#author("2019-02-10T14:48:29+09:00","","")
#author("2019-05-31T21:12:18+09:00","","")
[[アーマード・コア ネクサス(ACNX)]]&br;
[[アーマード・コア ナインブレイカー(ACNB)]]&br;
[[アーマード・コア ナインブレイカー(ACNB)]]&br;
[[アーマード・コア フォーミュラフロント(ACFF)]]&br;
[[アーマード・コア ラストレイヴン(ACLR)]]
*NX-NB-FF-LR / BACK UNIT【背部兵装】 [#l33e04cb]

#contents

**ミサイル [#nfa2a850]
**小型ミサイル [#h6d67084]
- ミサイルの初歩にして基本。
- 迷ったらCR-WB69MかWB01M-NYMPHEのどちらかを選べば問題ない。出来れば連動ミサイルと併用したい。

#comment(noname,nodate)

***CR-WB69M [#m4daad45]
 単発発射式小型ミサイル、ロックに時間がかかるが敵を自動追尾する
|~パーツ名|>|>|CR-WB69M|
|~メーカー|>|>|クレスト|
|~タイプ|>|>|Small missile|
|~価格|>|>|17500|
|>|>|>||
|~作品|~NX|~NB/FF|~LR|
|~重量|>|>|221|
|~消費EN|>|>|205|
|~武装タイプ|>|>|実弾|
|~サイトタイプ|>|>|標準|
|~攻撃力|>|>|780|
|~装弾数|>|>|40|
|~命中時熱量|>|4320|3888|
|~射程距離|>|>|445|
|~最大ロック数|>|>|1|
|~発射間隔|>|>|85|
|~弾単価|>|>|205|
|~マガジン装弾数|>|>|-|
|~マガジン再充填時間|>|>|-|
|~発射時消費EN|>|>|-|
- 通称「初期ミサ」。初期装備と言えど侮れない優秀な武器。
- 一発しかロックできないが極めて低負荷であり、ロックオンも早い。連動ミサイルのトリガーとしては優秀な性能を持つ。


#comment(noname,nodate)

***WB01M-NYMPHE [#f006e3bb]
 ミラージュ製小型ミサイル、最大6発まで連続発射可能
|~パーツ名|>|>|WB01M-NYMPHE|
|~メーカー|>|>|ミラージュ|
|~タイプ|>|>|Small missile|
|~価格|>|>|25000|
|>|>|>||
|~作品|~NX|~NB/FF|~LR|
|~重量|>|>|303|
|~消費EN|>|>|270|
|~武装タイプ|>|>|実弾|
|~サイトタイプ|>|>|標準|
|~攻撃力|>|>|765|
|~装弾数|>|>|36|
|~命中時熱量|>|4515|4067|
|~射程距離|>|>|460|
|~最大ロック数|>|>|6|
|~発射時消費EN|>|>|-|
|~弾単価|>|>|220|
|~マガジン装弾数|>|>|-|
|~マガジン再充填時間|>|>|-|
|~発射間隔|>|>|72|
-非常に汎用性の高いミサイル。
- 初期ミサに比べ弾数が僅かに減っているが、圧倒的なロック速度を持ち6連射が可能。
- 多重ロックを活かして垂れ流すも良し、連動ミサイルと組み合わせるも良し、の万能ミサイル。

#comment(noname,nodate)

***CR-WB72M2 [#k765ef12]
 装弾数を増やし、最大10発の連続発射を可能にした小型ミサイル
|~パーツ名|>|>|CR-WB72M2|
|~メーカー|>|>|クレスト|
|~タイプ|>|>|Small missile|
|~価格|>|>|29500|
|>|>|>||
|~作品|~NX|~NB/FF|~LR|
|~重量|>|>|422|
|~消費EN|>|>|255|
|~武装タイプ|>|>|実弾|
|~サイトタイプ|>|>|標準|
|~攻撃力|>|>|780|
|~装弾数|>|>|50|
|~命中時熱量|>|4320|3888|
|~射程距離|>|>|425|
|~最大ロック数|>|>|10|
|~発射時消費EN|>|>|-|
|~弾単価|>|>|205|
|~マガジン装弾数|>|>|-|
|~マガジン再充填時間|>|>|-|
|~発射間隔|>|>|65|
- 弾道が山なり。まっすぐ飛べ。
- これに限らず、ミサイルはまっすぐ飛ぶことが重要。山なりの弾道のミサイルはまず使えないと思っていい。
- 小ミサ中最高の総火力を持っており、ミッションで雑魚を潰す目的ならば使える。弾道の都合上、ある程度の距離が必要になるが。

#comment(noname,nodate)

***WB04M-NYMPHE2 [#be0cb7e4]
 連続発射数に特化し、最大12発が発射可能な小型ミサイル
|~パーツ名|>|>|WB04M-NYMPHE2|
|~メーカー|>|>|ミラージュ|
|~タイプ|>|>|Small missile|
|~価格|>|>|40000|
|>|>|>||
|~作品|~NX|~NB/FF|~LR|
|~重量|>|>|519|
|~消費EN|>|>|406|
|~武装タイプ|>|>|実弾|
|~サイトタイプ|>|>|標準|
|~攻撃力|>|>|765|
|~装弾数|>|>|48|
|~命中時熱量|>|4515|4046|
|~射程距離|>|>|460|
|~最大ロック数|>|>|12|
|~発射時消費EN|>|>|-|
|~弾単価|>|>|220|
|~マガジン装弾数|>|>|-|
|~マガジン再充填時間|>|>|-|
|~発射間隔|>|>|90|
- 12発のロックオンが可能なFCSは一つしかない。そしてその一つは広角FCS。普通に運用していても12連発を放つ機会はないだろう。
- しかも肝心の誘導性能が貧弱極まりない。
- 機動がフラフラしている、目標が棒立ちでも自ら逸れるのが何発か出てくる程に酷い。何で自ら火力を減らしに行くんですかね・・・。
- 最後まで発射するのに時間が掛かるからその分連動が多く出るのがよくも悪くも特徴 上の10連もだけど
- LRPで現実的な12ロックが可能なFCSが登場。が、コレの出番が増えるようなことは無かった。

#comment(noname,nodate)

**マイクロミサイル [#h7edc74f]
-通称"μミサイル"。
-小型ミサイルを一度に大量発射する。単発火力は低いが、瞬間火力はとても高い。
-ミッション攻略のお供。パルヴァライザー退治に非常に有効。
-消費ENが重め。プラス、命中率がよろしくないのでとりあえずでは積みにくいミサイルになっている。
-高めの弾頭をバッサバッサと撒くので弾薬費が嵩む、乱用は控えて。

***MAGORAGA [#z7999a5a]
 空中戦を想定し、同時5発を拡散発射する超小型ミサイル
|~パーツ名|>|>|MAGORAGA|
|~メーカー|>|>|キサラギ|
|~タイプ|>|>|Micro missile|
|~価格|>|>|67510|
|>|>|>||
|~作品|~NX|~NB/FF|~LR|
|~重量|>|>|311|
|~消費EN|>|>|435|
|~武装タイプ|>|>|実弾|
|~サイトタイプ|>|>|標準|
|~攻撃力|>|>|405|
|~装弾数|>|>|50|
|~命中時熱量|>|2000|1800|
|~射程距離|>|>|700|
|~最大ロック数|>|>|1|
|~発射時消費EN|>|>|-|
|~弾単価|>|>|315|
|~マガジン装弾数|>|>|-|
|~マガジン再充填時間|>|>|-|
|~発射間隔|>|>|115|
- 他のミサイルと比べて、発射直後に大きく拡散する独特の挙動をとる。効果範囲が広く、対人戦では削り武器として活躍が見込める。
- 少し下を向いているだけで数発が地面にぶつかる。自機の体勢に注意して使おう。
- 説明文通り、空中で発射するべし。
- KINNARA・KARURAよりも誘導性能が高め。
- MT等に対しては下二種の方が良いだろう。

#comment(noname,nodate)

***KINNARA [#r695021f]
 軽量化した超小型ミサイル、1ロックで7発を同時発射する
|~パーツ名|>|>|KINNARA|
|~メーカー|>|>|キサラギ|
|~タイプ|>|>|Micro missile|
|~価格|>|>|73770|
|>|>|>||
|~作品|~NX|~NB/FF|~LR|
|~重量|>|>|474|
|~消費EN|>|>|522|
|~武装タイプ|>|>|実弾|
|~サイトタイプ|>|>|標準|
|~攻撃力|>|>|405|
|~装弾数|>|>|70|
|~命中時熱量|>|2000|1800|
|~射程距離|>|>|700|
|~最大ロック数|>|>|1|
|~発射間隔|>|>|115|
|~弾単価|>|>|315|
|~マガジン装弾数|>|>|-|
|~マガジン再充填時間|>|>|-|
|~発射時消費EN|>|>|-|
- ↓が積めない時や未入手の時の代用品にどうぞ。KARURAが隠しパーツなので、つなぎにするには十分。
- 弾道の性質上、近距離向け。
-連動ミサイルと同時に中距離で発射すると、連動ミサイルの方が先に着弾する。&br;時間差攻撃、しかも連動ミサイルの衝撃で固められればマイクロ全弾直撃も狙える。

#comment(noname,nodate)

***KARURA [#ef50f68b]
 超小型ミサイルを搭載、1ロックで9発同時発射を行う
|~パーツ名|>|>|KARURA|
|~メーカー|>|>|キサラギ|
|~タイプ|>|>|Micro missile|
|~価格|>|>|99540|
|>|>|>||
|~作品|~NX|~NB/FF|~LR|
|~重量|>|>|640|
|~消費EN|>|>|608|
|~武装タイプ|>|>|実弾|
|~サイトタイプ|>|>|標準|
|~攻撃力|>|>|405|
|~装弾数|>|>|70|
|~命中時熱量|>|2000|1800|
|~射程距離|>|>|700|
|~最大ロック数|>|>|1|
|~発射間隔|>|>|130|
|~弾単価|>|>|315|
|~マガジン装弾数|>|>|-|
|~マガジン再充填時間|>|>|-|
|~発射時消費EN|>|>|-|
-N系全作品で隠しパーツ。
--NX:DISC2『戦闘データ採取』で拾得
--NB:トレーニング「HIT:SINGLE」を完全クリアで入手
--LR:『保管区制圧』で取得
- ミサイルを纏めて大量に発射し、ばらけないため、全弾命中での大ダメージが狙いやすく硬い敵キラーとして活躍する。
- しかし、ばらけないと言う事はカス当たりも無いと言う事。大ダメージか0かの極端な武器。
-パルヴァライザー相手に、困ったらこれ。

