旋回性能|7193|
|~跳躍性能|2551|
|~チャージ基本攻撃力|17863|
|~構え時防御上昇率|280|
-旧名[ULG-06]
-機動重二界の装甲型・・・か?
--なぜ疑問負荷と言うと。KE上げてもらってもレザスピは弾けない運命なので、僅かなCEと自らの売りである機動面を捧げて得た物はAPぐらい。

#comment(noname,nodate)

***L2HA-307 [#e0543b22]
 量産パーツ:[TE防御][構え時防御力向上]
 旋回性能に優れ、拠点の防衛などに適合した重量二脚型です。
||RIGHT:|c
|~名称|LEFT:''L2HA-307''|
|~価格|LEFT:''123000''|
|>||
|~重量|2498|
|~消費EN|1256|
|~AP|19968|
|~防御力:KE|352|
|~防御力:CE|878|
|~防御力:TE|2163|
|~積載量|6856|
|~移動制御|4986|
|~姿勢制御|1064|
|~旋回性能|7923|
|~跳躍性能|2903|
|~チャージ基本攻撃力|17421|
|~構え時防御上昇率|260|
-旧名[ULG-05 TOLIMA]
-旧名[ULG-05 TOLIMA] 通称「トリマ」トリマキッドと呼ばれる物もこれ。
-重めの中二と言える程に軽快に動けるが、防御力も中二なり。
-アセンや立ち回りを誤れば、重二並みの機動力で防御力はパルスに強いだけの中二並みなんて事になりかねない。

#comment(noname,nodate)

***L2HA-307 ビンゴ [#o225920e]
 改造パーツ:[TE防御][構え時防御力向上]
 オリジナルを改修した改造型です。 対CE装甲が追加され、防御特性が強化されています。
||RIGHT:|c
|~名称|LEFT:''L2HA-307 ビンゴ''|
|~価格|LEFT:''123000''|
|>||
|~重量|2589|
|~消費EN|1296|
|~AP|20358|
|~防御力:KE|368|
|~防御力:CE|1005|
|~防御力:TE|2217|
|~積載量|6687|
|~移動制御|5147|
|~姿勢制御|998|
|~旋回性能|7646|
|~跳躍性能|2847|
|~チャージ基本攻撃力|18633|
|~構え時防御上昇率|260|
-トリマキッドの装甲をCEに振った物。

#comment(noname,nodate)

***Le2-J-E13 [#u0f49c22]
 量産パーツ:[TE防御][構え時防御力向上]
 積載量と防御力に優れた重量二脚型です。 拠点の防衛など、正面からの迎撃に適しています。
||RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|LEFT:''Le2-J-E13''|
|~価格|>|LEFT:''129000''|
|>|>||
|~アップデート|~1.05(現行)|~初版|
|~重量|>|2812|
|~消費EN|>|912|
|~AP|23497 ▽|24497|
|~防御力:KE|>|475|
|~防御力:CE|>|1362|
|~防御力:TE|>|2488|
|~積載量|>|8422|
|~移動制御|>|3822|
|~姿勢制御|>|1098|
|~旋回性能|>|6197|
|~跳躍性能|>|2289|
|~チャージ基本攻撃力|>|18884|
|~構え時防御上昇率|>|390|
-旧名[KT-4N3/JIUHUA]
-旧名[KT-4N3/JIUHUA]。通称"ケツバイブ"。酷すぎる通称第二弾。
--因みにその由来となった臀部の円筒状パーツは、機体ダメージが嵩むと破損する。芸細。
-鈍足・代わりに高耐久という割り切ったパーツ。正面からの撃ち合いには強いが、回り込まれたり相手に飛ばれると辛い。
-構え時防御上昇率が最高。二脚で構え武器を使うならこれ。

#comment(noname,nodate)

***Le2-J-E13 リリス [#mf2ca1e5]
 改造パーツ:[TE防御][構え時防御力向上]
 オリジナルを改修した改造型です。 対CE装甲が追加され、防御特性が強化されています。
||RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|LEFT:''Le2-J-E13 リリス''|
|~価格|>|LEFT:''129000''|
|>|>||
|~アップデート|~1.05(現行)|~初版|
|~重量|>|2958|
|~消費EN|>|951|
|~AP|24176 ▽|25876|
|~防御力:KE|>|584|
|~防御力:CE|>|1401|
|~防御力:TE|>|2475|
|~積載量|>|8004|
|~移動制御|>|3788|
|~姿勢制御|>|997|
|~旋回性能|>|5879|
|~跳躍性能|>|2204|
|~チャージ基本攻撃力|>|19203|
|~構え時防御上昇率|>|390|
-↑よりKE・CE防御が上がったバージョン。
-好みと用途で使い分けよう。

#comment(noname,nodate)

***Le2H-J-E34 [#r4f2c5e9]
 量産パーツ:[TE防御][構え時防御力向上]
 積載量が高い重量二脚型です。 高い安定性を有しており、拠点の防衛などに適しています。
||RIGHT:|c
|~名称|LEFT:''Le2H-J-E34''|
|~価格|LEFT:''131000''|
|>||
|~重量|2731|
|~消費EN|957|
|~AP|22684|
|~防御力:KE|381|
|~防御力:CE|984|
|~防御力:TE|2403|
|~積載量|7921|
|~移動制御|4305|
|~姿勢制御|1388|
|~旋回性能|6393|
|~跳躍性能|2433|
|~チャージ基本攻撃力|18642|
|~構え時防御上昇率|380|
-旧名[KT-4N4/EMEI]
-安定重二。ちょっとやそっとでは硬直しない。
-積載量の大きさと相俟って、場合によっては葵シリーズよりスピードが出る。

#comment(noname,nodate)

***L06 Fever [#u98689e3]
 量産パーツ:[TE防御][構え時防御力向上]
 独自構造の新装甲により、対KE防御にも一定の性能を備えています。
||RIGHT:|c
|~名称|LEFT:''L06 Fever''|
|~価格|LEFT:''230000''|
|>||
|~重量|2846|
|~消費EN|1147|
|~AP|26485|
|~防御力:KE|898|
|~防御力:CE|658|
|~防御力:TE|2658|
|~積載量|7869|
|~移動制御|3856|
|~姿勢制御|778|
|~旋回性能|7394|
|~跳躍性能|2358|
|~チャージ基本攻撃力|19047|
|~構え時防御上昇率|310|
-新作シリーズ。CEが低めな代わりにKEが高く、旋回性能に優れるのが特徴。

#comment(noname,nodate)

***L14 Flame [#v8de1c15]
 量産パーツ:[TE防御][構え時防御力向上]
 対KE防御にも一定の性能を備えた重量二脚型です。 装甲がさらに強化されています。
||RIGHT:|c
|~名称|LEFT:''L14 Flame''|
|~価格|LEFT:''250000''|
|>||
|~重量|3078|
|~消費EN|1356|
|~AP|28359|
|~防御力:KE|935|
|~防御力:CE|702|
|~防御力:TE|2725|
|~積載量|7754|
|~移動制御|3489|
|~姿勢制御|1089|
|~旋回性能|7131|
|~跳躍性能|2215|
|~チャージ基本攻撃力|22554|
|~構え時防御上昇率|340|
-更にKEが増したバージョン。
-半面、燃費は劣悪で機動力も重二最低クラス。

#comment(noname,nodate)

***L14 Flame デイヴ・フィッシャー [#p43347b0]
 改造パーツ:[TE防御][構え時防御力向上]
 オリジナルを改修した改造型です。 装甲の一部が対CE装甲タイプに換装されています。
||RIGHT:|c
|~名称|LEFT:''L14 Flame デイヴ・フィッシャー''|
|~価格|LEFT:''250000''|
|>||
|~重量|2912|
|~消費EN|1288|
|~AP|27413|
|~防御力:KE|605|
|~防御力:CE|748|
|~防御力:TE|2697|
|~積載量|7825|
|~移動制御|3689|
|~姿勢制御|1102|
|~旋回性能|7352|
|~跳躍性能|2298|
|~チャージ基本攻撃力|21863|
|~構え時防御上昇率|320|
-KE特化シリーズをわざわざCEモデルにしてしまった仕様。
-下がった分に見合うかと言えば、微妙。

#comment(noname,nodate)

**REVERSE JOINT-L[軽量逆関節] [#h2e4bc9a]
 REVERSE JOINT-L は優れたジャンプ力を持ち高速での立体的な挙動に秀でたタイプです。
 ブースト使用時には、脚部の補助ブースタが起動し、ジャンプ力が向上します。 

-以下それぞれの種族特徴。
--装甲・機動軽逆(LRLA-121)そこそこの機動力とそこそこの装甲を持つどっちつかずな系統。&br;旋回も今一つだが、積載が足りないのが最大の欠点。
--機動軽逆(SAWARABI mdl.1)軽逆トップのスピードを誇る速度特化の系統。&br;特に改造パーツはその圧倒的な機動力からヘイトを集めるほどの超性能。旋回はそれなりなので一撃離脱向き。
--旋回・積載軽逆(LRLB-111)軽逆1の旋回性能と積載を持つが装甲は薄く、機動力も高くはない。&br;旋回を少し妥協するとより機動力か装甲に優れる下の新作2種の影がちらつくのが悩みの種。近距離張り付き機向き。
--機動・旋回軽逆(L05 Fisherman)高めの速度と旋回性能を併せ持つバランス型。&br;積載にも余裕があるためアセン幅が広いのも強み。
--装甲軽逆(L24 Forehead)軽逆とは思えないほどの高い防御力を誇る。&br;半面旋回以外の機動力は低く、軽逆というより中逆といった方がしっくりくる性能。
#comment(noname,nodate)

