#author("2017-12-21T05:58:34+09:00","","")
#author("2018-04-25T01:27:13+09:00","","")
[[ARMORED CORE VERDICT DAY]]
*ACVD/F.C.S.[火器管制器] [#ufba6163]
 FCS(Fire Control System:火器管制装置)は、攻撃時のロックオンを制御するパーツです。
 ロックオンが可能になる距離や時間、ロックオンサイトの基本的な大きさなどを規定します。
#contents
**QUICK LOCK TYPE[高速ロックタイプ] [#p5418240]
 QUICK LOCK TYPEは素早いロックオンが可能で、機動戦闘に適したタイプです。

#comment(noname,nodate)

***D/UFC-10 [#ud2b1b3f]
 ジャンクパーツ
 消費ENの少ないFCSです。破損のため、性能が劣化しています。
|~名称|''D/UFC-10''|
|~価格|''売買不可''|
||RIGHT:|c
|>||
|~重量|52|
|~消費EN|723|
|~ロックオンサイズ|14|
|~ロックオン距離|160|
|~ロック演算|130|
|~ミサイルロック演算|105|
|~ミサイルロック数|1|
|~子機制御数|1|
|~妨害装置制御数|2|
|~ロック妨害耐性|839|
-[[FA-108>#of4e9cce]]のジャンクVer
-旧名[D/UFC-10]
-妙に負荷が低いが、所詮ジャンク、敢えて使う事はない。

#comment(noname,nodate)

***FA-108 [#of4e9cce]
 量産パーツ
 消費ENの少ないFCSです。ジャマーの制御に秀でており、偵察やかく乱に適合しています。
|~名称|''FA-108''|
|~価格|''50000Au''|
||RIGHT:|c
|>||
|~重量|21|
|~消費EN|886|
|~ロックオンサイズ|12|
|~ロックオン距離|180|
|~ロック演算|150|
|~ミサイルロック演算|120|
|~ミサイルロック数|3|
|~子機制御数|2|
|~妨害装置制御数|5|
|~ロック妨害耐性|1035|
-旧名[UFC-10]
-ジャマー設置数最大。妨害耐性も高速型としては最高。
-色々と魅力のある数値を持っているのだが圧倒的にロックサイズが足りない。ジャンクの14だったらまだなあ・・・と言うのはよく聞く愚痴である。
-UNACだと優秀なFCS。選択肢の一つ。

#comment(noname,nodate)

***FA-215 [#k0d646ae]
#ref(fs0120.png,center,70%)
 量産パーツ
 ロックオンまでの速度に優れ、前線での機動戦闘に適合しています。
|~名称|''FA-215''|
|~価格|''40000Au''|
||RIGHT:|c
|>||
|~重量|38|
|~消費EN|1689|
|~ロックオンサイズ|16|
|~ロックオン距離|200|
|~ロック演算|170|
|~ミサイルロック演算|60|
|~ミサイルロック数|2|
|~子機制御数|2|
|~妨害装置制御数|3|
|~ロック妨害耐性|729|
-旧名[UFC-11 GLANCE] 通称「グランス」
-Vでは非常に採用率が高かったが環境の変化により今作ではそこまでではない。高速ロックと最低限のロックオンサイズを活かしたい
-全体的に機動力が跳ね上がり敵も味方もグラブで戦うようになったためグランスのサイトでは補足しきれない。またサブコンを活用しても中々即ロックとはいかず、ミサイルやCIWSに使いたい肩を潰してしまうことになる
-結局サブコンの砂機専用FCSに。

#comment(noname,nodate)

***FA-303 [#kd35e54a]
 量産パーツ
 ミサイルのロックオン性能に秀でたFCSです。
|~名称|''FA-303''|
|~価格|''35000Au''|
||RIGHT:|c
|>||
|~重量|55|
|~消費EN|1063|
|~ロックオンサイズ|19|
|~ロックオン距離|160|
|~ロック演算|125|
|~ミサイルロック演算|150|
|~ミサイルロック数|6|
|~子機制御数|1|
|~妨害装置制御数|2|
|~ロック妨害耐性|1525|
-旧名[FCS-09 YASAKANI] 通称「ヤサカニ」
-高速型としてはミサイル特化、サイトも大きめでロック速度もそれなりなので使い勝手は23FCSに近い
-とはいえミサイルを使う場合でも23FCSで十分こなせるし乱戦ではサイトの狭さが足を引っ張る。ミサイルロック数6を活かしていきたい。
-頭部の選択によっては中距離戦も出来ない事は無い。