#comment(noname,nodate)

***SYAKATSURA [#kb437c77]
 追尾性能を強化した超小型ミサイル、3発を同時発射する
|~パーツ名|>|>|SYAKATSURA|
|~メーカー|>|>|キサラギ|
|~タイプ|>|>|Micro missile|
|~価格|>|>|59430|
|>|>|>||
|~作品|~NX|~NB/FF|~LR|
|~重量|>|>|330|
|~消費EN|>|>|511|
|~武装タイプ|>|>|実弾|
|~サイトタイプ|>|>|標準|
|~攻撃力|>|>|309|
|~装弾数|>|>|45|
|~命中時熱量|>|1200|1080|
|~射程距離|>|>|700|
|~最大ロック数|>|>|1|
|~発射間隔|>|>|126|
|~弾単価|>|>|315|
|~マガジン装弾数|>|>|-|
|~マガジン再充填時間|>|>|-|
|~発射時消費EN|>|>|-|
--NB:トレーニング「OVERALL」カテゴリ出現で入手
-NBで追加。
- 幾らなんでも遅すぎる。そして攻撃力が低すぎる。
-対人戦では何の役にも立たないが、CPU戦ではミサイルを避けようとして挙動が乱れるため意外と活躍する。
- 命中時の反動が意外と高い。小ミサの反動を無力化できる機体でも命中すると固まったりする。
-FFでは、引き撃ち機が敵機の前進を妨害する用途でばらまいたりする。下手なAIだとふらふら踊るだけに終始したり、下手な機体だとビクンビクン痙攣するだけになったり。

#comment(noname,nodate)

**中型ミサイル [#reb55eef]

#comment(noname,nodate)

***WB05M-SATYROS [#p661439c]
 中型ミサイルを搭載、最大2発まで連続発射可能
|~パーツ名|WB05M-SATYUROS|
|~メーカー|ミラージュ|
|~タイプ|Middle missile|
|~価格|35600|
|>||
|~重量|445|
|~消費EN|270|
|~武装タイプ|実弾|
|~サイトタイプ|標準|
|~攻撃力|1190|
|~装弾数|24|
|~命中時熱量|[NX-NB:5895]&br;[LR:5306]|
|~射程距離|520|
|~最大ロック数|2|
|~発射間隔|110|
|~弾単価|300|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|-|
-普通のミサイルの顔して攻撃力1200なのでかなりメンドイ、2発連続で飛んでくるので下手すると2400なのもメンドイ。
-スペックがほぼ子ミサ、素直な弾道で扱いやすい。その分避けられやすいので、連動ミサイルと合わせて使おう。
-スペックがほぼ小ミサ、素直な弾道で扱いやすい。その分避けられやすいので、連動ミサイルと合わせて使おう。
-歴代で産廃と言われ続けた中型ミサイルの革命児。
-対雑魚でも活躍すること間違いなし。

#comment(noname,nodate)

***CR-WB73MP [#v1e214ee]
 最大4発まで連続発射可能な中型ミサイル、山なりの軌道を描く
|~パーツ名|CR-WB73MP|
|~メーカー|クレスト|
|~タイプ|Middle missile|
|~価格|50000|
|>||
|~重量|649|
|~消費EN|203|
|~武装タイプ|実弾|
|~サイトタイプ|標準|
|~攻撃力|1350|
|~装弾数|36|
|~命中時熱量|[NX-NB:6120]&br;[LR:5508]|
|~射程距離|500|
|~最大ロック数|4|
|~発射間隔|120|
|~弾単価|275|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|-|
- 説明文通り弾道が山なり。歴代中型ミサイルの例に漏れず産廃。

#comment(noname,nodate)

**垂直発射型ミサイル [#d1758bdb]
-その名の通り、自機の直上へ飛んだ後に敵機に向かうミサイル。
-性質上、天井の低い場所では使えない。
-障害物越しに攻撃ができるため、対ACミッションで大活躍する。

***CR-WB73MV [#j78d8344]
 垂直方向に発射し、敵視界外からの攻撃を目的とした中型ミサイル
|~パーツ名|CR-WB73MV|
|~メーカー|クレスト|
|~タイプ|Vertical missile|
|~価格|76000|
|>||
|~重量|581|
|~消費EN|314|
|~武装タイプ|実弾|
|~サイトタイプ|標準|
|~攻撃力|1350|
|~装弾数|24|
|~命中時熱量|[NX-NB:6120]&br;[LR:5508]|
|~射程距離|440|
|~最大ロック数|4|
|~発射間隔|95|
|~弾単価|275|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|-|
- とりあえず垂直ミサイル使うならコレ。
- 対雑魚なら4ロック出来る中ミサとしても使える。特にヘリに有効、一撃で落としてくれるのが有難い。
- 対AC戦だとコレ単体では不安が残る、実は結構誘導性能が低かったり。他のミサイルや連動ミサイル、左手を使ったりして搦め手で行こう。
-モグラ退治の必需品。モール登場ミッションではこれを装備するかしないかで難易度が激変する。

#comment(noname,nodate)

***CR-WB03MV [#r1202b0e]
 ミサイルを拡散発射させる、垂直発射型ミサイル
|~パーツ名|CR-WB03MV|
|~メーカー|クレスト|
|~タイプ|Vertical missile|
|~価格|78000|
|>||
|~重量|670|
|~消費EN|431|
|~武装タイプ|実弾|
|~サイトタイプ|標準|
|~攻撃力|1350|
|~装弾数|24|
|~命中時熱量|[NB:6120]&br;[LR:5508]|
|~射程距離|440|
|~最大ロック数|4|
|~発射間隔|95|
|~弾単価|275|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|-|
--NB:アリーナCLASS A到達で入手
- 見ていると確かにある程度バラバラに発射される。しかし実際の所命中率にはさほど影響しない。

#comment(noname,nodate)

***CR-YWB05MV2 [#z0e1d643]
 攻撃力と命中率の両立を目指した試作型垂直ミサイル
|~パーツ名|CR-YWB05MV2|
|~メーカー|クレスト|
|~タイプ|Vertical missile|
|~価格|89000|
|>||
|~重量|690|
|~消費EN|445|
|~武装タイプ|実弾|
|~サイトタイプ|標準|
|~攻撃力|1050|
|~装弾数|20|
|~命中時熱量|4040|
|~射程距離|500|
|~最大ロック数|4|
|~発射間隔|95|
|~弾単価|560|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|-|
--ACPP、「WM-SMSS24」の復刻品
--LR:『未確認AC排除』をSランククリアで入手
- 説明文はあまり正しくない、高誘導型としては火力が高いと言った感じの性能。
- その誘導性からガンガン当たる強力な対人戦向け削り武器。同じような性能のEMPUSA2より威力の高さが売り。
- 対モールとして非常に優秀。

#comment(noname,nodate)

**デュアルミサイル [#a2da5fff]
- シリーズ通して優秀な武装。基本的には対戦向き。

#comment(noname,nodate)

***WB06M-SPARTOI [#p7b9cc90]
 1ロックで左右に2発動時発射、回避されにくい小型ミサイル
|~パーツ名|WB06M-SPARTOI|
|~メーカー|ミラージュ|
|~タイプ|Dual missile|
|~価格|65000|
|>||
|~重量|360|
|~消費EN|422|
|~武装タイプ|実弾|
|~サイトタイプ|標準|
|~攻撃力|765|
|~装弾数|36|
|~命中時熱量|4515|
|~射程距離|460|
|~最大ロック数|2|
|~発射間隔|93|
|~弾単価|280|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|-|
- 誘導性能が高く、見た目以上に命中率が高い。
-連動ミサイルと合わせて使うことで近距離では命中し辛くなる弱点を補うことができる。
- 3系の同パーツからロック数が2に増えているのも地味だが有り難い。

#comment(noname,nodate)

**マルチミサイル [#rf04be01]

#comment(noname,nodate)

***WB11M-HYDRA [#m400f695]
 発射後4発に分裂する多弾頭ミサイルを搭載
|~パーツ名|WB11M-HYDRA|
|~メーカー|ミラージュ|
|~タイプ|Multi missile|
|~価格|45000|
|>||
|~重量|635|
|~消費EN|318|
|~武装タイプ|実弾|
|~サイトタイプ|標準|
|~攻撃力|765|
|~装弾数|16|
|~命中時熱量|4515|
|~射程距離|600|
|~最大ロック数|1|
|~発射間隔|78|
|~弾単価|1080|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|-|

- NBまでは過去作同様に対戦でも通用するパーツ。使い勝手は3系と大差無い。
- 分裂時に中央が真空地帯になるので連動ミサイルでカバーするのがセオリー。
- LRでは誘導性能が落ちている為、使えるとは言い難い性能になった。どうして・・・。

#comment(noname,nodate)

***WB19M-HYDRA2 [#e5967482]
 2段階分裂する多弾頭ミサイルを搭載、長距離戦闘に向く
|~パーツ名|WB19M-HYDRA2|
|~メーカー|ミラージュ|
|~タイプ|Multi missile|
|~価格|100000|
|>||
|~重量|464|
|~消費EN|300|
|~武装タイプ|実弾|
|~サイトタイプ|標準|
|~攻撃力|620|
|~装弾数|6|
|~命中時熱量|[NX-NB:3370]&br;[LR:3303]|
|~射程距離|600|
|~最大ロック数|1|
|~発射間隔|84|
|~弾単価|2100|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|-|

- 三角形の特徴的なデザインから「おにぎり」などと呼ばれることも。
- ある程度距離を取っていないと上段のミサイルが当たらない。中ー遠距離向け。
- ロックが遅いので結構使い辛い。
- レビヤタン退治のおすすめ武器筆頭。長い射程でどこまでも追っていく。

#comment(noname,nodate)

**トリプルミサイル [#b2d7be3a]
-一度に3つの小型ミサイルを射出するタイプ。当たり判定は他のミサイルより大きめ。

#comment(noname,nodate)


***CR-WB75MT [#g0c72bd5]
 1ロックで3発同時発射を行う小型ミサイル
|~パーツ名|CR-WB75MT|
|~メーカー|クレスト|
|~タイプ|Triple missile|
|~価格|86700|
|>||
|~重量|828|
|~消費EN|360|
|~武装タイプ|実弾|
|~サイトタイプ|標準|
|~攻撃力|780|
|~装弾数|60|
|~命中時熱量|[NX-NB:4320]&br;[LR:3888]|
|~射程距離|500|
|~最大ロック数|1|
|~発射間隔|78|
|~弾単価|205|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|-|

