#author("2018-11-23T23:51:55+09:00","","")
#author("2019-03-21T22:09:51+09:00","","")
[[Déraciné]]

*第3章	1節 ハーブのシチュー 10月20日 7:00 [#i85c85ca]
#contents

*第3章	1節 ハーブのシチュー 10月20日 7:00 [#oacf875b]
-皆が持っているハーブを集め、ユーリヤ特製のハーブシチューを作ろう
-第二教室からスタート
-皆が持っているハーブを集めて特性ハーブシチューを作ろう

|~時振計 10月20日 7:00|
|まずは、いろいろと調べてみよう|

''第二教室の黒板''
-マリーが描いた皆の似顔絵が張られており、名前が表示される
-マリーの似顔絵だけはロージャ作
-黒板の真ん中下に「みんなの特徴メモ」
-黒板の真ん中下にある「みんなの特徴メモ」を入手

''調理室前の廊下:様子を伺うユーリヤ''
''キッチン前の廊下:様子を伺うユーリヤ''
-手に持っている「ユーリヤの手紙」を取ると、ユーリヤが手紙を読むよう声を掛けてくる
-手紙には、子供たちがそれぞれ持っている5つのハーブをシチューに入れるイタズラをしようと書かれている
-手紙には、子供たちが持っている5つのハーブをシチューに入れるよう書いてある
|~時振計 10月20日 7:00|
|少女のいたずらに協力し&br;ハーブのシチューを完成させよう&br;&br;隠されたハーブは、あと(5~1)つ|
-猫のオブジェに触るとユーリヤが気付いて表情を変え、言霊が現れる
-シチューに入れたハーブが1つ、3つ、5つのとき、ユーリヤの姿勢が変わって言霊の台詞も変化 

''調理室:シチューを作るルーリンツ''
-手に「小皿」、コンロの上に「なべのふた」「やかん」
''キッチン:シチューを作るルーリンツ''
-手に「小皿」、コンロの上に「なべのふた」「やかん」 
-シチュー鍋の「おたま」に触れると言霊
-チェーンにつないで首から下げているのが「ルーリンツのハーブ」
-ハーブを1つシチューに入れると言霊が現れる 中身の無くなった「空のハーブ瓶」は鍋の横に並べられる
-ハーブを入れるたびにルーリンツはシチューの味見 5つ全てのハーブを入れるとぶっ倒れて章クリア
|~時振計 10月20日 7:00|
|時の振れは定まった!&br;&br;両の手で、地震計を包めば&br;次の時に移動できる|
-チェーンにつないで首から下げているのが「ルーリンツのハーブ」で、入手したハーブの瓶を鍋の上に持っていけば中身をシチューに入れることができる
-ハーブを1つシチューに入れると言霊が現れる 

''玄関:マリーとダニー(思い出)''
-犬のダニーが首輪につけている「マリーのハーブ(思い出)」を取ると言霊が出現
-マリーの横の「ボール」を取ると言霊が出現
-犬のダニーが首輪につけている「マリーのハーブ(思い出)」を取ると言霊が現れる
-マリーの横の「ボール」を取ると言霊が現れる

''中庭:ロージャとニルス(思い出)''
-玄関から中庭に出て左側に二人の思い出がある
-ロージャの足元に言霊
-ロージャが渡そうとしている「宝箱のカギ(思い出)」を取ると言霊が出現
-ロージャが渡そうとしている「宝箱のカギ(思い出)」を取ると言霊が現れる

''中庭:正門''
-取っ手に触れるとガシャガシャ音がするが、開けることはできない
-取っ手に触れるとガシャガシャ音がするが、鎖が巻きつけられ開けることはできない

''中庭:左隅にある木''
-木の虚の中に「コイン3」
-木の虚の中に「コイン3」がある

''中庭:木の上で居眠りするハーマン''
-中庭右にある大きな木のを上っていくとハーマンが寝ている
-右側の幹に「鳥のスケッチ帳」
-ハーマンが被っている「ハーマンの帽子」を取ると、頭の上に「ハーマンのハーブ」がある
-ハーブを取るとハーマンがキョロキョロ ハーマンの帽子を彼の頭に戻すと、話しかけてきて言霊が現れる
-ハーブを取ると時間が動き出し、ハーマンがキョロキョロする ハーマンの帽子を彼の頭に戻すと、また時間が動き出して言霊が現れる