#comment(noname,nodate)

**WIDE ANGLE TYPE[広角タイプ] [#ed81d2ad]
 WIDE ANGLE TYPEはロックオンサイトが広く、近距離での戦闘に適したタイプです。

#comment(noname,nodate)

***D/KV-1T2 [#wa5c29c5]
 ジャンクパーツ
 広角度のロックオンサイトを有する近距離戦闘型です。破損のため、性能が劣化しています。
|~名称|''D/KV-1T2''|
|~価格|''売買不可''|
||RIGHT:|c
|>||
|~重量|63|
|~消費EN|1833|
|~ロックオンサイズ|17|
|~ロックオン距離|170|
|~ロック演算|70|
|~ミサイルロック演算|100|
|~ミサイルロック数|3|
|~子機制御数|2|
|~妨害装置制御数|1|
|~ロック妨害耐性|852|
-[[Fs-L-E28>#b8d7be71]]のジャンクVer

#comment(noname,nodate)

***Fs-L-E28 [#b8d7be71]
#ref(fs0410.png,center,70%)
 量産パーツ
 広角度のロックオンサイトと、優れたミサイルロック性能を有する近距離戦闘型です。
|~名称|''Fs-L-E28''|
|~価格|''50000Au''|
||RIGHT:|c
|>||
|~重量|51|
|~消費EN|1998|
|~ロックオンサイズ|19|
|~ロックオン距離|250|
|~ロック演算|75|
|~ミサイルロック演算|160|
|~ミサイルロック数|6|
|~子機制御数|2|
|~妨害装置制御数|3|
|~ロック妨害耐性|1011|
-旧名[KV-1T2/OTKRYT]
-長いロック距離とそれなりのサイト、ミサイル適正の高さが特長
-ロック速度は遅く、バトライは扱い辛い
-要するにロック速度の高い武器とミサを併用するためのFCSであり、つまりはレザスピや(遠距離向けミサを積む時の)オトキャタンクに使われる

#comment(noname,nodate)

***Fs-L-F03 [#d67080c8]
#ref(fs0420.png,center,70%)
 量産パーツ
 極めて広角度のロックオンサイトを備え、近距離戦闘に特化した性能を持ちます。
|~名称|''Fs-L-F03''|
|~価格|''30000Au''|
||RIGHT:|c
|>||
|~重量|86|
|~消費EN|1356|
|~ロックオンサイズ|23|
|~ロックオン距離|150|
|~ロック演算|115|
|~ミサイルロック演算|95|
|~ミサイルロック数|3|
|~子機制御数|3|
|~妨害装置制御数|2|
|~ロック妨害耐性|654|
-旧名[KV-2T2]
-最大のサイトを活かして近距離で敵を捉え続けるためのFCS
-ロック速度も低くはなく、総じてバトライ系統に向く
-いわゆる23FCS。今作では最も採用率が高い

#comment(noname,nodate)

***Fs-L-M24 [#p48ae5a1]
 量産パーツ
 子機制御に優れ、セントリーガンの使用に適合したFCSです。
|~名称|''Fs-L-M24''|
|~価格|''42000Au''|
||RIGHT:|c
|>||
|~重量|74|
|~消費EN|621|
|~ロックオンサイズ|20|
|~ロックオン距離|100|
|~ロック演算|120|
|~ミサイルロック演算|115|
|~ミサイルロック数|2|
|~子機制御数|4|
|~妨害装置制御数|3|
|~ロック妨害耐性|1398|
-旧名[KV-2T3/ZNATOK]
-セントリー特化FCS。
-ロック距離は最低な代わりに子機を4つ同時に置ける。完全にセントリー任せにする必要がある。
-EN負荷が滅茶苦茶低いので、フレームの負荷にも多少無理が効く。
-圧倒的な低負荷を求めてノーロック機体が積んだりする。