- 強力な武装ではあるが、この重量を許容できる機体は限られてくる。また、連動+初期ミサでより軽量に同等の火力を得られるため立場は少々厳しい。
- よって、エクステンションが連動ミサイル以外のパーツで埋まっている時などに重宝する。勿論連動ミサイルとの組み合わせも強力だが。
- 微妙な誘導性能。早めの弾速と大きい判定を利用して、軸を合わせ無理矢理気味に当てるべき。

#comment(noname,nodate)

**地上魚雷 [#p06d6291]
- 初登場以降評価が下がり続けるカテゴリ。今作でも使用には困難を伴う。
- 大抵の場合、分裂する前に僅かな段差に引っ掛かり自滅する。とにかく地形に左右されやすく、扱いは難しい。
- ジャンプを多用しないフロートに有効。

#comment(noname,nodate)

***CR-WB82MGT [#j4f7ab77]
 超低空を滑空後分裂する特殊ミサイルを搭載、敵に視認されにくい
|~パーツ名|CR-WB82MGT|
|~メーカー|クレスト|
|~タイプ|Ground torpedo|
|~価格|69900|
|>||
|~重量|650|
|~消費EN|305|
|~武装タイプ|実弾|
|~サイトタイプ|標準|
|~攻撃力|780|
|~装弾数|15|
|~命中時熱量|[NX-NB:4320]&br;[LR:3888]|
|~射程距離|450|
|~最大ロック数|1|
|~発射間隔|88|
|~弾単価|1120|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|-|

- エクステンションの地上魚雷と比べると勝っている部分がほぼ無いうえに、総弾数・同時発射数・弾薬費・重量で劣る。
- そのため、わざわざこちらを使うメリットは皆無。

#comment(noname,nodate)

**高機動型ミサイル [#l0328905]
-通称【ハイアクト】
- SLで凶悪な性能だった反動か、随分使いにくくなってしまった。

#comment(noname,nodate)


***WB12M-EMPUSA [#c3a85737]
 追尾性能を強化した高機動型ミサイルを搭載、8発まで連続発射可能
|~パーツ名|WB12M-EMPUSA|
|~メーカー|ミラージュ|
|~タイプ|Hi act missile|
|~価格|100000|
|>||
|~重量|599|
|~消費EN|506|
|~武装タイプ|実弾|
|~サイトタイプ|標準|
|~攻撃力|620|
|~装弾数|36|
|~命中時熱量|[NX-NB:3370]&br;[LR:3303]|
|~射程距離|550|
|~最大ロック数|8|
|~発射間隔|115|
|~弾単価|400|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|-|

- ロック速度が非常に遅い。SLでは高速ロックがウリだったのに…
- 確かに誘導性能は他のミサイルに比べると幾分か優秀。しかし負荷がキツい上に前述の理由から運用が難しい。
- ミサイルが全体的に強化されたLRPではその性能に期待したレイヴンも多かったのではなかろうか。現実は残酷だったが…
- LRPでもPS2時代と使い勝手が大して変わっていない。一方他のミサイルの性能は全体的に強化されたため、ますます価値が下落した。

#comment(noname,nodate)

***WB20M-EMPUSA2 [#md357810]
 高機動型ミサイルを垂直発射する、EMPUSAの改修機
|~パーツ名|WB20M-EMPUSA2|
|~メーカー|ミラージュ|
|~タイプ|Hi act missile|
|~価格|70000|
|>||
|~重量|545|
|~消費EN|418|
|~武装タイプ|実弾|
|~サイトタイプ|標準|
|~攻撃力|620|
|~装弾数|24|
|~命中時熱量|[NX-NB:3370]&br;[LR:3303]|
|~射程距離|450|
|~最大ロック数|2|
|~発射間隔|78|
|~弾単価|400|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|-|

- 目立たないがそれなりに優秀な誘導性能を持つ。低威力なのが欠点。
- 実際高誘導だが如何せん威力が低い、単純に牽制用のミサ。

#comment(noname,nodate)

**ステルスミサイル [#q661e892]
- ミサイル表示をすり抜ける「レーダーに写らないミサイル」
- レーダーに映らないだけでそれ以外に特筆することはない。

#comment(noname,nodate)

***WB21M-DRYAD [#cdd5a551]
 迎撃性能に対する耐性を高めたステルスミサイル
|~パーツ名|WB21M-DRYAD|
|~メーカー|ミラージュ|
|~タイプ|Stealth missile|
|~価格|60000|
|>||
|~重量|365|
|~消費EN|545|
|~武装タイプ|実弾|
|~サイトタイプ|標準|
|~攻撃力|765|
|~装弾数|36|
|~命中時熱量|[NX-NB:4515]&br;[LR:4064]|
|~射程距離|460|
|~最大ロック数|1|
|~発射間隔|78|
|~弾単価|425|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|-|
- レーダーに映らない為だけにこの機体負荷を許容するのは流石に無理がある。
- 「迎撃性能に対する耐性を高めた」とか言ってるくせにコア迎撃にあっさり撃ち落とされる。詐欺。

#comment(noname,nodate)

***WB22M-DRYAD2 [#t1ae74b1]
 DRYADに連続発射機能を持たせた後継機、3発まで連続発射可能
|~パーツ名|WB22M-DRYAD2|
|~メーカー|ミラージュ|
|~タイプ|Stealth missile|
|~価格|90000|
|>||
|~重量|428|
|~消費EN|492|
|~武装タイプ|実弾|
|~サイトタイプ|標準|
|~攻撃力|765|
|~装弾数|30|
|~命中時熱量|[NX-NB:4515]&br;[LR:4064]|
|~射程距離|460|
|~最大ロック数|3|
|~発射間隔|78|
|~弾単価|330|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|-|

- どうせ使うならこちらだが、やはり普通の小型ミサイルで十分。
- ムーム御用達。

#comment(noname,nodate)

**爆雷投下型ミサイル [#yaded96e]
- 近距離で使用することで、高度が上がりきる前に起爆させることができる。子弾が拡散しきる前に着弾するので大ダメージが狙える。
- 数値上の変化はないがLRで下方修正。ばら撒かれる爆雷の数が半減している。
- FFでは対タンクならそこそこ当たるため、実は普通に有能。相手次第な所は有るが。

#comment(noname,nodate)

***CR-WB91MB [#a9f63d72]
 垂直発射後に敵頭上で炸裂、爆雷を投下する特殊ミサイル
|~パーツ名|CR-WB91MB|
|~メーカー|クレスト|
|~タイプ|Cluster missile|
|~価格|44800|
|>||
|~重量|355|
|~消費EN|295|
|~武装タイプ|実弾|
|~サイトタイプ|標準|
|~攻撃力|750|
|~装弾数|30|
|~命中時熱量|[NX-NB:7100]&br;[LR:6390]|
|~射程距離|600|
|~最大ロック数|1|
|~発射間隔|90|
|~弾単価|570|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|-|

- デバステイターやファンタズマなど、あまり動かない大型の目標には凄まじい攻撃効率を発揮する。ACに当てるには少々工夫がいる。
- 軽い癖して(数値上の)総火力が抜群なのでFFのCPU機が良く背負っている。中にはFFラスボスのスフォルツァートなど有名どころも。
-- ただし、FFではタンク殺し武装として一定の地位を築けているため、ネタではなく割とガチな装備である点は忘れないように。

#comment(noname,nodate)

***CR-WB94MB2 [#oc64f9e3]
 装弾数を増やした爆雷投下型ミサイル、WB91MBの後継機
|~パーツ名|CR-WB94MB2|
|~メーカー|クレスト|
|~タイプ|Cluster missile|
|~価格|67700|
|>||
|~重量|525|
|~消費EN|353|
|~武装タイプ|実弾|
|~サイトタイプ|標準|
|~攻撃力|750|
|~装弾数|50|
|~命中時熱量|[NX-NB:7100]&br;[LR:6390]|
|~射程距離|600|
|~最大ロック数|1|
|~発射間隔|90|
|~弾単価|570|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|-|

- 元々そこまで連射するような武器ではないので、ここまで大量の弾薬は必要ない場合が多い。装備負荷を考えると上に優先して積む理由はあまりない。
- 悪名高き「NB引継ぎバグ」の被害者。NXからデータを引き継いだ場合コレのみ入手不可となりコンプの障害となる。
-- 原因は「NXでデータ上のみ存在しているため」らしい。

#comment(noname,nodate)

**大型ミサイル [#i70f2771]

#comment(noname,nodate)

***CR-WB85MPX [#cf3236e1]
 ロック速度は遅いが、驚異的な破壊力を持つ大型ミサイルを搭載
|~パーツ名|CR-WB85MPX|
|~メーカー|クレスト|
|~タイプ|Large missile|
|~価格|149600|
|>||
|~重量|1368|
|~消費EN|1008|
|~武装タイプ|実弾|
|~サイトタイプ|標準|
|~攻撃力|6000|
|~装弾数|4|
|~命中時熱量|[NX-NB:26200]&br;[LR:23400]|
|~射程距離|290|
|~最大ロック数|1|
|~発射間隔|255|
|~弾単価|3500|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|-|

- 通称「核」。圧倒的な火力、とんでもない重量、そして、長く恐怖を与える飛行速度。
- プレッシャーを与えるだけならば十分だが、長時間装備する重量ではない。使うならば打ち捨て前提。
- これでCPUを追い込みブレードを叩き込めば、怯んだ相手にミサイルが追いつきさらなる大ダメージを与えることも。弾速の遅さから多少工夫が効く。

#comment(noname,nodate)

**コンテナミサイル [#w7de198b]

#comment(noname,nodate)

***WB34M-ECHIDNA2 [#r1a4ea19]
 装弾数を抑え、軽量化した特殊弾倉型ミサイル
|~パーツ名|WB34M-ECHIDNA2|
|~メーカー|ミラージュ|
|~タイプ|Pursuit missile|
|~価格|76400|
|>||
|~重量|891|
|~消費EN|411|
|~武装タイプ|実弾|
|~サイトタイプ|なし|
|~攻撃力|645|
|~装弾数|2|
|~命中時熱量|[NB:3660]&br;[LR:3294]|
|~射程距離|600|
|~最大ロック数|-|
|~発射間隔|200|
|~弾単価|1520|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|-|