***LRLA-121 [#qf8bc02b]
 量産パーツ:[KE防御][ブースト起動時ジャンプ力向上]
 比較的耐久性が高く、戦闘向けの軽量逆関節型です。
||RIGHT:|c
|~名称|LEFT:''LRLA-121''|
|~価格|LEFT:''83000Au''|
|>||
|~重量|1458|
|~消費EN|881|
|~AP|17562|
|~防御力:KE|956|
|~防御力:CE|108|
|~防御力:TE|304|
|~積載量|4319|
|~移動制御|5883|
|~姿勢制御|1634|
|~旋回性能|5598|
|~跳躍性能|3032|
|~チャージ基本攻撃力|10236|
|~ジャンプ上昇率|129|
|~ジャンプ消費EN|2675|
-旧名[ULG-31 HUILA]
-軽逆ではそこそこの耐久とそこそこの機動力を併せ持つバランス型。
-欠点は旋回性能の低さと全く余裕がない積載量。速度特化や装甲特化はより向いた系統の足がある都合上、&br;この系統の足にはバランス型の機体構築しか道は残されていないが、全く使い物にならない訳ではない。

#comment(noname,nodate)

***LRLA-121 ジャッキー・ローガン [#xf3b09d4]
 改造パーツ:[KE防御][ブースト起動時ジャンプ力向上]
 オリジナルを改修した改造型です。フレームが強化され、耐久性が向上しています。
||RIGHT:|c
|~名称|LEFT:''LRLA-121 ジャッキー・ローガン''|
|~価格|LEFT:''83000Au''|
|>||
|~重量|1506|
|~消費EN|869|
|~AP|19025|
|~防御力:KE|1056|
|~防御力:CE|115|
|~防御力:TE|247|
|~積載量|4153|
|~移動制御|5584|
|~姿勢制御|1614|
|~旋回性能|5487|
|~跳躍性能|2998|
|~チャージ基本攻撃力|11523|
|~ジャンプ上昇率|129|
|~ジャンプ消費EN|2785|
- 上を更に固くした改造モデル。KE防御は軽逆中唯一1000の大台を超えている。
- 半面欠点は改造元と同様で旋回性能と積載量に難がある。&br;特に積載量は軽逆中ぶっちぎりでワーストなのが痛い。改造元以上に機体構築のセンスが問われる。

#comment(noname,nodate)

***SAWARABI mdl.1 [#u088c549]
 量産パーツ:[KE防御][ブースト起動時ジャンプ力向上]
 機動性を強化した軽量逆関節です。跳躍力に秀で、立体的な挙動を得意とします。
||RIGHT:|c
|~名称|LEFT:''SAWARABI mdl.1''|
|~価格|LEFT:''135000Au''|
|>||
|~重量|1257|
|~消費EN|1313|
|~AP|16526|
|~防御力:KE|582|
|~防御力:CE|62|
|~防御力:TE|171|
|~積載量|4624|
|~移動制御|7222|
|~姿勢制御|1476|
|~旋回性能|5824|
|~跳躍性能|3689|
|~チャージ基本攻撃力|8752|
|~ジャンプ上昇率|144|
|~ジャンプ消費EN|3119|
-旧名[ULG-30 RUIZ]
- 移動制御に優れた速度特化型の軽逆。
- ただ、より機動力に特化した改造モデルの所為でかなり影が薄い。こちらも強パーツではあるのだが。
-- とはいえ、下の改造モデルはあまりの暴れっぷりで警戒されているので、&br;余計なヘイトを稼がないためにこちらを採用するのもあり。

#comment(noname,nodate)

***SAWARABI mdl.1 コルネリス・アーチボルト [#n770b7be]
 改造パーツ:[KE防御][ブースト起動時ジャンプ力向上]
 オリジナルを改修した改造型です。ブースタを強化することで、機動性をさらに向上させています。
||RIGHT:|c
|~名称|LEFT:''SAWARABI mdl.1 コルネリス・アーチボルト''|
|~価格|LEFT:''135000Au''|
|>||
|~重量|1352|
|~消費EN|1485|
|~AP|16942|
|~防御力:KE|571|
|~防御力:CE|52|
|~防御力:TE|194|
|~積載量|4528|
|~移動制御|7416|
|~姿勢制御|1458|
|~旋回性能|6048|
|~跳躍性能|3725|
|~チャージ基本攻撃力|9658|
|~ジャンプ上昇率|146|
|~ジャンプ消費EN|4289|
- 通称ネリス足
- ただでさえ早い改造元の機動力をさらに盛ったとんでもない機動力の足。
-- 軽逆故に空中戦を得意とするうえ、水平移動も軽二並みに早いのでとにかく高機動。&br;旋回だけはそれなりなので近接張り付き機よりはスナやムラクモを装備した一撃離脱機に向く。
- 対戦においてはその超機動力で猛威を振るっているため、これを装備しているだけで白い目で見られることも…。
- 地味にジャンプ消費ENがぶっちぎりの軽逆ワーストだが、それでも重逆以下の消費なので全く気にならない。
- 止めとばかりに入手は序盤。攻略用パーツとしても活躍が期待できる。

#comment(noname,nodate)

***LRLB-111 [#k08c3aa0]
 量産パーツ:[KE防御][ブースト起動時ジャンプ力向上]
 積載量が高く、優れた旋回性能を備えた軽量逆関節型です。
||RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|>|LEFT:''LRLB-111''|
|~価格|>|>|LEFT:''139000Au''|
|>|>|>||
|~アップデート|~1.06(現行)|~1.01|~初版|
|~重量|>|>|1152|
|~消費EN|>|>|998|
|>|>|>||
|~AP|>|>|15389|
|~防御力:KE|>|692 ▲|662|
|~防御力:CE|>|>|74|
|~防御力:TE|>|>|198|
|~積載量|>|>|5139|
|~移動制御|>|>|5489|
|~姿勢制御|>|>|1672|
|~旋回性能|7796 ▼|>|8596|
|~旋回性能|7796 ▽|>|8596|
|~跳躍性能|>|>|3356|
|~チャージ基本攻撃力|>|>|9458|
|~ジャンプ上昇率|>|>|134|
|~ジャンプ消費EN|>|>|2802|
-旧名[ULG-30/L]

- より積載量と旋回性能が高い改造モデルと、より高機動のL05 Fishermanに挟まれて立場が苦しい。
-- 更新で改造モデルより装甲が高くなったが、そちらの道にもL24 Forehead兄弟という高い壁が待ち受けている。
#comment(noname,nodate)

***LRLB-111 龍厳 [#k2524d2f]
 改造パーツ:[KE防御][ブースト起動時ジャンプ力向上]
 オリジナルを改修した改造型です。補助用のブースタを追加し、旋回性能を向上させています。
||RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|>|LEFT:''LRLB-111 龍厳''|
|~価格|>|>|LEFT:''139000Au''|
|>|>|>||
|~アップデート|~1.06(現行)|~1.01|~初版|
|~重量|>|>|1208|
|~消費EN|>|>|1099|
|~AP|>|>|15577|
|~防御力:KE|>|663 ▽|693|
|~防御力:CE|>|>|62|
|~防御力:TE|>|>|188|
|~積載量|>|>|5312|
|~移動制御|>|>|5287|
|~姿勢制御|>|>|1635|
|~旋回性能|8136 ▽|8986 ▲|7986|
|~跳躍性能|>|>|3394|
|~チャージ基本攻撃力|>|>|9722|
|~ジャンプ上昇率|>|>|136|
|~ジャンプ消費EN|>|>|3078|
	
-それ以外の部分を若干削って、長所である積載量と旋回を伸ばした上の単純強化モデル。
-一時期前は完全上位互換に近かったが、レギュレーションでKE装甲が入れ替えられ、こちらの方が装甲が低くなった。

#comment(noname,nodate)

***L05 Fisherman [#a87209e3]
 量産パーツ:[KE防御][ブースト起動時ジャンプ力向上]
 積載量と機動性を両立させた、高性能な軽量逆関節型です。
||RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|LEFT:''L05 Fisherman''|
|~価格|>|LEFT:''160000Au''|
|>|>||
|~アップデート|~1.06(現行)|~初版|
|~重量|>|1358|
|~消費EN|>|1247|
|~AP|>|14369|
|~防御力:KE|>|558|
|~防御力:CE|>|52|
|~防御力:TE|>|168|
|~積載量|>|5236|
|~移動制御|>|6339|
|~姿勢制御|>|1513|
|~旋回性能|7524 ▽|8324|
|~跳躍性能|>|3358|
|~チャージ基本攻撃力|>|9683|
|~ジャンプ上昇率|>|132|
|~ジャンプ消費EN|>|2036|
- VDでの新作軽逆シリーズその1。ありそうで無かった機動力と旋回性能を両立したモデル。
- おまけに積載量も高いのが嬉しい所。アセン次第で近接張り付きや空中戦に一撃離脱、引き撃ちまでなんでもこなせる。

#comment(noname,nodate)

***L24 Forehead [#we586f2c]
 量産パーツ:[KE防御][ブースト起動時ジャンプ力向上]
 高性能型の装甲を強化し、さらに性能が向上させています。
||RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|LEFT:''L24 Forehead''|
|~価格|>|LEFT:''185000Au''|
|>|>||
|~アップデート|~1.06(現行)|~初版|
|~重量|>|1524|
|~消費EN|>|1136|
|~AP|>|18652|
|~防御力:KE|>|985|
|~防御力:CE|>|168|
|~防御力:TE|>|257|
|~積載量|>|5024|
|~移動制御|>|4958|
|~姿勢制御|>|1570|
|~旋回性能|7132 ▽|7952|
|~跳躍性能|>|3147|
|~チャージ基本攻撃力|>|10044|
|~ジャンプ上昇率|>|130|
|~ジャンプ消費EN|>|2436|
- VDでの新作軽逆シリーズその2。こちらは機動力を捨てて装甲を盛った仕上がり。
- だが、こちらはTEも確保できる改造型に押されて影が薄い。KE防御だけならより機動力の高いLRLA-121兄弟があるのも痛い。

#comment(noname,nodate)