#comment(noname,nodate)

**LONG RANGE TYPE[長距離タイプ] [#ab55eb5c]
 LONG RANGE TYPEはロックオン距離が長く、遠距離からの戦闘に適したタイプです。

#comment(noname,nodate)

***D/UFC-07 [#p3bb807b]
 ジャンクパーツ
 長距離戦闘に適合したFCSです。破損のため、性能が劣化しています。
|~名称|''D/UFC-07''|
|~価格|''売買不可''|
||RIGHT:|c
|>||
|~重量|66|
|~消費EN|1675|
|~ロックオンサイズ|7|
|~ロックオン距離|300|
|~ロック演算|135|
|~ミサイルロック演算|35|
|~ミサイルロック数|1|
|~子機制御数|1|
|~妨害装置制御数|1|
|~ロック妨害耐性|556|
-[[USUGUMO mdl.1>#w2eb669d]]のジャンクVer

#comment(noname,nodate)

***USUGUMO mdl.1 [#w2eb669d]
#ref(fs0510.png,center,70%)
 量産パーツ
 ロックオン距離が極めて長く、超長距離からの狙撃に適合しています。
|~名称|''USUGUMO mdl.1''|
|~価格|''48000Au''|
||RIGHT:|c
|>||
|~重量|113|
|~消費EN|2365|
|~ロックオンサイズ|8|
|~ロックオン距離|500|
|~ロック演算|180|
|~ミサイルロック演算|40|
|~ミサイルロック数|1|
|~子機制御数|1|
|~妨害装置制御数|1|
|~ロック妨害耐性|684|
-旧名[FCS-07/Lr UZUME]
-ロック距離&演算最強、圧倒的遠方から狙い撃てる。但しサイトサイズはジャンク以外では最小なのでちょっと練習が要る
-すこぶる高いEN負荷にも注意
-ジャンクを除けばミサイルの適性は最悪。すこぶる高いEN負荷にも注意
-大抵の武器では持て余すロック距離。こんなもんをまともに扱えるのはレザキャタンク程度、後ヒュージミサ。
-砂あたりに積んでもお荷物になるだけなので間違っても使わないように

#comment(noname,nodate)

***USUGUMO mdl.2 [#z55dccfa]
#ref(fs0520.png,center,70%)
 量産パーツ
 極めて高いジャマー耐性を備えた遠距離型FCSです。
|~名称|''USUGUMO mdl.2''|
|~価格|''39000Au''|
||RIGHT:|c
|>||
|~重量|75|
|~消費EN|1721|
|~ロックオンサイズ|13|
|~ロックオン距離|280|
|~ロック演算|100|
|~ミサイルロック演算|130|
|~ミサイルロック数|3|
|~子機制御数|2|
|~妨害装置制御数|1|
|~ロック妨害耐性|1456|
-旧名[SEHER FCS199]
-長距離型としては大きいサイトに短いロック距離。広角型との中間的な存在
-何故かやたらと妨害耐性が高い
-250と似た運用になるが30のロック距離と引き換えにミサイル適正とサイトで劣る
-同型機よりも更に長射程を求めたレザスピが使う。

#comment(noname,nodate)

***USUGUMO mdl.3 [#p549a48c]
 量産パーツ
 ロック可能な距離が長く、長距離からの射撃・狙撃に効力を発揮します。
|~名称|''USUGUMO mdl.3''|
|~価格|''53000Au''|
||RIGHT:|c
|>||
|~重量|66|
|~消費EN|1839|
|~ロックオンサイズ|10|
|~ロックオン距離|350|
|~ロック演算|150|
|~ミサイルロック演算|65|
|~ミサイルロック数|2|
|~子機制御数|3|
|~妨害装置制御数|2|
|~ロック妨害耐性|801|
-旧名[PREDORE FCS190]
-いわゆる350FCS
-引き砂なら採用できる。レザスピよりも長い距離で撃てるが勢力戦だとそれ故に無視されて味方に負担をかけがち
-サイトも狭くロック速度もサブコン前提であっても砂にはちょっと遅い。結局ロック距離が最大かつ唯一の強み
-500FCSが過剰な時にどうぞ。