--NB:アリーナ25位到達で入手
- 両肩版を分割したような感じ。両肩を占有せず、2発という弾数もあって撃ち捨てにより使いやすくなった。
- これのせいで両肩用はほぼ存在意義を失った。撃ち捨てパーツとしては優秀ながら罪作りなパーツ。
- 直撃時の威力は両肩版よりは劣る。

#comment(noname,nodate)

**ロケット [#q83db0e2]
**小型ロケット [#r84f671f]

#comment(noname,nodate)

***CR-WB69RO [#aa05aeda]
 小型ロケット砲、対象をロックオンせず、前方に直進する
|~パーツ名|CR-WB69RO|
|~メーカー|クレスト|
|~タイプ|Small rocket|
|~価格|15700|
|>||
|~重量|199|
|~消費EN|56|
|~武装タイプ|実弾|
|~サイトタイプ|なし|
|~攻撃力|1020|
|~装弾数|30|
|~命中時熱量|[NX-NB:5154]&br;[LR:3294]|
|~射程距離|633|
|~最大ロック数|-|
|~発射間隔|42|
|~弾単価|110|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|-|

- 重量比の火力は凄まじい。ミッションに臨む際、背中が空いた時に取りあえず積んでおくと弾切れの心配がなくなる。

#comment(noname,nodate)

***CR-WB72RO2 [#k505e0f2]
 装弾数を増やした小型ロケット砲、WB69ROの改修機
|~パーツ名|CR-WB72RO2|
|~メーカー|クレスト|
|~タイプ|Small rocket|
|~価格|26400|
|>||
|~重量|411|
|~消費EN|56|
|~武装タイプ|実弾|
|~サイトタイプ|なし|
|~攻撃力|1020|
|~装弾数|50|
|~命中時熱量|[NX-NB:5150]&br;[LR:4635]|
|~射程距離|633|
|~最大ロック数|-|
|~発射間隔|45|
|~弾単価|110|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|-|

- ついでに積むのではなく本格的に使うならこちらか。しかし、それなら中型以上のロケットを積んだ方が手っ取り早い。

#comment(noname,nodate)

**中型ロケット [#t089eb52]

#comment(noname,nodate)

***CR-WB75RP [#ec4b04f6]
 攻撃力を強化した中型ロケットを搭載
|~パーツ名|CR-WB75RP|
|~メーカー|クレスト|
|~タイプ|Middle rocket|
|~価格|33700|
|>||
|~重量|351|
|~消費EN|108|
|~武装タイプ|実弾|
|~サイトタイプ|なし|
|~攻撃力|1520|
|~装弾数|25|
|~命中時熱量|[NX-NB:7570]&br;[LR:6813]|
|~射程距離|580|
|~最大ロック数|-|
|~発射間隔|65|
|~弾単価|158|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|-|

- 威力はバズーカ並み。あちらより遥かに軽く搭載できるので、ある程度硬いMTを処理するときなどに役に立つ。

#comment(noname,nodate)

***WB07RO-ORTHOS [#ib3edd31]
 中型ロケット砲、弾数と重量のバランスがよい
|~パーツ名|WB07RO-ORTHOS|
|~メーカー|ミラージュ|
|~タイプ|Middle rocket|
|~価格|40000|
|>||
|~重量|457|
|~消費EN|172|
|~武装タイプ|実弾|
|~サイトタイプ|なし|
|~攻撃力|1470|
|~装弾数|36|
|~命中時熱量|[NX-NB:7020]&br;[LR:6318]|
|~射程距離|610|
|~最大ロック数|-|
|~発射間隔|70|
|~弾単価|210|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|-|

- 説明文通り重量効率が優秀。

#comment(noname,nodate)

***CR-WB78RP2 [#hd071558]
 中型ロケット砲、WB75RPの装弾数を増やした改修機
|~パーツ名|CR-WB78RP2|
|~メーカー|クレスト|
|~タイプ|Middle rocket|
|~価格|46800|
|>||
|~重量|609|
|~消費EN|133|
|~武装タイプ|実弾|
|~サイトタイプ|なし|
|~攻撃力|1520|
|~装弾数|40|
|~命中時熱量|[NX-NB:7570]&br;[LR:6813]|
|~射程距離|580|
|~最大ロック数|-|
|~発射間隔|52|
|~弾単価|158|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|-|

- 改修元に比べると装弾数の増加と共に発射間隔が短くなっている。より火力が欲しい時に。
- ジナイーダ御用達。

#comment(noname,nodate)

***CR-WB82RP3 [#j1bd3c8c]
 WB78RP2の装弾数をさらに増加、長期戦用の中型ロケット砲
|~パーツ名|CR-WB82RP3|
|~メーカー|クレスト|
|~タイプ|Middle rocket|
|~価格|64800|
|>||
|~重量|727|
|~消費EN|152|
|~武装タイプ|実弾|
|~サイトタイプ|なし|
|~攻撃力|1520|
|~装弾数|50|
|~命中時熱量|[NX-NB:7570]&br;[LR:6813]|
|~射程距離|580|
|~最大ロック数|-|
|~発射間隔|48|
|~弾単価|158|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|-|

- LRのOP機体御用達。ただそれだけ。
- ↑より弾数10増え、小型ロケットに迫る程のリロードの早さになったが…… 重い。

#comment(noname,nodate)

**トリプルロケット [#h79a49df]

#comment(noname,nodate)

***WB13RO-SPHINX [#iadc0d76]
 同時に3発の砲弾を発射し、命中率を高めた特殊ロケット
|~パーツ名|WB13RO-SPHINX|
|~メーカー|ミラージュ|
|~タイプ|Triple rocket|
|~価格|60000|
|>||
|~重量|424|
|~消費EN|245|
|~武装タイプ|実弾|
|~サイトタイプ|なし|
|~攻撃力|900|
|~装弾数|36|
|~命中時熱量|[NX-NB:4580]&br;[LR:4122]|
|~射程距離|678|
|~最大ロック数|-|
|~発射間隔|77|
|~弾単価|145|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|-|

- 三発全て着弾させればかなりの威力だが、かなり接近しなければそれは望めない。大人しく中型ロケットを積んだ方が無難。
- 烏大老御用達。彼は何故これをボカボカ当てられるのか。
-同時発射系武器の集団率が悪化するLR以前では、つまりNX・NBの頃は人力でも結構当てられる。動きの遅いAC相手にオススメの一品。

#comment(noname,nodate)

**アサルトロケット [#m3575bbb]

#comment(noname,nodate)

***WB23RO-CACUS [#bc7c46d5]
 3発の砲弾を連続発射、接近戦に強い突撃型ロケット砲
|~パーツ名|WB23RO-CACUS|
|~メーカー|ミラージュ|
|~タイプ|Rocket(AST)|
|~価格|50000|
|>||
|~重量|563|
|~消費EN|266|
|~武装タイプ|実弾|
|~サイトタイプ|なし|
|~攻撃力|900|
|~装弾数|48|
|~命中時熱量|[NX-NB:4580]&br;[LR:4122]|
|~射程距離|678|
|~最大ロック数|-|
|~発射間隔|88|
|~弾単価|145|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|-|

- 一回の射撃で三発が連続発射される。しかし一発の威力は小型ロケットにすら劣るため、どうせばら撒くために使うならトリプルロケットの方がよいだろう。
- 両肩にこれを積み、右手には何も持たずにトリガーと武器切り替えを連続で実行すると、「三連射時のリロード時間で連射」が可能になる。通称百烈拳。ネタプレイではあるが、向かい合った状態から戦闘開始となるアリーナでは凄まじい効果を発揮する。
--どうもLRでは使えない模様。

#comment(noname,nodate)

**大型ロケット [#j132081e]

#comment(noname,nodate)

***CR-WB85RPX [#c3ed7082]
 大型ロケット砲、通常のロケット砲をはるかに上回る高い攻撃力を実現
|~パーツ名|CR-WB85RPX|
|~メーカー|クレスト|
|~タイプ|Large rocket|
|~価格|88800|
|>||
|~重量|806|
|~消費EN|68|
|~武装タイプ|実弾|
|~サイトタイプ|なし|
|~攻撃力|3200|
|~装弾数|18|
|~命中時熱量|[NX-NB:12750]&br;[LR:11475]|
|~射程距離|500|
|~最大ロック数|-|
|~発射間隔|91|
|~弾単価|345|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|-|

- 威力はグレネード並み。流石に重いが重量効率はグレネードを上回る。
-FFAIはロケットの扱いが上手いため、かなり侮れない武装。
-対インターネサイン装備。熱源部を一撃で破壊できる。

#comment(noname,nodate)

**チェインガン [#p67a2eb5]

#comment(noname,nodate)

***CR-WB69CG [#c4e429d5]
 弾丸を高速連射するチェインガン、24(32)発毎に再装填
|~パーツ名|CR-WB69CG|
|~メーカー|クレスト|
|~タイプ|Chaingun|
|~価格|50000|
|>||
|~重量|542|
|~消費EN|515|
|~武装タイプ|実弾|
|~サイトタイプ|特殊|
|~攻撃力|[NX-NB:248]&br;[LR:298]|
|~装弾数|200|
|~命中時熱量|[NX-NB:1722]&br;[LR:1550]|
|~射程距離|366|
|~最大ロック数|1|
|~発射間隔|[NX-NB:6]&br;[LR:4]|
|~弾単価|48|
|~マガジン装弾数|[NX-NB:24]&br;[LR:32]|
|~マガジン再充填時間|211|
|~発射時消費EN|-|

- 形でも性能でもガトマシに存在意義を食われている感が否めない。

#comment(noname,nodate)

***CR-WB72CGL [#o772f31b]
 小型弾を採用し、軽量化した携行型チェインガン、24(32)発毎に再装填
|~パーツ名|CR-WB72CGL|
|~メーカー|クレスト|
|~タイプ|Chaingun|
|~価格|46000|
|>||
|~重量|477|
|~消費EN|422|
|~武装タイプ|実弾|
|~サイトタイプ|特殊|
|~攻撃力|[NX:162]&br;[NB-LR:195]|
|~装弾数|300|
|~命中時熱量|[NX-NB:1035]&br;[LR:932]|
|~射程距離|388|
|~最大ロック数|1|
|~発射間隔|[NX:6]&br;[NB-LR:5]|
|~弾単価|27|
|~マガジン装弾数|[NX-NB:24]&br;[LR:32]|
|~マガジン再充填時間|172|
|~発射時消費EN|-|