***L24 Forehead レイフ・スミルノフ [#c1b222aa]
 改造パーツ:[KE防御][ブースト起動時ジャンプ力向上]
 オリジナルを改修した改造型です。対TE装甲が追加され、防御特性が強化されています。
||RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|LEFT:''L24 Forehead レイフ・スミルノフ''|
|~価格|>|LEFT:''185000Au''|
|>|>||
|~アップデート|~1/06(現行)|~初版|
|~重量|>|1598|
|~消費EN|>|1042|
|~AP|>|18041|
|~防御力:KE|>|931|
|~防御力:CE|>|201|
|~防御力:TE|>|687|
|~積載量|>|4933|
|~移動制御|>|4785|
|~姿勢制御|>|1534|
|~旋回性能|7081 ▽|7901|
|~跳躍性能|>|3074|
|~チャージ基本攻撃力|>|11058|
|~ジャンプ上昇率|>|130|
|~ジャンプ消費EN|>|2604|
- 180近くダウンした移動制御を筆頭にあちこち劣化しているが、引き換えに盛られたTE装甲は堂々の430。
--そのためコアにMATSUKAZE mdl.3辺りを採用するとパルマシどころかアンプ無し威特マハオンすら弾く。
-他の軽逆とは異なり、火力や機動力よりも装甲を重視するデビガンアセンに向く。
--例をいくつか上げると逆足とみるやスキャンもせずに思考停止でパルマシやパルガンを持ち出す相手を刈るKE・TE型や、&br;高い機動力を持ちながらライフル・ヒトマシ・パルガンを弾くバランス型など。
-半面、機動力は軽逆最弱。元パーツ同様旋回だけは良好な点を生かそう。

#comment(noname,nodate)

**REVERSE JOINT-H[重量逆関節] [#e739bb01]
 REVERSE JOINT-H はジャンプ力と安定性を備え、高所からの狙撃に適したタイプです。
 ブースト使用時には、脚部の補助ブースタが起動し、ジャンプ力が向上します。
-低いAPと積載ペナルティという二重苦を背負っており、最も不遇な脚部と言っても過言ではない。現環境下ではかなりきつく、四脚に出来ない事をしなければ四脚の劣化になってしまう。
-積載ペナに引っ掛からない為に重武装は施すべきではない、基本的には中二の武装を参考に。ミサイルの搭載はあまり推奨されないが、軽い物なら許容範囲内ではある。
--旋回が遅いのでなるべく、長射程の武装が積みたい。FCSや頭部も距離を重視気味で。
-ハイジャンプに頼った戦い方をしなければならず通常とは異なる回避方が求められる。特に藤袴系は顕著、低速度をハイジャンプで誤魔化す戦法がセオリー。
--例外的に、旋回重逆はハイジャンプへの依存度が低く、他と似たフィーリングで大丈夫。
-以下、各種族特徴
--竹河シリーズ>>機動力を重視したタイプ、人呼んで中量逆関節。ただ単純な''高速型''のイメージで問題ない。
--藤袴シリーズ>>装甲が厚いが速度と旋回が遅い、''重量級''らしい一族。高水準の跳躍力により更に耐久力は加速した。
--LRHA・LRHB系>>3つの内それぞれが独特の特徴を持っている為、一纏めにはし難い。無理矢理言うなら''中庸的''か。
--LeR-U-B系・旋回重逆>>竹河系に次ぐ速度を持つ新シリーズ。跳躍力が低いが旋回が高い、''CE中二''の趣。AP低め。

#comment(noname,nodate)

***D/LG209 [#sce901d4]
 ジャンクパーツ:[CE防御][ブースト起動時ジャンプ力向上]
 機動力が高い重量逆関節型です。破損のため、性能が劣化しています。
||RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|>|LEFT:''D/LG209''|
|~価格|>|>|LEFT:'' ''|
|>|>|>||
|~アップデート|~1.05(現行)|~1.04|~初版|
|~重量|>|>|1617|
|~消費EN|>|>|1103|
|~AP|>|>|19952|
|~防御力:KE|478 ▲|398 ▲|348|
|~防御力:CE|>|>|1189|
|~防御力:TE|>|>|60|
|~積載量|>|>|6321|
|~移動制御|>|5625 ▲|4725|
|~姿勢制御|>|>|1384|
|~旋回性能|>|>|5763|
|~跳躍性能|>|>|3348|
|~チャージ基本攻撃力|>|>|10125|
|~ジャンプ上昇率|>|>|132|
|~ジャンプ消費EN|>|>|5988|
-旧名[WURMBERG LG209]

#comment(noname,nodate)

***TAKEKAWA mdl.1 [#u004e55c]
 量産パーツ:[CE防御][ブースト起動時ジャンプ力向上]
 機動力と防御力を共に重視した、戦闘向けの重量逆関節型です。
||RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|>|LEFT:''TAKEKAWA mdl.1''|
|~価格|>|>|LEFT:''83000''|
|>|>|>||
|~アップデート|~1.05(現行)|~1.04|~初版|
|~重量|>|>|1549|
|~消費EN|>|>|1155|
|~AP|>|>|21256|
|~防御力:KE|553 ▲|463 ▲|408|
|~防御力:CE|>|>|1356|
|~防御力:TE|>|>|66|
|~積載量|>|>|6606|
|~移動制御|>|5760 ▲|5110|
|~姿勢制御|>|>|1514|
|~旋回性能|>|>|6272|
|~跳躍性能|>|>|3657|
|~チャージ基本攻撃力|>|>|10753|
|~ジャンプ上昇率|>|>|140|
|~ジャンプ消費EN|>|>|6247|
-旧名[ODENWALD LG210]
-旧名[ODENWALD LG210] オデンワールド、通称「おでん」
-機動力重視シリーズ、竹河の第一号。重逆としては素早く動く回れる方だが、装甲はごく薄い。
-後ろに突き出ているタンクはダメージを受けるうちに吹き飛ぶ。重二のバイブと同じ。
-竹河系で…と言うか重逆の中で最も機動面でのバランスが良いパーツ、その分重逆の中で最も装甲が薄いパーツでもある。
--それにしてもバトライが素通りする重逆とは如何な物か。取り敢えずバトライは速度で避けるのだ。
-竹河一の積載は、なるべく余らせて速度に回すようにしよう。
-竹河で最もKEが高いが、結局のところ竹河系はKEフレームで固めなければいけないため、余り意味が無い。

#comment(noname,nodate)

***TAKEKAWA mdl.1 ウィザード・グル [#g57259a4]
 改造パーツ:[CE防御][ブースト起動時ジャンプ力向上]
 オリジナルを改修した改造型です。 対CE装甲に特化した強化が施されています。
||RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|>|LEFT:''TAKEKAWA mdl.1 ウィザード・グル''|
|~価格|>|>|LEFT:''83000''|
|>|>|>||
|~アップデート|~1.05(現行)|~1.04|~初版|
|~重量|>|>|1689|
|~消費EN|>|>|1134|
|~AP|>|>|20563|
|~防御力:KE|539 ▲|449 ▲|399|
|~防御力:CE|>|>|1547|
|~防御力:TE|>|>|58|
|~積載量|>|>|6524|
|~移動制御|>|5647 ▲|5047|
|~姿勢制御|>|>|1536|
|~旋回性能|>|>|6047|
|~跳躍性能|>|>|3858|
|~チャージ基本攻撃力|>|>|11236|
|~ジャンプ上昇率|>|>|139|
|~ジャンプ消費EN|>|>|6358|
-色んな所をチョットずつ下げてCE装甲と跳躍性能を上げたパーツ。KE装甲は問題ないが、問題になるとするとやはり旋回とAPか。
-壁蹴りを多用するならばコッチに換装してもデメリットは無い、条件付きではあるが改造元に引けを取らない機動性を発揮する事も出来る。

#comment(noname,nodate)

***TAKEKAWA mdl.2 [#maa299e5]
 量産パーツ:[CE防御][ブースト起動時ジャンプ力向上]
 軽量化により、さらに移動性能を強化した重量逆関節型です。
||RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|>|>|LEFT:''TAKEKAWA mdl.2''|
|~価格|>|>|>|LEFT:''83000''|
|>|>|>|>||
|~アップデート|~1.06(現行)|~1.05|~1.04|~初版|
|~重量|>|>|>|1405|
|~消費EN|>|>|>|1139|
|~AP|>|>|>|19225|
|~防御力:KE|>|446 ▲|366 ▲|331|
|~防御力:CE|>|>|>|1487|
|~防御力:TE|>|>|>|72|
|~積載量|>|>|>|6511|
|~移動制御|5964 ▽|>|6364 ▲|5664|
|~姿勢制御|>|>|>|1744|
|~旋回性能|>|>|>|5596|
|~跳躍性能|>|>|>|3729|
|~チャージ基本攻撃力|>|>|>|11842|
|~ジャンプ上昇率|>|>|>|141|
|&color(bl|5596|
|ack){ジャンプ消費EN|>|>|>|6481|
-旧名[EIFEL LG210-2]
|~ジャンプ消費EN|>|>|>|6481|
-旧名[EIFEL LG210-2] 「アイフィル」と読む。
-装甲追加モデルにしか見えない、というか前作ではそうだったのだが、何故か今作では軽量化モデルに。
-重逆の中で最も高速で動き回れる脚。旋回性が落ちているため、張り付くより一撃離脱向け。
-KE装甲の低さが悩ましい。KE特化では弾けるものの、レザスピラインは捨てて速度特化にした方が良い。

#comment(noname,nodate)

***FUJIBAKAMA mdl.1 [#mad36365]
 量産パーツ:[CE防御][ブースト起動時ジャンプ力向上]
 APと防御力の高い重量逆関節型です。
||RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|LEFT:''FUJIBAKAMA mdl.1''|
|~価格|>|LEFT:''80000''|
|>|>||
|~アップデート|~1.04(現行)|~初版|
|~重量|>|2002|
|~消費EN|>|1104|
|~AP|>|23688|
|~防御力:KE|826 ▲|616|
|~防御力:CE|>|2002|
|~防御力:TE|>|211|
|~積載量|>|7075|
|~移動制御|3960 ▲|3840|
|~姿勢制御|>|1377|
|~旋回性能|>|4728|
|~跳躍性能|>|3348|
|~チャージ基本攻撃力|>|11552|
|~ジャンプ上昇率|>|140|
|~ジャンプ消費EN|>|6789|
-旧名[MORENA LG15]
-旧名[MORENA LG15] 通称「モレナ」
-装甲重視シリーズ、藤袴の第一号。物凄く箱っぽい外見。
-重逆の中で実質的な最重量脚部。CEはもちろん、KEやTEにもある程度の抵抗力を持つ。
--マギー頭パパコアアニマスの構成で、レザスピ・パルマシ弾きの数値が出来上がる。コレに魅力を感じるなら。重いけど。
-代わりと言う事なのか、姿勢制御・旋回性能は他の重逆に比べてぶっちぎりで低い。激遅旋回には気を付けよう!
-積載がキッツキツなので最低限の積み荷で、棺桶にならないように。他の重逆よりも注意。