#comment(noname,nodate)

**全FCS 性能比較表 [#m843a1f6]
|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|~価格|~重量|~消費EN|~サイズ|~ロック距離|~ロック演算|~ミサイル演算|~ミサロック数|~子機制御|~妨害制御|~妨害耐性|
|~D/UFC-10|RIGHT:0Au|52|723|14|160|130|105|COLOR(#FF0000):1|COLOR(#FF0000):1|2|839|
||RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|~名称|~価格|~重量|~消費EN|~サイズ|~距離|~演算|~M演算|~ML数|~子機制御|~妨害制御|~妨害耐性|
|~D/UFC-10|0Au|52|723|14|160|130|105|COLOR(#FF0000):1|COLOR(#FF0000):1|2|839|
|~FA-108|50000Au|21|COLOR(#0000FF):886|12|180|150|120|3|2|COLOR(#0000FF):5|1035|
|~FA-215|40000Au|38|1689|16|200|170|60|2|2|3|729|
|~FA-303|35000Au|55|1796|19|160|105|135|COLOR(#0000FF):6|COLOR(#FF0000):1|2|753|
||~価格|~重量|~消費EN|~サイズ|~ロック距離|~ロック演算|~ミサイル演算|~ミサロック数|~子機制御|~妨害制御|~妨害耐性|
|~D/KV-1T2|RIGHT:0Au|63|1833|17|170|COLOR(#FF0000):70|100|3|2|COLOR(#FF0000):1|852|
||~価格|~重量|~消費EN|~サイズ|~距離|~演算|~M演算|~ML数|~子機制御|~妨害制御|~妨害耐性|
|~D/KV-1T2|0Au|63|1833|17|170|COLOR(#FF0000):70|100|3|2|COLOR(#FF0000):1|852|
|~Fs-L-E28|50000Au|51|1998|19|250|75|COLOR(#0000FF):160|COLOR(#0000FF):6|2|3|1011|
|~Fs-L-F03|COLOR(#0000FF):30000Au|86|1356|COLOR(#0000FF):23|150|115|95|3|3|2|654|
|~Fs-L-M24|42000Au|74|COLOR(#0000FF):621|20|COLOR(#FF0000):100|120|115|2|COLOR(#0000FF):4|3|1398|
||~価格|~重量|~消費EN|~サイズ|~ロック距離|~ロック演算|~ミサイル演算|~ミサロック数|~子機制御|~妨害制御|~妨害耐性|
|~D/UFC-07|RIGHT:0Au|66|1675|COLOR(#FF0000):7|300|135|COLOR(#FF0000):35|COLOR(#FF0000):1|COLOR(#FF0000):1|COLOR(#FF0000):1|COLOR(#FF0000):556|
||~価格|~重量|~消費EN|~サイズ|~距離|~演算|~M演算|~ML数|~子機制御|~妨害制御|~妨害耐性|
|~D/UFC-07|0Au|66|1675|COLOR(#FF0000):7|300|135|COLOR(#FF0000):35|COLOR(#FF0000):1|COLOR(#FF0000):1|COLOR(#FF0000):1|COLOR(#FF0000):556|
|~USUGUMO mdl.1|48000Au|COLOR(#FF0000):113|COLOR(#FF0000):2365|8|COLOR(#0000FF):500|COLOR(#0000FF):180|40|COLOR(#FF0000):1|COLOR(#FF0000):1|COLOR(#FF0000):1|684|
|~USUGUMO mdl.2|39000Au|75|1721|13|280|100|130|3|2|COLOR(#FF0000):1|COLOR(#0000FF):1456|
|~USUGUMO mdl.3|COLOR(#FF0000):53000Au|66|1839|10|350|150|65|2|3|2|801|