- 同上。

#comment(noname,nodate)

***CR-WB03CGH [#wd1998d0]
 攻撃力を強化した大型チェインガン、24(32)発毎に再装填
|~パーツ名|CR-WB03CGH|
|~メーカー|クレスト|
|~タイプ|Chaingun|
|~価格|58000|
|>||
|~重量|702|
|~消費EN|695|
|~武装タイプ|実弾|
|~サイトタイプ|特殊|
|~攻撃力|340|
|~装弾数|240|
|~命中時熱量|[NB:1544]&br;[LR:1390]|
|~射程距離|366|
|~最大ロック数|1|
|~発射間隔|5|
|~弾単価|27|
|~マガジン装弾数|[NB:24]&br;[LR:32]|
|~マガジン再充填時間|154|
|~発射時消費EN|-|

--NB:トレーニング「ATTACK」完全クリアで入手
- 他のチェインガンとは一線を画す攻撃性能。チェインガン使うならコレ。
- 圧倒的な攻撃性能を持つ反面、負荷も相応に高い。だが装備するだけの価値はある。
- 他の2種に比べて一番チェインガンらしい見た目をしている。

#comment(noname,nodate)

**スラッグガン [#df6b82d4]
- 直撃時の熱量はかなりのもの。強化CPUは構えなしで使うため、近距離での不意打ちに注意。
-これまた伝統的ネーミングミスパーツ。本来「スラッグ弾」とは、散弾銃が撃つ「散弾じゃない弾」の事である。

#comment(noname,nodate)

***CR-WB75SG [#l267b28f]
 大型拡散弾を発射するスラッグガン、2発毎に再装填
|~パーツ名|CR-WB75SG|
|~メーカー|クレスト|
|~タイプ|Sluggun|
|~価格|62300|
|>||
|~重量|1179|
|~消費EN|444|
|~武装タイプ|実弾|
|~サイトタイプ|特殊|
|~攻撃力|172|
|~装弾数|60|
|~命中時熱量|[NX:756]&br;[NB-LR:2450]|
|~射程距離|425|
|~最大ロック数|1|
|~発射間隔|41|
|~弾単価|176|
|~マガジン装弾数|2|
|~マガジン再充填時間|198|
|~発射時消費EN|-|
|~同時発射数|14|

- マガジンリロードがかなり遅い。その割に妙に大量の弾薬を持っているため、撃ちきることはほぼない。

#comment(noname,nodate)

***CR-WB82SG2 [#w8bcc247]
 装弾数を抑え、軽量化を図った小型スラッグガン、2発毎に再装填
|~パーツ名|CR-WB82SG2|
|~メーカー|クレスト|
|~タイプ|Sluggun|
|~価格|56100|
|>||
|~重量|744|
|~消費EN|387|
|~武装タイプ|実弾|
|~サイトタイプ|特殊|
|~攻撃力|172|
|~装弾数|40|
|~命中時熱量|[NX:756]&br;[NB-LR:2200]|
|~射程距離|450|
|~最大ロック数|1|
|~発射間隔|41|
|~弾単価|176|
|~マガジン装弾数|2|
|~マガジン再充填時間|198|
|~発射時消費EN|-|
|~同時発射数|14|

- 火力面での差は殆どない上400近く軽量。装弾数は20発も減っているが、それでも撃ちきることはないだろう。
- ジャウザー御用達。彼はミッションだと狭いステージでコレを構えて突撃してくる。こっちくんな。

#comment(noname,nodate)

**リニアガン [#q52e2229]
- SLでは異常にリロードが長かったが、N系からとんでもない連射性能を獲得してしまった。
- NXの時点では火力不足気味だったのだが、NB以降大幅に威力が強化されてしまい一気に凶悪になってしまった。

#comment(noname,nodate)

***CR-WB87LG [#n8c6f94c]
 砲身にリニア機構を採用した実弾型キャノン
|~パーツ名|CR-WB87LG|
|~メーカー|クレスト|
|~タイプ|Linergun|
|~価格|100000|
|>||
|~重量|903|
|~消費EN|518|
|~武装タイプ|実弾|
|~サイトタイプ|特殊|
|~攻撃力|[NX:748]&br;[NB-LR:1122]|
|~装弾数|50|
|~命中時熱量|2962|
|~射程距離|485|
|~最大ロック数|1|
|~発射間隔|52|
|~弾単価|31|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|-|

- 通称「大リニア」。↓のせいであまり目立たないがこちらも非常に凶悪。
- 命中時の反動は10000オーバー。じょ、冗談じゃ…
- その火力と反動、熱量がフルに生きるFFではかなり強力な武器。固める以上にダメージを持っていきやすい。
- 弾速が早いのかばらけ無いのか、軽リニアよりも有効射程が長い。
- 軽リニアよりも装弾数が減っているのが欠点。寧ろ軽リニアが多すぎるのだ。

#comment(noname,nodate)

***CR-WB91LGL [#q0a48930]
 攻撃力を犠牲に、装弾数の向上と軽量化を両立させた小型リニアガン
|~パーツ名|CR-WB91LGL|
|~メーカー|クレスト|
|~タイプ|Linergun|
|~価格|98800|
|>||
|~重量|450|
|~消費EN|367|
|~武装タイプ|実弾|
|~サイトタイプ|特殊|
|~攻撃力|[NX:590]&br;[NB-LR:885]|
|~装弾数|80|
|~命中時熱量|2718|
|~射程距離|524|
|~最大ロック数|1|
|~発射間隔|48|
|~弾単価|31|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|-|

- 通称「軽リニア」。N系で最も凶悪な武器と言っても過言ではない。
- 9000超えの反動で大半の機体を固め殺す凶武器。NBではクレホバと共に最強の座に君臨する。
- クレホバを含むタンク全てが弱体化したLRからほぼCOM専用。強化人間補正でDINGO2やCOUGAR2にコレを積んで無制限に撃ちまくってくる。ふざけんな。
- 諸々の理由により、恐らくN系で最も嫌われている武器の一つ。
-アリーナや対AC戦で困ったらタンクの両肩にこれを積んで連射しよう。瞬く間に敵機は消し飛ぶ。

#comment(noname,nodate)

***CR-WB03LGL2 [#hfa53ce9]
 マガジン方式を取り入れたリニアガン、5発毎に再装填
|~パーツ名|CR-WB03LGL2|
|~メーカー|クレスト|
|~タイプ|Linergun|
|~価格|87900|
|>||
|~重量|1029|
|~消費EN|567|
|~武装タイプ|実弾|
|~サイトタイプ|特殊|
|~攻撃力|590|
|~装弾数|60|
|~命中時熱量|2026|
|~射程距離|485|
|~最大ロック数|1|
|~発射間隔|42|
|~弾単価|31|
|~マガジン装弾数|5|
|~マガジン再充填時間|78|
|~発射時消費EN|-|

--NB:トレーニングGOLD取得率20%達成で入手
--LR:「飛行部隊通過支援」Sランククリア報酬
- マガジン機構を採用したくせに発射間隔は殆ど短くなっていない。その上装弾数すら減っているのに重量はCR-WB91LGLの倍以上と利点が見当たらない。
- 正直他の二種の性能がイカれているだけで、このぐらいの性能が妥当な気もしないことはない。

#comment(noname,nodate)

**レールガン [#p377f356]
- 攻撃時に短時間のチャージをおこなうエネルギー武器。
- 四脚の場合はチャージを地上で開始すればいいため、タイミングを合わせれば撃ち下ろしが可能。
- 普通レールガンは実弾である、チェインやスラッグと同じく謎カテゴリ化。
-弾体がプラズマ化しているか、或いはレールガンの原理を利用したレーザー兵器なのか。

#comment(noname,nodate)
***WB14RG-LADON [#t820d306]
 高速エネルギー弾を発射するレールガン、発射に一定の時間を要する
|~パーツ名|WB14RG-LADON|
|~メーカー|ミラージュ|
|~タイプ|Railgun|
|~価格|84000|
|>||
|~重量|583|
|~消費EN|645|
|~武装タイプ|EN|
|~サイトタイプ|遠距離|
|~攻撃力|1573|
|~装弾数|20|
|~命中時熱量|[NX-NB:17900]&br;[LR:16110]|
|~射程距離|1000|
|~最大ロック数|1|
|~発射間隔|124|
|~弾単価|-|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|2488|

- ロックオンした状態で撃てばまず命中する凄まじい弾速と高い衝撃力、熱量を持つ。
-タンクの遠距離用装備としても使えるが、↑に書いてある使用法で四脚でもある程度機動力を損なうことなく使うことができる。
- ロック速度が早いため、ロック外でチャージし、チャージ中にロックしてぶち当てる事が出来る。

#comment(noname,nodate)

***WB24RG-LADON2 [#pc2a6b65]
 LADONの改修機、攻撃力・熱量を強化したレールガン
|~パーツ名|WB24RG-LADON2|
|~メーカー|ミラージュ|
|~タイプ|Railgun|
|~価格|126000|
|>||
|~重量|892|
|~消費EN|813|
|~武装タイプ|EN|
|~サイトタイプ|遠距離|
|~攻撃力|2017|
|~装弾数|15|
|~命中時熱量|[NX-NB:21850]&br;[LR:19665]|
|~射程距離|950|
|~最大ロック数|1|
|~発射間隔|155|
|~弾単価|-|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|4224|

- 攻撃力、熱量共に前身を上回るがチャージ時間が伸びている。
-前身以上にチャージ時間の感覚に慣れが必要。

#comment(noname,nodate)

**グレネードランチャー [#r0f19a20]

#comment(noname,nodate)

***CR-WB78GL [#c5f8b8c6]
 高い攻撃力を持つグレネードランチャー、着弾時に爆発を起こす
|~パーツ名|CR-WB78GL|
|~メーカー|クレスト|
|~タイプ|Grenade launcher|
|~価格|76200|
|>||
|~重量|1054|
|~消費EN|342|
|~武装タイプ|実弾|
|~サイトタイプ|遠距離|
|~攻撃力|3050|
|~装弾数|12|
|~命中時熱量|[NX-NB:16220]&br;[LR:14598]|
|~射程距離|875|
|~最大ロック数|1|
|~発射間隔|205|
|~弾単価|710|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|-|