#comment(noname,nodate)

***LRHA-123 [#h20381b9]
 量産パーツ:[CE防御][ブースト起動時ジャンプ力向上]
 高い積載量と安定性を備え、重火器による狙撃に対応した重量逆関節型です。
||RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|LEFT:''LRHA-123''|
|~価格|>|LEFT:''82000''|
|>|>||
|~アップデート|~1.04(現行)|~初版|
|~重量|>|1889|
|~消費EN|>|1112|
|~AP|>|20114|
|~防御力:KE|909 ▲|709|
|~防御力:CE|>|1830|
|~防御力:TE|>|88|
|~積載量|>|7598|
|~移動制御|4008 ▲|3888|
|~姿勢制御|>|1828|
|~旋回性能|>|5612|
|~跳躍性能|>|3089|
|~チャージ基本攻撃力|>|9952|
|~ジャンプ上昇率|>|128|
|~ジャンプ消費EN|>|5723|
-旧名[KT-2N2/WUTAI]
-旧名[KT-2N2/WUTAI] 通称「ウータイ」
-かなり使いやすいパーツで、重逆のスタンダード的存在。足回りと積載と装甲のバランスが美しい。まずはコレから。

#comment(noname,nodate)

***LRHA-123 マーカス・フィッシャー [#z2b1ff9c]
 改造パーツ:[CE防御][ブースト起動時ジャンプ力向上]
 オリジナルを改修した改造型です。フレームが強化され、耐久性が向上しています。
||RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|LEFT:''LRHA-123 マーカス・フィッシャー''|
|~価格|>|LEFT:''82000''|
|>|>||
|~アップデート|~1.04(現行)|~初版|
|~重量|>|2015|
|~消費EN|>|1158|
|~AP|>|23457|
|~防御力:KE|984 ▲|804|
|~防御力:CE|>|1875|
|~防御力:TE|>|63|
|~積載量|>|7154|
|~移動制御|3818 ▲|3698|
|~姿勢制御|>|1724|
|~旋回性能|>|5286|
|~跳躍性能|>|2948|
|~チャージ基本攻撃力|>|10475|
|~ジャンプ上昇率|>|127|
|~ジャンプ消費EN|>|5682|
-驚異的なKEが特徴、四脚を含めた全CE脚部で最高の数値。
--此処まであればかなり上半身に自由が利く。もしかすればモレナとの互換パーツの様に成れるかも。
-モレナと同じく此方も積載がキッツキツだが、積載に速度を依存しているモレナよりかは幾分マシ。

#comment(noname,nodate)

***FUJIBAKAMA mdl.2 [#yf36f152]
 量産パーツ:[CE防御][ブースト起動時ジャンプ力向上]
 装甲を追加し、さらに防御力を強化した重量逆関節型です。
||RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|LEFT:''FUJIBAKAMA mdl.2''|
|~価格|>|LEFT:''128000''|
|>|>||
|~アップデート|~1.04(現行)|~初版|
|~重量|>|2356|
|~消費EN|>|1150|
|~AP|>|24569|
|~防御力:KE|806 ▲|606|
|~防御力:CE|>|2338|
|~防御力:TE|>|133|
|~積載量|>|6832|
|~移動制御|3364 ▲|3244|
|~姿勢制御|>|1506|
|~旋回性能|>|4478|
|~跳躍性能|>|2987|
|~チャージ基本攻撃力|>|12784|
|~ジャンプ上昇率|>|129|
|~ジャンプ消費EN|>|6240|
-旧名[GUADALUPE LG18]
-旧名[GUADALUPE LG18] 通称「グアタルーペ」「隊長脚」
-ただでさえ厚いCE防御を更に増したモデル。何故他の防御力を上げてやらなんだ。
-低かった足回り性能も更に落ち込んでしまっている。
- 産 廃 。

#comment(noname,nodate)

***FUJIbAKAMA mdl.3 [#ucfbccd5]
***FUJIBAKAMA mdl.3 [#ucfbccd5]
 量産パーツ:[CE防御][ブースト起動時ジャンプ力向上]
 軽量化により、耐久性と移動性能の両立を図った重量逆関節型です。
||RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|LEFT:''FUJIbAKAMA mdl.3''|
|~名称|>|LEFT:''FUJIBAKAMA mdl.3''|
|~価格|>|LEFT:''134000''|
|>|>||
|~アップデート|~1.04(現行)|~初版|
|~重量|>|1879|
|~消費EN|>|1301|
|~AP|>|22288|
|~防御力:KE|671 ▲|521|
|~防御力:CE|>|1901|
|~防御力:TE|>|102|
|~積載量|>|7889|
|~移動制御|4306 ▲|4006|
|~姿勢制御|>|1588|
|~旋回性能|>|5376|
|~跳躍性能|>|3458|
|~チャージ基本攻撃力|>|10632|
|~ジャンプ上昇率|>|143|
|~ジャンプ消費EN|>|6846|
-旧名[CANTABRICA LG19]
-旧名[CANTABRICA LG19] カンタブリアと読む。通称「寒ブリ」
-モレナが軽快になって生まれ変わった姿。
-KEはともかくTEが減ってパルマシが弾けなく、かなり軽量化されたがTE兵装から逃げる為の足を確保する必要性が出た。
-TEを捨てる都合上でウータイの存在が気になる、やはり跳躍力の違いで差別化をしたい所。

#comment(noname,nodate)

***FUJIBAKAMA mdl.3 レイ・シャーク [#nf4fa2ab]
 改造パーツ:[CE防御][ブースト起動時ジャンプ力向上]
 オリジナルを改修した改造型です。装甲が追加され、性能バランスが調整されています。
||RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|LEFT:''FUJIBAKAMA mdl.3 レイ・シャーク''|
|~価格|>|LEFT:''134000''|
|>|>||
|~アップデート|~1.04(現行)|~初版|
|~重量|>|2004|
|~消費EN|>|1258|
|~AP|>|22784|
|~防御力:KE|691 ▲|541|
|~防御力:CE|>|2203|
|~防御力:TE|>|95|
|~積載量|>|7488|
|~移動制御|3892 ▲|3742|
|~姿勢制御|>|1510|
|~旋回性能|>|5047|
|~跳躍性能|>|3384|
|~チャージ基本攻撃力|>|10928|
|~ジャンプ上昇率|>|141|
|~ジャンプ消費EN|>|6357|
-どっちかというと寒ブリではなくモレナ寄り。モレナでパルマシ弾きをしないならコレ、APが減少する以外にデメリットは無い。

#comment(noname,nodate)

***LRHB-114 [#m1d7b329]
 量産パーツ:[CE防御][ブースト起動時ジャンプ力向上]
 高い防御力と安定性を有する重量逆関節型です。
||RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|LEFT:''LRHB-114''|
|~価格|>|LEFT:''140000''|
|>|>||
|~アップデート|~1.04(現行)|~初版|
|~重量|>|2098|
|~消費EN|>|1022|
|~AP|>|21691|
|~防御力:KE|701 ▲|551|
|~防御力:CE|>|2187|
|~防御力:TE|>|115|
|~積載量|>|6422|
|~移動制御|3902 ▲|3752|
|~姿勢制御|>|1932|
|~旋回性能|>|5446|
|~跳躍性能|>|2916|
|~チャージ基本攻撃力|>|12154|
|~ジャンプ上昇率|>|145|
|~ジャンプ消費EN|>|7325|
-旧名[KT-2N3/PUTUO]
-旧名[KT-2N3/PUTUO] 読みはプートウ、通称「ぷつお」
--ACV初期を荒らし回った超問題児。コイツのせいでV系の重逆はいろいろ迷惑を被っていると言っても過言ではない。
-積載が低いのでどうにも組みづらい、積載以外のバランスは非常に高いのだが…。
-どれが必要でどれが不必要なのか、しっかりと見極めながらアセンをしたい。器用貧乏化は避けよう。

#comment(noname,nodate)

***LeR-U-B24 [#vac28ed3]
 量産パーツ:[CE防御][ブースト起動時ジャンプ力向上]
 新設計により、旋回性能に優れた重量逆関節型です。
||RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|>|LEFT:''LeR-U-B24''|
|~価格|>|>|LEFT:''190000''|
|>|>|>||
|~アップデート|~1.05(現行)|~1.04|~初版|
|~重量|>|>|1758|
|~消費EN|>|>|998|
|~AP|>|>|18852|
|~防御力:KE|505 ▲|355 ▲|285|
|~防御力:CE|>|>|1624|
|~防御力:TE|>|>|185|
|~積載量|>|>|5982|
|~移動制御|>|5373 ▲|4923|
|~姿勢制御|>|>|1852|
|~旋回性能|>|>|6724|
|~跳躍性能|>|>|3378|
|~チャージ基本攻撃力|>|>|13569|
|~ジャンプ上昇率|>|>|133|
|~ジャンプ消費EN|>|>|9512|
-新作シリーズ。重逆としてはトップクラスの旋回性能と、低いAP・KE防御が特徴。
-竹河とは逆に腰の位置が低いため、従ってACの全高も少し低くなる。被弾判定にも僅かながら影響する模様。

#comment(noname,nodate)

***LeR-U-B29 [#i716fa88]
 量産パーツ:[CE防御][ブースト起動時ジャンプ力向上]
 旋回性能に優れた重量逆関節型です。 APと装甲が強化されています。
||RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|>|LEFT:''LeR-U-B29''|
|~価格|>|>|LEFT:''210000''|
|>|>|>||
|~アップデート|~1.05(現行)|~1.04|~初版|
|~重量|>|>|1932|
|~消費EN|>|>|1124|
|~AP|>|>|19532|
|~防御力:KE|565 ▲|405 ▲|335|
|~防御力:CE|>|>|1856|
|~防御力:TE|>|>|207|
|~積載量|>|>|6325|
|~移動制御|>|5121 ▲|4721|
|~姿勢制御|>|>|1897|
|~旋回性能|>|>|6414|
|~跳躍性能|>|>|3247|
|~チャージ基本攻撃力|>|>|13748|
|~ジャンプ上昇率|>|>|131|
|~ジャンプ消費EN|>|>|10521|
-↑のマイルド版。
-速度性能はほぼ据え置きでちょと硬くなった。
-ジャンプ消費ENが最悪。地上ジャンプは控えた方がいい。