''中庭:走るダニー(思い出)''
-首輪に「マリーのハーブ(思い出)」

''中庭:下を覗き込むハーマン(思い出)''
-中庭の右の隅には礼拝堂のバルコニーがあり、屈んだハーマンの思い出に言霊がある
-中庭の右の隅に礼拝堂のバルコニーがあり、屈むと下に入れる
-屈んだハーマンの思い出の前に言霊

''中庭:バルコニーの下に潜り込んだダニー''
-ダニーは触れると少し反応する
''中庭:礼拝堂デッキの下に潜り込んだダニー''
-ダニーに触れると少し反応する
-首輪に「マリーのハーブ」
-ダニーのおなかの下に「コイン1」
-ダニーのおなかの下あたりに「コイン1」

''第一教室:本を読むニルス''
-顔に「ニルスのメガネ」 読んでいる本に触れると言霊が現れる
-ニルスはカギを入れた右ポケットを手で押さえているが、本の横にある「鳥の栞」を取ると姿勢が変わって「宝箱のカギ」を取れるようになる
-ニルスはカギを入れた右ポケットを手で押さえているが、本の横にある「鳥の栞」を取ると時間が動き出し、姿勢が変わって「宝箱のカギ」を取れるようになる
-カギを取ると再度時間が動き出す

''図書室:梯子の上''
-「妖精研究概論」、右の棚に「コイン5」
-本棚に「妖精研究概論」
-右横の棚の中に「コイン5」

''校長室前''
''校長室前の扉''
-扉の下に「告白の手紙」

''2階の廊下:机を拭き掃除するマリー''
-机の引き出しを開けると「色褪せた写真」 裏には「我が姪、ロージャ」と書かれている
-マリーが手に持つ「台拭き」を取ると言霊が現れる
-マリーの後ろに立て掛けてある「窓明け棒」を持って窓の取手に当てると窓が開く マリーの台詞後、言霊が出現
-マリーの後ろに立て掛けてある「窓明け棒」を持って窓の取手に当てると、時間が動き出してマリーの前に言霊が現れる

''2階の廊下:寝そべるティア''
-猫が居座っていて先には進めない

''時計塔へ登る階段:ロージャの思い出''
-手摺りに置いてある「花瓶」を取ると言霊が出現
-手摺りに置いてある「花瓶」を取ると言霊が現れる

''時計塔:宝箱を覗き込むロージャ''
-手に「ロージャの杖」、足元の「大きなかご」を取ると言霊が出現
-右足を触ると痛そうにビクッと動く
-宝箱をカギを使って開くとロージャが話しかけてくる
-手に「ロージャの杖」、足元の「大きなかご」を取ると言霊が現れる
-ロージャの右足を触ると痛そうにビクッと動く
-宝箱のカギを使うと時間が動き出し、宝箱が開いてロージャが話しかけてくる
-宝箱の中には本「妖精のオルゴール」「小鳥のビーター」「ロージャのハーブ」「ニルスのハーブ」

''時計塔:梁の上''
-柱に「コイン4」が立て掛けられている

''キッチンのシチュー鍋にハーブを入れる''
-ハーブを入れるたびに時間が動きだし、ルーリンツはシチューを味見する 中身の無くなった「空のハーブ瓶」は鍋の横に並べられる
-シチューに入れたハーブが1つ、3つ、5つでユーリヤの姿勢が変わり、言霊の台詞も変化する 
-5つ全てのハーブを入れるとルーリンツはぶっ倒れ、時振計が強い光を帯びる
-体が丈夫とかそういう問題なんですかね・・・
|~時振計 10月20日 7:00|
|時の振れは定まった!&br;&br;両の手で、地震計を包めば&br;次の時に移動できる|