- 通称「大グレ」。大きな判定、高い火力、当てられれば強い。
- 爆風には判定がないため一度しか反動を与えられず、発射間隔も三秒近い。一見高火力だが時間帯火力はあまり高くないなど単純に強いだけの武器ではなく、性能を引き出すには一工夫が必要。
- 補正の良さと判定の大きさでLRでも当たる良武器。何気に弾速はライフル以下。
- ↓の軽グレが弱体化してから徐々に台頭してきたパーツ。N系初期~中期では日の目を見なかった。
--そんな不遇の時代にコイツをわざわざ両肩に背負ったトップランカーがいたそうな。

#comment(noname,nodate)

***CR-WB87GLL [#aa11dbfb]
 小型化した軽量機体向けのグレネードランチャー、2発毎に再装填
|~パーツ名|CR-WB87GLL|
|~メーカー|クレスト|
|~タイプ|Grenade launcher|
|~価格|64400|
|>||
|~重量|742|
|~消費EN|186|
|~武装タイプ|実弾|
|~サイトタイプ|標準|
|~攻撃力|[NX:2400]&br;[NB-LR:2160]|
|~装弾数|8|
|~命中時熱量|[NX-NB:13900]&br;[LR:12510]|
|~射程距離|780|
|~最大ロック数|1|
|~発射間隔|28|
|~弾単価|470|
|~マガジン装弾数|2|
|~マガジン再充填時間|70|
|~発射時消費EN|-|

- 通称「軽グレ」。
- NX最強の武器。クレホバとセットでどうぞ。
- ドゴーンドゴーン。ドゴーンドゴーン。ドゴーンドゴーン。ドゴーンドゴーン。撃ち終わる頃には敵ACは木っ端微塵、そんな武器。
- NB以降命中精度は低下していくのだが……
- もしジノーヴィーがこっちを両肩に積んでいたら強さ的には文句なしのトップランカーだっただろう。間違いなく嫌われただろうが。

#comment(noname,nodate)

**プラズマキャノン [#r4ff18e8]

#comment(noname,nodate)

***WB08PK-SKYLLA [#v1ad1c47]
 エネルギー型キャノン、高い攻撃力を持つプラズマ弾を発射
|~パーツ名|WB08PK-SKYLLA|
|~メーカー|ミラージュ|
|~タイプ|Plasma cannon|
|~価格|114200|
|>||
|~重量|988|
|~消費EN|804|
|~武装タイプ|EN|
|~サイトタイプ|遠距離|
|~攻撃力|2999|
|~装弾数|16|
|~命中時熱量|[NX:17890]&br;[NB:19679]&br;[LR:17712]|
|~射程距離|460|
|~最大ロック数|1|
|~発射間隔|115|
|~弾単価|-|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|7300|

- 威力、熱量ともにEN版グレネードと言ったところ。あちらの半分ほどでリロードが完了するため単純な火力ではこちらが上回る。
- タンクに積んでいくと、ミッションでは大いに役立つ。硬いMTが出ても怖くない。
-攻撃力が中途半端。あと1どうにかならなかったのか。

#comment(noname,nodate)

***WB33PL-SKYLLA2 [#i3e09b40]
 威力と装弾数を犠牲に、携行性を高めたプラズマキャノン
|~パーツ名|WB33PL-SKYLLA2|
|~メーカー|ミラージュ|
|~タイプ|Plasma cannon|
|~価格|92100|
|>||
|~重量|688|
|~消費EN|443|
|~武装タイプ|EN|
|~サイトタイプ|遠距離|
|~攻撃力|1877|
|~装弾数|10|
|~命中時熱量|[NB:14430]&br;[LR:12987]|
|~射程距離|400|
|~最大ロック数|1|
|~発射間隔|81|
|~弾単価|-|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|3990|

- 確かに軽くなったが、命中率に釣り合った性能とは言い難い。どうせタンク専用に近いカテゴリなので、重量を調整して↑を積んだ方がよい。
-''入手手段''
--NB:トレーニングGOLD取得率70%達成で入手

#comment(noname,nodate)

**レーザーキャノン [#wc34032a]

#comment(noname,nodate)

***WB02L-GERYON [#g8249a29]
 初期のエネルギー型キャノン、装弾数が多めなレーザー砲
|~パーツ名|WB02L-GERYON|
|~メーカー|ミラージュ|
|~タイプ|Laser cannon|
|~価格|78500|
|>||
|~重量|852|
|~消費EN|405|
|~武装タイプ|EN|
|~サイトタイプ|遠距離|
|~攻撃力|2055|
|~装弾数|28|
|~命中時熱量|[NX:12530]&br;[NB:13780]&br;[LR:12402]|
|~射程距離|830|
|~最大ロック数|1|
|~発射間隔|80|
|~弾単価|-|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|5100|

- レーザーキャノンのスタンダード。非常に良好な性能。
- 中距離でも命中が望める弾速と大きな判定、十分な装弾数と良好な発射間隔に攻撃力。FFにおける強武器の一つ。
- LRではレビヤタン退治にも有用。高弾速故に当てやすく、弾数も豊富なので何発か外しても余裕を持って倒せる。

#comment(noname,nodate)

***WB15L-GERYON2 [#t1108bbf]
 徹底的な軽量化を行い、携行性を高めたレーザー砲
|~パーツ名|WB15L-GERYON2|
|~メーカー|ミラージュ|
|~タイプ|Laser cannon|
|~価格|86200|
|>||
|~重量|385|
|~消費EN|924|
|~武装タイプ|EN|
|~サイトタイプ|遠距離|
|~攻撃力|2530|
|~装弾数|12|
|~命中時熱量|[NX:14500]&br;[NB:15950]&br;[LR:14355]|
|~射程距離|780|
|~最大ロック数|1|
|~発射間隔|92|
|~弾単価|-|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|6800|

- 重量は前身の半分以下。その上攻撃力では上回っているが、補正が悪化しておりEN周りも悪化している。使い勝手では前身に劣る。
- 軽量さを生かしてビジュアル中二に積む事が多い。ENがきつくなるが、攻撃力の高さと射程距離で出番が有る事も少なく無い。
- 隊長御用達。カッコいいがどう考えてもLR版オラクルに適した武装ではない。

#comment(noname,nodate)

***YWB35L-GERYON3 [#i4511a7a]
 WBW98LXに対抗して製作された高火力試作型
|~パーツ名|YWB35L-GERYON3|
|~メーカー|ミラージュ|
|~タイプ|Laser cannon|
|~価格|92600|
|>||
|~重量|809|
|~消費EN|533|
|~武装タイプ|EN|
|~サイトタイプ|遠距離|
|~攻撃力|4098|
|~装弾数|6|
|~命中時熱量|20820|
|~射程距離|710|
|~最大ロック数|1|
|~発射間隔|122|
|~弾単価|-|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|8260|

--初代シリーズ「WC-IR24」の復刻品。
- 桁違いの威力と熱量を持つが装弾数はたったの6発。典型的な撃ち捨て用武器。
- LRの仕様上、タンクに積むより四脚に撃ち捨て前提で装備させた方がいいかもしれない。

#comment(noname,nodate)

**デュアルレーザーキャノン [#ube16a85]

#comment(noname,nodate)

***WB32L-CERBERUS [#l8ad4440]
 砲身を2門持ち、同時に2発のレーザーを射出する連装型レーザー砲
|~パーツ名|WB32L-CERBERUS|
|~メーカー|ミラージュ|
|~タイプ|Dual laser cannon|
|~価格|96000|
|>||
|~重量|1292|
|~消費EN|1165|
|~武装タイプ|EN|
|~サイトタイプ|遠距離|
|~攻撃力|1488|
|~装弾数|20|
|~命中時熱量|[NB:10980]&br;[LR:9882]|
|~射程距離|690|
|~最大ロック数|1|
|~発射間隔|99|
|~弾単価|-|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|4650|
|~同時発射数|2|

--NB:トレーニング「TECHNIC」完全クリアで入手
- FFでは強武器の1つ。火力と熱量で一気に燃やしにいける。
- 熱回りが全体的に改善したLRでは最大の利点が生かしづらくなってしまい、装備負荷の重さだけが際立つ結果に。不遇の武器。

#comment(noname,nodate)

**パルスキャノン [#s540ac27]
- FFにおける典型的な強武器。ロック時間の長さから人間操作では中々瞬間火力を生かせないが、AIの鬼ロックは存分にその性能を発揮させる。

#comment(noname,nodate)

***WB09PU-LAMIA [#mff0b0c5]
 発射間隔が短く、速射性を重視した軽量エネルギー型キャノン
|~パーツ名|WB09PU-LAMIA|
|~メーカー|ミラージュ|
|~タイプ|Pulse cannon|
|~価格|82200|
|>||
|~重量|482|
|~消費EN|1118|
|~武装タイプ|EN|
|~サイトタイプ|遠距離|
|~攻撃力|1080|
|~装弾数|64|
|~命中時熱量|[NX-NB:6500]&br;[LR:5850]|
|~射程距離|530|
|~最大ロック数|1|
|~発射間隔|24|
|~弾単価|-|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|[NX:4036]&br;[NB-LR:2826]|

- 消費ENが高すぎて扱いに困る。
- ↓よりもこちらの方が総火力も時間火力も高い。その代わりロックとリロードの速さや弾速とEN回り全般で劣る。
- ここまで消費がきついと、このパーツの全力を引き出せる機体を構築するのが難しいレベル。
-どちらかと言えばミッション用。LAMIA2では2発必要なMTを一撃で沈められ、効率で勝る。

#comment(noname,nodate)

***WB16PU-LAMIA2 [#hd9723e9]
 LAMIAの発射間隔をさらに短縮し、速射性に特化
|~パーツ名|WB16PU-LAMIA2|
|~メーカー|ミラージュ|
|~タイプ|Pulse cannon|
|~価格|105000|
|>||
|~重量|521|
|~消費EN|695|
|~武装タイプ|EN|
|~サイトタイプ|遠距離|
|~攻撃力|780|
|~装弾数|60|
|~命中時熱量|[NX-NB:5230]&br;[LR:4707]|
|~射程距離|560|
|~最大ロック数|1|
|~発射間隔|18|
|~弾単価|-|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|[NX:2955]&br;[NB-LR:2069]|

- ラスジナ最強の武器。一見火力が下がっているが、発射間隔が極めて短く強烈な瞬間火力を持つ。
- 装備負荷の軽さから非強化でも性能を引き出しやすく、FFではこれを積んだタンクが非常に強力。
-どちらかと言えば対AC用。対MTにはLAMIAでは一撃の相手に2発必要な場面があり効率で劣る。