#comment(noname,nodate)

***LeR-U-B29 カイト [#jd52c5e6]
 改造パーツ:[CE防御][ブースト起動時ジャンプ力向上]
 オリジナルを改修した改造型です。 フレームが強化され、耐久性が向上しています。
||RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|>|LEFT:''LeR-U-B29 カイト''|
|~価格|>|>|LEFT:''210000''|
|>|>|>||
|~アップデート|~1.05(現行)|~1.04|~初版|
|~重量|>|>|2101|
|~消費EN|>|>|1004|
|~AP|>|>|21563|
|~防御力:KE|609 ▲|449 ▲|369|
|~防御力:CE|>|>|1903|
|~防御力:TE|>|>|184|
|~積載量|>|>|6158|
|~移動制御|>|5089 ▲|4689|
|~姿勢制御|>|>|1798|
|~旋回性能|>|>|6322|
|~跳躍性能|>|>|3121|
|~チャージ基本攻撃力|>|>|14022|
|~ジャンプ上昇率|>|>|130|
|~ジャンプ消費EN|>|>|9987|
-↑より更に防御力を向上させたモデル。ネックだったAP・KE防の低さもある程度良くなっている。

#comment(noname,nodate)

**4 LEGS[四脚] [#p1ab7e84]
 4 LEGS は高い安定性を備え、重火器での狙撃に適したタイプです。
 構え武器の使用時には、姿勢が変化し、安定性が向上します。

#comment(noname,nodate)

***D/LG665 [#i657ced6]
 ジャンクパーツ:[CE防御][構え時に安定性・射撃性能向上]
 耐久力の高い四脚型です。 破損のため、性能が劣化しています。
||RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|>|LEFT:''D/LG665''|
|~価格|>|>|LEFT:'' ''|
|>|>|>||
|~アップデート|~1.06(現行)|~1.05|~初版|
|~重量|>|>|2287|
|~消費EN|>|>|1012|
|~AP|>|>|27115|
|~防御力:KE|531 ▽|751 ▲|351|
|~防御力:CE|>|>|2254|
|~防御力:TE|>|>|199|
|~積載量|>|>|7621|
|~移動制御|>|>|2658|
|~姿勢制御|>|>|1348|
|~旋回性能|>|>|5236|
|~跳躍性能|>|>|2703|
|~チャージ基本攻撃力|>|>|8152|
|~構え時衝撃軽減率|>|>|77|

#comment(noname,nodate)

***UKIFUNE mdl.1 [#xa8082bf]
 量産パーツ:[CE防御][構え時に安定性・射撃性能向上]
 重火器による狙撃に適合した四脚型です。安定性と耐久力に優れています。
||RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|>|LEFT:''UKIFUNE mdl.1''|
|~価格|>|>|LEFT:''87000''|
|>|>|>||
|~アップデート|~1.06(現行)|~1.05|~初版|
|~重量|>|>|2201|
|~消費EN|>|>|1080|
|~AP|>|>|28899|
|~防御力:KE|582 ▽|802 ▲|402|
|~防御力:CE|>|>|2555|
|~防御力:TE|>|>|254|
|~積載量|>|>|8012|
|~移動制御|>|>|2915|
|~姿勢制御|>|>|1402|
|~旋回性能|>|>|5355|
|~跳躍性能|>|>|2826|
|~チャージ基本攻撃力|>|>|8326|
|~構え時衝撃軽減率|>|>|80|
-旧名[GRAPPA LG665]
-CE最硬四脚。これ単体で既にCE2500を超えている。
-生粋の''重四''と言った感じ。装甲が高いバランスで纏まっており、機動力もそこそこ。
-しかし、更にバランスが良いmdl.2の影響で少し立場が弱い所が。mdl.2では出来ない事をしたい。

#comment(noname,nodate)

***L4A-119 [#s68dc54d]
 量産パーツ:[CE防御][構え時に安定性・射撃性能向上]
 移動性能に優れた四脚型です。狙撃と通常戦闘の両面に適合できます。
||RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|>|LEFT:''L4A-119''|
|~価格|>|>|LEFT:''84000''|
|>|>|>||
|~アップデート|~1.06(現行)|~1.05|~初版|
|~重量|>|>|1816|
|~消費EN|>|>|1254|
|~AP|>|>|27468|
|~防御力:KE|488 ▽|658 ▲|308|
|~防御力:CE|>|>|2141|
|~防御力:TE|>|>|151|
|~積載量|>|>|7536|
|~移動制御|>|>|4231|
|~姿勢制御|>|>|1465|
|~旋回性能|>|>|5712|
|~跳躍性能|>|>|3311|
|~チャージ基本攻撃力|>|>|8022|
|~構え時衝撃軽減率|>|>|67|
-旧名[KT-4N]
-旧名[KT-4N] 通称「119」
-現在進行形でレザスピで猛威を振るっている四脚、VDに於ける量産機パーツの代表格。
-四脚としてはほぼ一択レベルの高性能を持つ。一番速いのと一番堅いの以外の、全四脚を食っていると言っても過言ではない。

#comment(noname,nodate)

***L4A-119 清姫 [#z2d17363]
 改造パーツ:[CE防御][構え時に安定性・射撃性能向上]
 オリジナルを改修した改造型です。消費ENが低減され、機動戦闘への適性が向上しています。
||RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|>|LEFT:''L4A-119 清姫''|
|~価格|>|>|LEFT:''84000''|
|>|>|>||
|~アップデート|~1.06(現行)|~1.05|~初版|
|~重量|>|>|1903|
|~消費EN|>|>|1074|
|~AP|>|>|26258|
|~防御力:KE|478 ▽|648 ▲|298|
|~防御力:CE|>|>|2312|
|~防御力:TE|>|>|105|
|~積載量|>|>|7328|
|~移動制御|>|>|3957|
|~姿勢制御|>|>|1402|
|~旋回性能|>|>|5547|
|~跳躍性能|>|>|3252|
|~チャージ基本攻撃力|>|>|8547|
|~構え時衝撃軽減率|>|>|69|
-燃費は向上したが重量増加・移動制御低下したモデルは果たして機動戦闘への適性が向上したと言えるのか。
-敢えてこれを採用する意義は薄い。

#comment(noname,nodate)

***UKIFUNE mdl.2 [#v51190ba]
 量産パーツ:[CE防御][構え時に安定性・射撃性能向上]
 防御力が高い四脚型です。消費ENが低減され、移動性能も強化されています。
||RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|>|LEFT:''UKIFUNE mdl.2''|
|~価格|>|>|LEFT:''135000''|
|>|>|>||
|~アップデート|~1.06(現行)|~1.05|~初版|
|~重量|>|>|2003|
|~消費EN|>|>|978|
|~AP|>|>|25489|
|~防御力:KE|682 ▽|902 ▲|502|
|~防御力:CE|>|>|2452|
|~防御力:TE|>|>|212|
|~積載量|>|>|7705|
|~移動制御|>|>|3125|
|~姿勢制御|>|>|1433|
|~旋回性能|>|>|5798|
|~跳躍性能|>|>|3232|
|~チャージ基本攻撃力|>|>|9121|
|~構え時衝撃軽減率|>|>|85|
-旧名[ZONCOLAN LG663]
-旧名[ZONCOLAN LG663] 通称「ゾンコラン」
-''重四''、バランスが良いの一言に尽きる。特に旋回や跳躍が確保されているのが大きく、壁が有れば重四にしては高い機動力を発揮する。

#comment(noname,nodate)

***UKIHUNE mdl.3 [#dbadd3d1]
 量産パーツ:[CE防御][構え時に安定性・射撃性能向上]
 高い防御力に加え、様々な性能が強化された高性能型です。
||RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|>|LEFT:''UKIHUNE mdl.3''|
|~価格|>|>|LEFT:''140000''|
|>|>|>||
|~アップデート|~1.06(現行)|~1.05|~初版|
|~重量|>|>|2418|
|~消費EN|>|>|1198|
|~AP|>|>|27221|
|~防御力:KE|925 ▽|1115 ▲|785|
|~防御力:CE|>|>|2358|
|~防御力:TE|>|>|185|
|~積載量|>|>|8659|
|~移動制御|>|>|2405|
|~姿勢制御|>|>|1985|
|~旋回性能|>|>|4041|
|~跳躍性能|>|>|2741|
|~チャージ基本攻撃力|>|>|8533|
|~構え時衝撃軽減率|>|>|90|
-旧名[VISO LG664-2]
-旧名[VISO LG664-2] 通称「ヴィーゾ」
-要塞四脚。
-ガチガチな四脚が組める。流石にガチタンには劣るが、硬いことに変わりはない。
-威特以外の中沢の衝撃を無視出来る様に、安定2000越えは行きたい。ハバスの迎撃を目的に35ガトを積んだりもする。

#comment(noname,nodate)

***UKIFUNE mdl.3 サミー・ジェルマン [#v83d4047]
 改造パーツ:[CE防御][構え時に安定性・射撃性能向上]
 オリジナルを改修した改造型です。フレームが強化され、耐久性が向上しています。
||RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|>|LEFT:''UKIFUNE mdl.3 サミー・ジェルマン''|
|~価格|>|>|LEFT:''140000''|
|>|>|>||
|~アップデート|~1.06(現行)|~1.05|~初版|
|~重量|>|>|2598|
|~消費EN|>|>|1057|
|~AP|>|>|28236|
|~防御力:KE|943 ▽|1133 ▲|803|
|~防御力:CE|>|>|2247|
|~防御力:TE|>|>|164|
|~積載量|>|>|8401|
|~移動制御|>|>|2325|
|~姿勢制御|>|>|1902|
|~旋回性能|>|>|3807|
|~跳躍性能|>|>|2687|
|~チャージ基本攻撃力|>|>|9261|
|~構え時衝撃軽減率|>|>|91|
- APは上がったが姿勢制御が下がってしまったのが痛すぎる。

#comment(noname,nodate)

***YOMOGIU mdl.1 [#w013a127]
 量産パーツ:[CE防御][構え時に安定性・射撃性能向上]
 旋回性能に優れた四脚型です。近距離での戦闘に適合しています。
||RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|>|LEFT:''YOMOGIU mdl.1''|
|~価格|>|>|LEFT:''142000''|
|>|>|>||
|~アップデート|~1.06(現行)|~1.05|~初版|
|~重量|>|>|1608|
|~消費EN|>|>|1023|
|~AP|>|>|26013|
|~防御力:KE|593 ▽|883 ▲|483|
|~防御力:CE|>|>|2213|
|~防御力:TE|>|>|115|
|~積載量|>|>|7604|
|~移動制御|>|>|3445|
|~姿勢制御|>|>|1482|
|~旋回性能|>|>|6664|
|~跳躍性能|>|>|3087|
|~チャージ基本攻撃力|>|>|11039|
|~構え時衝撃軽減率|>|>|82|
-旧名[ORTIGARA LG664]
-旧名[ORTIGARA LG664] 通称「オルティガーラ」
-''中四''、旋回が高いのでそれを押し出していきたい。
-119の存在が辛い。

#comment(noname,nodate)

***YOMOGIU mdl.1 大慈真人 [#ub524998]
 改造パーツ:[CE防御][構え時に安定性・射撃性能向上]
 オリジナルを改修した改造型です。フレームが強化され、耐久性が向上しています。
||RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|>|LEFT:''YOMOGIU mdl.1 大慈真人''|
|~価格|>|>|LEFT:''142000''|
|>|>|>||
|~アップデート|~1.06(現行)|~1.05|~初版|
|~重量|>|>|1726|
|~消費EN|>|>|999|
|>|>|>||
|~AP|>|>|28024|
|~防御力:KE|623 ▽|913 ▲|513|
|~防御力:CE|>|>|2301|
|~防御力:TE|>|>|135|
|~積載量|>|>|7204|
|~移動制御|>|>|3228|
|~姿勢制御|>|>|1568|
|~旋回性能|>|>|6225|
|~跳躍性能|>|>|2982|
|~チャージ基本攻撃力|>|>|11527|
|~構え時衝撃軽減率|>|>|85|
-耐久力が上がったが速度が下がった、分かりやすい改造。

#comment(noname,nodate)

***L4B-107 [#n6c5d739]
 量産パーツ:[CE防御][構え時に安定性・射撃性能向上]
 軽量で機動性に優れています。移動しながらの狙撃に適合しています。
||RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|>|LEFT:''L4B-107''|
|~価格|>|>|LEFT:''128000''|
|>|>|>||
|~アップデート|~1.06(現行)|~1.05|~初版|
|~重量|>|>|1414|
|~消費EN|>|>|1387|
|~AP|>|>|24518|
|~防御力:KE|391 ▽|581 ▲|231|
|~防御力:CE|>|>|1905|
|~防御力:TE|>|>|82|
|~積載量|>|>|7001|
|~移動制御|>|>|4725|
|~姿勢制御|>|>|1303|
|~旋回性能|>|>|5950|
|~跳躍性能|>|>|3689|
|~チャージ基本攻撃力|>|>|7854|
|~構え時衝撃軽減率|>|>|62|
-旧名[KT-4N2/BELUKHA]
-旧名[KT-4N2/BELUKHA] 通称「ベルーハ」
-''軽四''、純粋に足回りが良いので使いやすく癖も無い。

#comment(noname,nodate)

***L11 Fearless [#l6c716e5]
 量産パーツ:[CE防御][構え時に安定性・射撃性能向上]
 消費ENが抑えられた四脚型です。構え時衝撃軽減率が高く、安定した狙撃に適しています。
||RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|>|LEFT:''L11 Fearless''|
|~価格|>|>|LEFT:''180000''|
|>|>|>||
|~アップデート|~1.06(現行)|~1.05|~初版|
|~重量|>|>|1652|
|~消費EN|>|>|853|
|~AP|>|>|22896|
|~防御力:KE|498 ▽|768 ▲|268|
|~防御力:CE|>|>|1879|
|~防御力:TE|>|>|52|
|~積載量|>|>|7365|
|~移動制御|>|>|4025|
|~姿勢制御|>|>|1535|
|~旋回性能|>|>|5785|
|~跳躍性能|>|>|3488|
|~チャージ基本攻撃力|>|>|7259|
|~構え時衝撃軽減率|>|>|91|
-速さと構え武器の両立をコンセプトにした新シリーズ。
-ベルーハの耐久力向上版として扱って問題ない。

#comment(noname,nodate)

***L11 Fearless ハワード・コールマン [#a6a9ae32]
 量産パーツ:[CE防御][構え時に安定性・射撃性能向上]
 オリジナルを改修した改造型です。フレームが強化され、耐久性が向上しています。
||RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|>|LEFT:''L11 Fearless ハワード・コールマン''|
|~価格|>|>|LEFT:''180000''|
|>|>|>||
|~アップデート|~1.06(現行)|~1.05|~初版|
|~重量|>|>|1714|
|~消費EN|>|>|825|
|~AP|>|>|24482|
|~防御力:KE|518 ▽|788 ▲|288|
|~防御力:CE|>|>|1936|
|~防御力:TE|>|>|41|
|~積載量|>|>|7015|
|~移動制御|>|>|3896|
|~姿勢制御|>|>|1598|
|~旋回性能|>|>|5482|
|~跳躍性能|>|>|3228|
|~チャージ基本攻撃力|>|>|7518|
|~構え時衝撃軽減率|>|>|91|
-AP上がっただけでこの劣化具合は流石に…。

#comment(noname,nodate)

***L20 Foal [#a042a51c]
 量産パーツ:[CE防御][構え時に安定性・射撃性能向上]
 消費ENが少なく、耐久性に優れています。 近距離での射撃戦にも対応可能です。
||RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|>|LEFT:''L20 Foal''|
|~価格|>|>|LEFT:''220000''|
|>|>|>||
|~アップデート|~1.06(現行)|~1.05|~初版|
|~重量|>|>|1958|
|~消費EN|>|>|987|
|~AP|>|>|23572|
|~防御力:KE|667 ▽|957 ▲|557|
|~防御力:CE|>|>|2147|
|~防御力:TE|>|>|152|
|~積載量|>|>|7469|
|~移動制御|>|>|3587|
|~姿勢制御|>|>|1647|
|~旋回性能|>|>|5358|
|~跳躍性能|>|>|3047|
|~チャージ基本攻撃力|>|>|9844|
|~構え時衝撃軽減率|>|>|92|
-''中四''。旋回とAPが低いが、高KEかつ速度が両立されているのが強み。
-%%(そこ119で良いとか言わない)%%

#comment(noname,nodate)

**TANK[タンク] [#fd248128]
 TANK は極めて高い防御力と積載量を備え、高火力な武装を搭載可能なタイプです。
 全ての武装を構えなしで使用することが可能で、また、停止時には旋回速度が向上します。 
 全ての武装を構えなしで使用することが可能で、また、停止時には旋回速度が向上します。
-キャノン系を構え無しで撃てるというタンク最大のメリットは、狙撃モードに入れないという欠点でもある。砂キャタンは強力なるも扱いには練習が必要。
-機動力の低さ、殊更上下移動の難しさからパイルが天敵。軽量級の機体に張り付かれれば、補足が追い付かずハチの巣にされてしまう事も多い。
--しかし、ただ真正面にいる敵機については、正に必殺の威力のブーストチャージで吹っ飛ばしてやろう。逆にタンクに近距離戦を挑む場合は常に相手の真正面に入らない様に気を付けること。
-静止状態で旋回性が大幅に向上する。下手に動き回るよりその場でグルグル回った方が敵機を補足しやすい事もある。
-ジェネレーターは最大容量ジェネが基本。ないしは最重量ジェネ。うっかりバイタルや鈴虫のままにしてたりしない様に。鈴虫だとブーストチャージ出来ないゾ!

#comment(noname,nodate)

***D/KT-1N [#fdf5cb4b]
 ジャンクパーツ:[TE防御][停止時に旋回能力向上][構え武器を通常武器として使用可能]
 旋回性能が高く、移動性能に優れたタンク型です。破損のため、性能が劣化しています。
||RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|>|LEFT:''D/KT-1N''|
|~価格|>|>|LEFT:''-''|
|>|>|>||
|~アップデート|~1.06(現行)|~1.05|~初版|
|~重量|>|>|3007|
|~消費EN|>|>|524|
|~AP|>|>|27489|
|~防御力:KE|805 ▽|905 ▲|705|
|~防御力:CE|986 ▽|1036 ▲|936|
|~防御力:TE|>|>|2517|
|~積載量|>|>|8512|
|~移動制御|>|>|3069|
|~姿勢制御|>|>|718|
|~旋回性能|>|>|4977|
|~上昇性能|>|>|2001|
|~チャージ基本攻撃力|>|>|18536|
|~超信地旋回倍率|>|>|180|
|~ブースト出力|>|>|9368|
|~ブースト燃焼効率|>|>|39658|
|~ハイブースト出力|>|>|30859|
|~ハイブースト燃焼効率|>|>|18269|
|~ハイブースト消費EN|>|>|21054|
|~ハイブースト加速時間|>|>|7|
|~最大出力タイミング|>|>|5|

#comment(noname,nodate)