#comment(noname,nodate)

***WB25PU-LAMIA3 [#f0abea62]
 単位時間あたりの攻撃力を重視し、3連射する特殊パルスキャノン
|~パーツ名|WB25PU-LAMIA3|
|~メーカー|ミラージュ|
|~タイプ|Pulse cannon|
|~価格|[NX-NB:17500]&br;[LR:112000]|
|>||
|~重量|577|
|~消費EN|1305|
|~武装タイプ|EN|
|~サイトタイプ|遠距離|
|~攻撃力|800|
|~装弾数|48|
|~命中時熱量|[NX-NB:5870]&br;[LR:5283]|
|~射程距離|490|
|~最大ロック数|1|
|~発射間隔|34|
|~弾単価|-|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|2521|

- 意味不明な消費EN。頼みの瞬間火力でも他のパルスキャノンに劣るため、使い道は乏しい。
-ほかのバースト系と同じくリロキャン出来る。

#comment(noname,nodate)

***YWB36PU-LAMIA4 [#db8e6d60]
 EN消費を抑え、機体への負荷を低減した試作型
|~パーツ名|YWB36PU-LAMIA4|
|~メーカー|ミラージュ|
|~タイプ|Pulse cannon|
|~価格|105000|
|>||
|~重量|574|
|~消費EN|495|
|~武装タイプ|EN|
|~サイトタイプ|遠距離|
|~攻撃力|730|
|~装弾数|75|
|~命中時熱量|3921|
|~射程距離|510|
|~最大ロック数|1|
|~発射間隔|22|
|~弾単価|-|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|2088|

- あれ?チェインガンじゃないの?
- LAMIA2の重量互換といったところ。好みでどうぞ。
- 元々は2AAの軽チェイン。

#comment(noname,nodate)

**オービットキャノン [#kc8b0945]
- ビットは二次ロックを行わないので、ある程度の速度で動く相手には効果が薄い。その反面あまり動かないタンクACやMTなどには強力な削り武器となる。
- 数値上の差異は無いがLRで性能変化。足元を狙うようになった。脚部破損を狙い易いと言えるが火力効率的には悪化している。
- 敵機の頭上に展開するので、時期の位置では射線が通らない敵を炙り出すのにも使える。むしろロック速度といい発射間隔といいそっちが本命の様な気が。
- 射出した子機は、命が続く限り周りの敵を攻撃し続ける特性が有る。雑魚が固まって居る所に射出すれば物陰に隠れながら一掃出来るため、憶えておくと役立つ。
- タンク以外にも細かい切り返しを行う相手には素の弾速の速さのおかげでそこそこ当たり、足元を狙うのでフロートにも効く

#comment(noname,nodate)
***WB26O-HARPY [#s762b7cb]
 目標を自動的に追尾・攻撃する小型兵器を射出
|~パーツ名|WB26O-HARPY|
|~メーカー|ミラージュ|
|~タイプ|Orbit cannon|
|~価格|88000|
|>||
|~重量|527|
|~消費EN|495|
|~武装タイプ|EN|
|~サイトタイプ|特殊|
|~攻撃力|105|
|~装弾数|15|
|~命中時熱量|[NX-NB:1015]&br;[LR:914]|
|~射程距離|500|
|~最大ロック数|1|
|~発射間隔|160|
|~弾単価|-|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|1600|

- ファ●ネル。
- 見た目が地球儀にそっくり。
-ザコメカぐらいなら勝手に退治してくれる。その意味では便利。

#comment(noname,nodate)

***WB27O-HARPY2 [#l4fa667e]
 装弾数を増やしたHARPYの改修型
|~パーツ名|WB27O-HARPY2|
|~メーカー|ミラージュ|
|~タイプ|Orbit cannon|
|~価格|99000|
|>||
|~重量|727|
|~消費EN|533|
|~武装タイプ|EN|
|~サイトタイプ|特殊|
|~攻撃力|105|
|~装弾数|30|
|~命中時熱量|[NX-NB:1015]&br;[LR:914]|
|~射程距離|500|
|~最大ロック数|3|
|~発射間隔|160|
|~弾単価|-|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|1600|

- 重量効率の面で↑より優れる。使うならばこちらを。

#comment(noname,nodate)

**レーダー [#g754e9f8]
- FFのAIはレーダーとFCSで基本的に目標を探知する。そのため人間よりレーダーの重要性が高い。

#comment(noname,nodate)

***CR-WB69RA [#gc56985f]
 敵の位置を捕捉するレーダー、初期型のために付加機能はないが軽量
|~パーツ名|CR-WB69RA|
|~メーカー|クレスト|
|~タイプ|Radar|
|~価格|19700|
|>||
|~重量|125|
|~消費EN|199|
|~対ECM性能|102|
|~レーダー距離|700|
|~レーダータイプ|標準|
|~スキャン間隔|8|
|~ミサイル表示機能|無し|
|~生体兵器表示機能|無し|
- とりあえず肩にレーダー積むならコレ。
- LRP対戦では頭部のS2と合わせて使われることが多い。

#comment(noname,nodate)

***CR-WB73RA2 [#q0129d41]
 付加機能として初めて生体センサーを搭載した第二世代機
|~パーツ名|CR-WB73RA2|
|~メーカー|クレスト|
|~タイプ|Radar|
|~価格|14800|
|>||
|~重量|157|
|~消費EN|266|
|~対ECM性能|155|
|~レーダー距離|480|
|~レーダータイプ|円形|
|~スキャン間隔|16|
|~ミサイル表示機能|無し|
|~生体兵器表示機能|搭載|
- 生体センサー搭載。しかしレーダー表示しかせず、ロックは頭部依存。
- レーダー距離の短さも気になるところ。

#comment(noname,nodate)

***WB03R-SIREN [#s6d36f83]
 スキャン間隔が短く、実戦性の高いレーダー
|~パーツ名|WB03R-SIREN|
|~メーカー|ミラージュ|
|~タイプ|Radar|
|~価格|20000|
|>||
|~重量|205|
|~消費EN|383|
|~対ECM性能|229|
|~レーダー距離|780|
|~レーダータイプ|八角形|
|~スキャン間隔|1|
|~ミサイル表示機能|無し|
|~生体兵器表示機能|搭載|
- スキャン間隔が最短。リアルタイムで敵の位置を確認できる。
- 少々高めの消費ENには注意。
-燃費以外は大分高性能。とりあえずで積める優秀なレーダー。

#comment(noname,nodate)

***WB10R-SIREN2 [#hc872b26]
 対ECM性能とレーダー距離を強化した標準型
|~パーツ名|WB10R-SIREN2|
|~メーカー|ミラージュ|
|~タイプ|Radar|
|~価格|30000|
|>||
|~重量|237|
|~消費EN|430|
|~対ECM性能|300|
|~レーダー距離|890|
|~レーダータイプ|円形|
|~スキャン間隔|5|
|~ミサイル表示機能|無し|
|~生体兵器表示機能|搭載|
- プレイヤーが使うには少々消費ENが高いが、FFでは結構需要がある。
-対ECM性能が非常に高い。ECM濃度の高いステージもこれさえあれば安心。
- 肩レーダー中、最高のビジュアルを持つ。超カッコイイ。

#comment(noname,nodate)

***WB17R-SIREN3 [#s2a8712d]
 レーダー距離をさらに伸ばし、スキャン間隔を短縮した長距離型
|~パーツ名|WB17R-SIREN3|
|~メーカー|ミラージュ|
|~タイプ|Radar|
|~価格|60000|
|>||
|~重量|336|
|~消費EN|375|
|~対ECM性能|281|
|~レーダー距離|1160|
|~レーダータイプ|八角形|
|~スキャン間隔|1|
|~ミサイル表示機能|搭載|
|~生体兵器表示機能|搭載|
- レイヤード出身ならピンと来る人も多いであろう、「彼」の肩レーダー。
-ミサイル表示機能を持つレーダーの中ではかなり優秀な部類。

#comment(noname,nodate)

***CR-WB85RA3 [#c2217c3b]
 軽量・多機能を実現したクレストの最新型
|~パーツ名|CR-WB85RA3|
|~メーカー|クレスト|
|~タイプ|Radar|
|~価格|27800|
|>||
|~重量|178|
|~消費EN|241|
|~対ECM性能|184|
|~レーダー距離|600|
|~レーダータイプ|八角形|
|~スキャン間隔|12|
|~ミサイル表示機能|搭載|
|~生体兵器表示機能|搭載|
- 初期レーダーに毛が生えた程度の負荷増加に対し、機能は至れり尽くせり。
- 難点はスキャン間隔の長さ。とは言えこれだけ短ければまず困らないが…
-対ECM性能が低いので、ECMの濃いミッションには不向き。

#comment(noname,nodate)

***WB28R-SIREN4 [#o3cafe4f]
 重量はあるが高機能を追求した性能重視型
|~パーツ名|WB28R-SIREN4|
|~メーカー|ミラージュ|
|~タイプ|Radar|
|~価格|40000|
|>||
|~重量|438|
|~消費EN|562|
|~対ECM性能|333|
|~レーダー距離|1400|
|~レーダータイプ|円形|
|~スキャン間隔|3|
|~ミサイル表示機能|搭載|
|~生体兵器表示機能|搭載|
--NX:DISC2『資材輸送車護衛』を、輸送車の残AP80%以上でクリア
--NB:トレーニング「RUN+ATTACK」完全クリアで入手
- 幾らなんでもオーバースペック。ここまで強力なレーダーが必要なことは殆どない。
- 装備負荷もレーダーのくせに強烈すぎる。
-レーダーとしては最強の対ECM性能を持つ。ECMがキツ過ぎるミッションであれば一考の価値あり。そうでないならこれでなくて良い。

#comment(noname,nodate)

**両肩垂直ミサイル [#n201b987]

#comment(noname,nodate)

***WB18M-CENTAUR [#h8e7c668]
 1ロックで2発同時に垂直発射する両肩用ミサイル
|~パーツ名|WB18M-CENTAUR|
|~メーカー|ミラージュ|
|~タイプ|Vertical missile|
|~価格|140000|
|>||
|~重量|1328|
|~消費EN|514|
|~武装タイプ|実弾|
|~サイトタイプ|標準|
|~攻撃力|1190|
|~装弾数|40|
|~命中時熱量|[NX-NB:5895]&br;[LR:5306]|
|~射程距離|520|
|~最大ロック数|1|
|~発射間隔|115|
|~弾単価|335|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|-|
-ラストジャックの装備するミサイル。
-「1ロックで2発同時」とあるが、実際には4発同時発射する。威力も中ミサ相当なので強力。
- 大抵のAC戦はこれと連動ミサイルをばら撒いているだけで片が付く。回避の難しい軌道で迫る1190×4の高火力はプレイヤーにとっても中々の脅威となる。
- 弾本来の誘導性能も高く、垂直式なのも相まって更に回避が困難になって居る。慣れないうちは確りと見ながら回避しよう。
-''入手手段''
--LR:「ジャック・O討伐」で入手。