***LTA-122 [#p830736b]
 量産パーツ:[TE防御][停止時に旋回能力向上][構え武器を通常武器として使用可能]
 旋回性能が高く、移動しながらの攻撃に適したタンク型です。
||RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|>|LEFT:''LTA-122''|
|~価格|>|>|LEFT:''90000''|
|>|>|>||
|~アップデート|~1.06(現行)|~1.05|~初版|
|~重量|>|>|2819|
|~消費EN|>|>|554|
|~AP|>|>|28558|
|~防御力:KE|914 ▽|1014 ▲|814|
|~防御力:CE|1117 ▽|1167 ▲|1067|
|~防御力:TE|>|>|2708|
|~積載量|>|>|8715|
|~移動制御|>|>|3384|
|~姿勢制御|>|>|783|
|~旋回性能|>|>|5271|
|~上昇性能|>|>|2212|
|~チャージ基本攻撃力|>|>|20014|
|~超信地旋回倍率|>|>|215|
|~ブースト出力|>|>|9987|
|~ブースト燃焼効率|>|>|42369|
|~ハイブースト出力|>|>|34526|
|~ハイブースト燃焼効率|>|>|19584|
|~ハイブースト消費EN|>|>|23395|
|~ハイブースト加速時間|>|>|7|
|~最大出力タイミング|>|>|5|
-旧名[KT-1N/BAIKAL]
-旧名[KT-1N/BAIKAL]。旧名から通称"バイカル"。
-旋回性の高さが魅力。
-先頭のパーツだけあって、他の性能も良好。とても使いやすい。

#comment(noname,nodate)

***LeT-A-D09 [#h6faccfa]
 量産パーツ:[TE防御][停止時に旋回能力向上][構え武器を通常武器として使用可能]
 極めて高いAPを備えたタンク型です。
||RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|>|LEFT:''LeT-A-D09''|
|~価格|>|>|LEFT:''84000''|
|>|>|>||
|~アップデート|~1.06(現行)|~1.05|~初版|
|~重量|>|>|3104|
|~消費EN|>|>|744|
|~AP|>|>|32574|
|~防御力:KE|892 ▽|927 ▲|857|
|~防御力:CE|1411 ▽|1531 ▲|1291|
|~防御力:TE|>|>|3255|
|~積載量|>|>|9071|
|~移動制御|>|>|2575|
|~姿勢制御|>|>|842|
|~旋回性能|>|>|4661|
|~上昇性能|>|>|1802|
|~チャージ基本攻撃力|>|>|12515|
|~超信地旋回倍率|>|>|200|
|~ブースト出力|>|>|12088|
|~ブースト燃焼効率|>|>|36254|
|~ハイブースト出力|>|>|30624|
|~ハイブースト燃焼効率|>|>|15523|
|~ハイブースト消費EN|>|>|29025|
|~ハイブースト加速時間|>|>|7|
|~最大出力タイミング|>|>|12|
-旧名[ULG-93 SATPURA]
-旧名[ULG-93 SATPURA] サトプラ。
-最高のAPを持つタンク。AP6万越えも夢じゃない。各種防御力も十分高い。
-見た目で分かる通りガチタンより装甲が少ない分、重タンクの中では比較的速く動けるがあくまで『比較的』。ただでさえ遅いタンクにあって特に鈍足な部類には変わりない。
-防御力がこれで十分なら、ガチタンよりずっと使いやすいこちらを。

#comment(noname,nodate)

***LeT-A-D09 ワンダ [#cc984af3]
 改造パーツ:[TE防御][停止時に旋回能力向上][構え武器を通常武器として使用可能]
 オリジナルを改修した改造型です。対CE装甲が追加され、防御特性が強化されています。
||RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|>|LEFT:''LeT-A-D09 ワンダ''|
|~価格|>|>|LEFT:''84000''|
|>|>|>||
|~アップデート|~1.06(現行)|~1.05|~初版|
|~重量|>|>|3352|
|~消費EN|>|>|721|
|~AP|>|>|31248|
|~防御力:KE|1014 ▽|1049 ▲|979|
|~防御力:CE|1634 ▽|1714 ▲|1554|
|~防御力:TE|>|>|2754|
|~積載量|>|>|8725|
|~移動制御|>|>|2415|
|~姿勢制御|>|>|830|
|~旋回性能|>|>|4521|
|~上昇性能|>|>|1734|
|~チャージ基本攻撃力|>|>|12214|
|~超信地旋回倍率|>|>|192|
|~ブースト出力|>|>|11874|
|~ブースト燃焼効率|>|>|35412|
|~ハイブースト出力|>|>|30425|
|~ハイブースト燃焼効率|>|>|15233|
|~ハイブースト消費EN|>|>|29635|
|~ハイブースト加速時間|>|>|7|
|~最大出力タイミング|>|>|12|
-↑のTE防を少し削ってCEとKEに振り直した様な性能。
-特にCE防が高い。これ一つで速特アラガネや命特サーシスを弾ける硬さ。
-他の性能は↑と大差ない。好みや状況で使い分けよう。

#comment(noname,nodate)

***LeT-A-D14 [#ff990f1f]
 量産パーツ:[TE防御][停止時に旋回能力向上][構え武器を通常武器として使用可能]
 防御力が高いタンク型です。拠点の防衛や制圧に適しています。
||RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|>|LEFT:''LeT-A-D14''|
|~価格|>|>|LEFT:''131000''|
|>|>|>||
|~アップデート|~1.06(現行)|~1.05|~初版|
|~重量|>|>|3520|
|~消費EN|>|>|908|
|~AP|>|>|30099|
|~防御力:KE|999 ▽|1049 ▲|949|
|~防御力:CE|1546 ▽|1671 ▲|1421|
|~防御力:TE|>|>|3589|
|~積載量|>|>|9327|
|~移動制御|>|>|2061|
|~姿勢制御|>|>|973|
|~旋回性能|>|>|4403|
|~上昇性能|>|>|1618|
|~チャージ基本攻撃力|>|>|14077|
|~超信地旋回倍率|>|>|180|
|~ブースト出力|>|>|10532|
|~ブースト燃焼効率|>|>|33287|
|~ハイブースト出力|>|>|31247|
|~ハイブースト燃焼効率|>|>|14258|
|~ハイブースト消費EN|>|>|27604|
|~ハイブースト加速時間|>|>|7|
|~最大出力タイミング|>|>|12|
-旧名[ULG-93/A]
-旧名[ULG-93/A] 通称"全防タン"、"ガチタン"。
-社長も納得のガチガチの防御力は正にガチタン。
-組み方によっては全防御力が2000を超える凄まじい硬さを誇る。
-勿論というべきか、その代償は絶望的なまでの機動力の低さ。泣けてくる程に鈍足。
-ストミはともかく、チーム戦に於いては「味方と共にあり、味方を助け、味方を頼る」事が特に重要な今作のタンクにあって、味方機に追い付くのが一苦労なこの足の遅さは少々問題。その意味では上級者向けの性能と言える。

#comment(noname,nodate)

***LeT-A-D14 法界坊 [#s82cacb0]
 改造パーツ:[TE防御][停止時に旋回能力向上][構え武器を通常武器として使用可能]
 オリジナルを改修した改造型です。フレームが強化され、耐久性が向上しています。
||RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|>|LEFT:''LeT-A-D14 法界坊''|
|~価格|>|>|LEFT:''131000''|
|>|>|>||
|~アップデート|~1.06(現行)|~1.05|~初版|
|~重量|>|>|3689|
|~消費EN|>|>|888|
|~AP|>|>|31588|
|~防御力:KE|1118 ▽|1168 ▲|1068|
|~防御力:CE|1472 ▽|1597 ▲|1347|
|~防御力:TE|>|>|3052|
|~積載量|>|>|8897|
|~移動制御|>|>|1996|
|~姿勢制御|>|>|1046|
|~旋回性能|>|>|4258|
|~上昇性能|>|>|1574|
|~チャージ基本攻撃力|>|>|15032|
|~超信地旋回倍率|>|>|170|
|~ブースト出力|>|>|10421|
|~ブースト燃焼効率|>|>|32884|
|~ハイブースト出力|>|>|30879|
|~ハイブースト燃焼効率|>|>|14223|
|~ハイブースト消費EN|>|>|28458|
|~ハイブースト加速時間|>|>|7|
|~最大出力タイミング|>|>|12|
-元々ガチガチだった↑の防御性能を更に強化。まだ硬さが足りないのか、あんたは!
-KE脚以外で最高のKE防御、タンクとしては2位のAPと姿勢制御を持つ。代わりにCE・TE防御は少々落ちている。
-代わりに運動性能はドン底。移動・旋回は全タンクで最悪。↑共々、チーム戦で使う時は立ち回りをよく考えるように。

#comment(noname,nodate)

***LeT-A-D34 [#a7ab9364]
 量産パーツ:[TE防御][停止時に旋回能力向上][構え武器を通常武器として使用可能]
 旋回性能に優れており、迎撃や拠点防衛に適しています。
||RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|>|LEFT:''LeT-A-D34''|
|~価格|>|>|LEFT:''150000''|
|>|>|>||
|~アップデート|~1.06(現行)|~1.05|~初版|
|~重量|>|>|2899|
|~消費EN|>|>|852|
|~AP|>|>|27896|
|~防御力:KE|872 ▽|977 ▲|767|
|~防御力:CE|1213 ▽|1313 ▲|1113|
|~防御力:TE|>|>|2987|
|~積載量|>|>|8814|
|~移動制御|>|>|2987|
|~姿勢制御|>|>|889|
|~旋回性能|>|>|5051|
|~上昇性能|>|>|1922|
|~チャージ基本攻撃力|>|>|11548|
|~超信地旋回倍率|>|>|260|
|~ブースト出力|>|>|12508|
|~ブースト燃焼効率|>|>|35427|
|~ハイブースト出力|>|>|30428|
|~ハイブースト燃焼効率|>|>|15036|
|~ハイブースト消費EN|>|>|31256|
|~ハイブースト加速時間|>|>|7|
|~最大出力タイミング|>|>|12|
-旧名[ULG-92 VINDHYA]
-旧名[ULG-92 VINDHYA] ビンディア。通称"旋回タン"。
-素の旋回性はLTA-122(バイカル)に劣るが、超信地旋回の性能は最高。静止状態ならギュルンギュルン回る。
-全タンクの中で蹴りの威力が最低。重二以外の二脚に毛の生えた程度しかない。

#comment(noname,nodate)

***LeT-A-D47 [#zf841956]
 量産パーツ:[TE防御][停止時に旋回能力向上][構え武器を通常武器として使用可能]
 積載量に優れており、迎撃や拠点防衛に適しています。
||RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|>|LEFT:''LeT-A-D47''|
|~価格|>|>|LEFT:''128000''|
|>|>|>||
|~アップデート|~1.06(現行)|~1.05|~初版|
|~重量|>|>|3815|
|~消費EN|>|>|1051|
|~AP|>|>|29214|
|~防御力:KE|974 ▽|1079 ▲|869|
|~防御力:CE|1442 ▽|1552 ▲|1332|
|~防御力:TE|>|>|3108|
|~積載量|>|>|9901|
|~移動制御|>|>|2254|
|~姿勢制御|>|>|1085|
|~旋回性能|>|>|4641|
|~上昇性能|>|>|1507|
|~チャージ基本攻撃力|>|>|15236|
|~超信地旋回倍率|>|>|190|
|~ブースト出力|>|>|11985|
|~ブースト燃焼効率|>|>|32185|
|~ハイブースト出力|>|>|33695|
|~ハイブースト燃焼効率|>|>|13552|
|~ハイブースト消費EN|>|>|30854|
|~ハイブースト加速時間|>|>|7|
|~最大出力タイミング|>|>|12|
-旧名[ULG-93/D]
-旧名[ULG-93/D] 通称"積載タン"、"安定タン"。
-全タンク中、積載量と姿勢制御が最も高い。他の脚では重くて乗らないパーツも楽々乗り、そして安定はより高まる。
-ジャンプ力が低いため上下運動は苦手。

#comment(noname,nodate)

***LTB-105 [#s955b413]
 量産パーツ:[TE防御][停止時に旋回能力向上][構え武器を通常武器として使用可能]
 移動速度に優れており、ブーストの性能が強化されています。
||RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|>|LEFT:''LTB-105''|
|~価格|>|>|LEFT:''140000''|
|>|>|>||
|~アップデート|~1.06(現行)|~1.05|~初版|
|~重量|>|>|2701|
|~消費EN|>|>|499|
|~AP|>|>|26487|
|~防御力:KE|743 ▽|994 ▲|734|
|~防御力:CE|988 ▽|1038 ▲|988|
|~防御力:TE|>|>|2607|
|~積載量|>|>|8305|
|~移動制御|>|>|3599|
|~姿勢制御|>|>|793|
|~旋回性能|>|>|4997|
|~上昇性能|>|>|2422|
|~チャージ基本攻撃力|>|>|22335|
|~超信地旋回倍率|>|>|230|
|~ブースト出力|>|>|10524|
|~ブースト燃焼効率|>|>|43621|
|~ハイブースト出力|>|>|36982|
|~ハイブースト燃焼効率|>|>|21069|
|~ハイブースト消費EN|>|>|24769|
|~ハイブースト加速時間|>|>|7|
|~最大出力タイミング|>|>|5|
-旧名[KT-1N2/ELBRUS]
-旧名[KT-1N2/ELBRUS] エルブルス。通称"軽タン"。
-タンクとしては防御力が低いが、その代わりに機動力が非常に高い。移動制御、HB性能共にタンクの中ではすこぶる優秀。
-高速で突っ込んで大火力をぶちまけるのも良い。他のタンクほど硬くはないので、受けとめ耐える運用だとすぐに落とされてしまう事に注意。
-↓共々やたらとチャージ威力が高いが、側面に付属している立派なモノを見れば納得するだろう。なんとチャージと同時にパイルをブチ込んでいる。
-地味にタンク中トップのジャンプ力もウリ。

#comment(noname,nodate)

***LTB-105 サルバドール・キーン [#b993f941]
 改造パーツ:[TE防御][停止時に旋回能力向上][構え武器を通常武器として使用可能]
 オリジナルを改修した改造型です。フレームが強化され、耐久性が向上しています。
||RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|>|LEFT:''LTB-105 サルバドール・キーン''|
|~価格|>|>|LEFT:''140000''|
|>|>|>||
|~アップデート|~1.06(現行)|~1.05|~初版|
|~重量|>|>|2789|
|~消費EN|>|>|478|
|~AP|>|>|27741|
|~防御力:KE|809 ▽|1069 ▲|809|
|~防御力:CE|1056 ▽|1106 ▲|1056|
|~防御力:TE|>|>|2401|
|~積載量|>|>|7989|
|~移動制御|>|>|3405|
|~姿勢制御|>|>|764|
|~旋回性能|>|>|4902|
|~上昇性能|>|>|2357|
|~チャージ基本攻撃力|>|>|24521|
|~超信地旋回倍率|>|>|200|
|~ブースト出力|>|>|9987|
|~ブースト燃焼効率|>|>|41583|
|~ハイブースト出力|>|>|38852|
|~ハイブースト燃焼効率|>|>|23691|
|~ハイブースト消費EN|>|>|25103|
|~ハイブースト加速時間|>|>|7|
|~最大出力タイミング|>|>|5|
-↑の防御力調整版。TEを削り、APと他の防御力を上げている。
-タンク中最も低燃費なフレームをしている。

#comment(noname,nodate)

***L08 Foolish [#f760eeb7]
 量産パーツ:[TE防御][停止時に旋回能力向上][構え武器を通常武器として使用可能]
 ブーストによる機動性を重視し、実験的な性格を備えています。
||RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|>|LEFT:''L08 Foolish''|
|~価格|>|>|LEFT:''230000''|
|>|>|>||
|~アップデート|~1.06(現行)|~1.05|~初版|
|~重量|>|>|2517|
|~消費EN|>|>|685|
|~AP|>|>|25158|
|~防御力:KE|653 ▽|813 ▲|653|
|~防御力:CE|905 ▽|1005 ▲|905|
|~防御力:TE|>|>|2488|
|~積載量|>|>|8055|
|~移動制御|>|>|3299|
|~姿勢制御|>|>|721|
|~旋回性能|>|>|4964|
|~上昇性能|>|>|2001|
|~チャージ基本攻撃力|>|>|13584|
|~超信地旋回倍率|>|>|175|
|~ブースト出力|>|>|10452|
|~ブースト燃焼効率|>|>|31254|
|~ハイブースト出力|>|>|41523|
|~ハイブースト燃焼効率|>|>|14258|
|~ハイブースト消費EN|>|>|30964|
|~ハイブースト加速時間|>|>|7|
|~最大出力タイミング|>|>|9|
-パーツ名の意味は「バカげた」「アホらしい」。何を思ってそんな名前を……。
-履帯が露出しており、更にそれが四分割されているという独特の外見。
-防御力の低いエルブルス系より更に低い防御力。姿勢制御も全タンク中最低クラス。
-代わりに凄まじいブースター性能を得た。HBで飛び回りつつキャノンを当てられる腕があるなら。

#comment(noname,nodate)

***L08 Foolish ジェト・プタハ [#x1ca6183]
 改造パーツ:[TE防御][停止時に旋回能力向上][構え武器を通常武器として使用可能]
 オリジナルを改修した改造型です。対CE装甲が追加され、防御特性が強化されています。
||RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|>|LEFT:''L08 Foolish ジェト・プタハ''|
|~価格|>|>|LEFT:''230000''|
|>|>|>||
|~アップデート|~1.06(現行)|~1.05|~初版|
|~重量|>|>|2685|
|~消費EN|>|>|623|
|~AP|>|>|27758|
|~防御力:KE|687 ▽|847 ▲|687|
|~防御力:CE|1251 ▽|1311 ▲|1251|
|~防御力:TE|>|>|2218|
|~積載量|>|>|7852|
|~移動制御|>|>|3105|
|~姿勢制御|>|>|699|
|~旋回性能|>|>|4736|
|~上昇性能|>|>|1984|
|~チャージ基本攻撃力|>|>|14896|
|~超信地旋回倍率|>|>|160|
|~ブースト出力|>|>|10709|
|~ブースト燃焼効率|>|>|31842|
|~ハイブースト出力|>|>|39011|
|~ハイブースト燃焼効率|>|>|12879|
|~ハイブースト消費EN|>|>|31457|
|~ハイブースト加速時間|>|>|7|
|~最大出力タイミング|>|>|9|

-履帯にCE装甲が被せられ、タンクらしい外見に。
-KE・CE防は比較的増したが、TE防は全タンク中最低に。姿勢制御もワースト。
-高いCE防御が必要で、一気に攻め込みたい時に……そんな時があるのか?
#comment(noname,nodate)

***L22 Funeral [#a6691a11]
 量産パーツ:[TE防御][停止時に旋回能力向上][構え武器を通常武器として使用可能]
 優れたブースタを搭載した実験的なタンク型です。APと防御力が強化されています。
||RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|>|>|LEFT:''L22 Funeral''|
|~価格|>|>|LEFT:''250000''|
|>|>|>||
|~アップデート|~1.06(現行)|~1.05|~初版|
|~重量|>|>|2789|
|~消費EN|>|>|558|
|~AP|>|>|28248|
|~防御力:KE|796 ▽|956 ▲|796|
|~防御力:CE|1096 ▽|1196 ▲|1096|
|~防御力:TE|>|>|2752|
|~積載量|>|>|8459|
|~移動制御|>|>|3017|
|~姿勢制御|>|>|859|
|~旋回性能|>|>|4469|
|~上昇性能|>|>|1885|
|~チャージ基本攻撃力|>|>|25411|
|~超信地旋回倍率|>|>|190|
|~ブースト出力|>|>|10982|
|~ブースト燃焼効率|>|>|30025|
|~ハイブースト出力|>|>|39985|
|~ハイブースト燃焼効率|>|>|14022|
|~ハイブースト消費EN|>|>|28226|
|~ハイブースト加速時間|>|>|7|
|~最大出力タイミング|>|>|9|
-パーツ名の意味は「葬式」。
-巨大な丸鋸が目を引くタンク。おかげで通称"クラッシュギア"とか"ベイブレード"とか。
-チャージ威力が全脚部でダントツ1位。
-ストミでワラワラ湧いて出る軽二UNACはこれの体当たりなら一撃で%%葬式送りに%%粉砕できる。チャージマスター取得のお供。
- 機動力は上のFoolish兄弟より見劣りするが、それでもタンクではトップクラスで、通常ブーストはこちらが上手。
--ただし、高機動タンクの中ではぶっちぎりで旋回とジャンプ力が低い点に注意。&br;回り込まれたり上を取られたりして葬式の主役にならないようにしよう。

#comment(noname,nodate)