#comment(noname,nodate)

**両肩デュアルミサイル [#d04fd2f3]

#comment(noname,nodate)

***CR-WBW89M [#fce7e1fb]
 1ロックで2×2発同時発射する両肩用デュアルミサイル
|~パーツ名|CR-WBW89M|
|~メーカー|クレスト|
|~タイプ|Dual missile|
|~価格|90000|
|>||
|~重量|1044|
|~消費EN|633|
|~武装タイプ|実弾|
|~サイトタイプ|標準|
|~攻撃力|780|
|~装弾数|32|
|~命中時熱量|[NX-NB:4320]&br;[LR:3888]|
|~射程距離|550|
|~最大ロック数|1|
|~発射間隔|115|
|~弾単価|205|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|-|

- ミサイルはかなり直線的な軌道で発射される。ただ垂れ流すだけではあまり当たらない。
- あらゆる面でトリミサにほぼ食われている。

#comment(noname,nodate)

***CR-WBW94M2 [#vce2bdb5]
 両肩用デュアルミサイル、装弾数を増加させた長期戦型
|~パーツ名|CR-WBW94M2|
|~メーカー|クレスト|
|~タイプ|Dual missile|
|~価格|138800|
|>||
|~重量|1395|
|~消費EN|833|
|~武装タイプ|実弾|
|~サイトタイプ|標準|
|~攻撃力|780|
|~装弾数|60|
|~命中時熱量|[NX-NB:4320]&br;[LR:3888]|
|~射程距離|550|
|~最大ロック数|1|
|~発射間隔|115|
|~弾単価|205|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|-|

- 同上。

#comment(noname,nodate)

**両肩トリプルミサイル [#xd8dca3a]

#comment(noname,nodate)

***CR-YWBW06MT [#p01e494e]
 1ロックで3×2発を同時発射する両肩用トリプルミサイル
|~パーツ名|CR-YWBW06MT|
|~メーカー|クレスト|
|~タイプ|Triple missile|
|~価格|90900|
|>||
|~重量|1110|
|~消費EN|656|
|~武装タイプ|実弾|
|~サイトタイプ|標準|
|~攻撃力|780|
|~装弾数|60|
|~命中時熱量|3888|
|~射程距離|500|
|~最大ロック数|1|
|~発射間隔|115|
|~弾単価|205|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|-|

--LRP:「飛行部隊撃墜」で拾得
--初代WX-S800-GFの復刻品
- 使用感は両肩垂直ミサイルとほぼ変わらない。
- ダムキュア(特にバスカー)キラー。36連動やNDFCSと併せてどうぞ。

#comment(noname,nodate)

**両肩コンテナミサイル [#w2db5ed9]

#comment(noname,nodate)

***WB29M-ECHIDNA [#v858cbe7]
 射出後分離し、大型のミサイルを放出する両肩用特殊弾倉型ミサイル
|~パーツ名|WB29M-ECHIDNA|
|~メーカー|クレスト|
|~タイプ|Pursuit missile|
|~価格|135000|
|>||
|~重量|1332|
|~消費EN|545|
|~武装タイプ|実弾|
|~サイトタイプ|-|
|~攻撃力|645|
|~装弾数|4|
|~命中時熱量|[NX-NB:3660]&br;[LR:3294]|
|~射程距離|600|
|~最大ロック数|1|
|~発射間隔|200|
|~弾単価|1520|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|-|

- 片肩に装備できるコンテナミサイルが登場したお陰でNB以降立場が厳しくなってしまった。
-一応あちらを両肩に積むよりは軽量なので、装弾数4発に魅力を感じたらこちらを使おう。

#comment(noname,nodate)

**両肩ロケット [#f7f6cdb0]

#comment(noname,nodate)

***CR-WBW78R [#ebce4981]
 2×2発のロケットを同時発射する両肩用デュアルロケット
|~パーツ名|CR-WBW78R|
|~メーカー|クレスト|
|~タイプ|Dual rocket|
|~価格|94700|
|>||
|~重量|1003|
|~消費EN|312|
|~武装タイプ|実弾|
|~サイトタイプ|-|
|~攻撃力|820|
|~装弾数|60|
|~命中時熱量|[NX-NB:4110]&br;[LR:3699]|
|~射程距離|695|
|~最大ロック数|1|
|~発射間隔|55|
|~弾単価|98|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|-|

- 室内など限定された空間では中々強力。

#comment(noname,nodate)

***CR-WBW91RT [#ic530061]
 3×2発のロケットを同時発射する両肩用トリプルロケット
|~パーツ名|CR-WBW91RT|
|~メーカー|クレスト|
|~タイプ|Triple rocket|
|~価格|99800|
|>||
|~重量|1136|
|~消費EN|388|
|~武装タイプ|実弾|
|~サイトタイプ|-|
|~攻撃力|820|
|~装弾数|60|
|~命中時熱量|[NX-NB:4110]&br;[LR:3699]|
|~射程距離|695|
|~最大ロック数|1|
|~発射間隔|82|
|~弾単価|98|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|-|

- 同上。

#comment(noname,nodate)

**両肩チェインガン [#b0e0b584]

#comment(noname,nodate)

***CR-WBW78C [#xe39431b]
 同時2発の弾丸を連射する両肩用チェインガン、12(24)発毎に再装填
|~パーツ名|CR-WBW78C|
|~メーカー|クレスト|
|~タイプ|Chaingun|
|~価格|77700|
|>||
|~重量|1067|
|~消費EN|306|
|~武装タイプ|実弾|
|~サイトタイプ|標準|
|~攻撃力|162|
|~装弾数|320|
|~命中時熱量|[NX-NB:1188]&br;[LR:1070]|
|~射程距離|385|
|~最大ロック数|1|
|~発射間隔|7|
|~弾単価|27|
|~マガジン装弾数|[NX-NB:12]&br;[LR:24]|
|~マガジン再充填時間|148|
|~発射時消費EN|-|

- マガジンリロードが妙に長い。その上この攻撃力では両肩を占有するリスクに全く釣り合わない。
- 非常に珍しいサイトタイプ「標準」のキャノン。だからと言ってこのパーツが優れている訳ではないが。

#comment(noname,nodate)

**両肩グレネードランチャー [#qeaace24]

#comment(noname,nodate)

***CR-WBW98G [#i1b51cb3]
 2発連続発射する両肩用グレネードランチャー
|~パーツ名|CR-WBW98G|
|~メーカー|クレスト|
|~タイプ|Grenade launchar|
|~価格|99300|
|>||
|~重量|1242|
|~消費EN|565|
|~武装タイプ|実弾|
|~サイトタイプ|遠距離|
|~攻撃力|2400|
|~装弾数|24|
|~命中時熱量|[NX-NB:13900]&br;[LR:12510]|
|~射程距離|750|
|~最大ロック数|1|
|~発射間隔|228|
|~弾単価|470|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|-|

- 弾速、当たり判定は大グレ並みのため命中率は何気に侮れない。瞬間火力は軽グレ並み。リロードこそ長いが、大グレの命中率で軽グレの二連発が飛んでいくと考えれば中々強力な武器。
- こちらも大グレ同様、軽グレの弱体化に伴い相対的に台頭してきたパーツ。
- 軽グレ二本よりも総火力が高く軽く命中率も良い。あんまり目立たない地味な良武器。
- レールガンの様に、四脚でも空中で2発目を撃てる。

#comment(noname,nodate)

**両肩レーザーキャノン [#z00f4e1e]

#comment(noname,nodate)

***CR-WBW98LX [#ybbe71c6]
 高い攻撃力と熱量を持つ両肩用大口径レーザーキャノン
|~パーツ名|CR-WBW98LX|
|~メーカー|クレスト|
|~タイプ|Laser cannon|
|~価格|109000|
|>||
|~重量|1292|
|~消費EN|1165|
|~武装タイプ|EN|
|~サイトタイプ|遠距離|
|~攻撃力|5820|
|~装弾数|10|
|~命中時熱量|[NX-NB:22500]&br;[LR:20250]|
|~射程距離|710|
|~最大ロック数|1|
|~発射間隔|136|
|~弾単価|-|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|9400|
- 「主砲」「ライウン砲」など、様々な通称を持つ。
- 圧倒的な単発火力と、その割に短い発射間隔を持つ強武器。4発も命中させれば大抵のACには致命傷となる。AC戦で困ったらとりあえずこれを積んだタンクを使ってみよう。
-''入手手段''
--LR:「機密物資護衛」にて拾得。
#comment(noname,nodate)

**カルテットキャノン [#a576f7d5]

#comment(noname,nodate)

***WB30Q-CHIMERA [#u67d0103]
 同時4発のエネルギー弾を発射する両肩用大型レーザーキャノン
|~パーツ名|WB30Q-CHIMERA|
|~メーカー|ミラージュ|
|~タイプ|Quartet cannon|
|~価格|777000|
|>||
|~重量|1556|
|~消費EN|875|
|~武装タイプ|EN|
|~サイトタイプ|特殊|
|~攻撃力|720|
|~装弾数|60|
|~命中時熱量|[NX:5230]&br;[NB:5754]&br;[LR:5179]|
|~射程距離|670|
|~最大ロック数|1|
|~発射間隔|96|
|~弾単価|-|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|2770|
|~同時発射数|4|

- 攻撃力は×4しても凡庸な数字。しかしこれの真価は圧倒的な熱量にある。FFではソコソコの立場のようだ。
- まるで翼の様な圧倒的ビジュアル性能、コレを積んで格好悪い機体の方が珍しいレベル。
- 主砲に勝っている点は。サイトとロック時間等の取り回し、弾速、使用回数、熱量。

#comment(noname,nodate)

**オービットメーカー [#fe87a801]

#comment(noname,nodate)

***YASYA [#t30e8c57]
 両肩武器、射出地点に滞空し、接近した敵を攻撃する自律兵器を搭載
|~パーツ名|YASYA|
|~メーカー|キサラギ|
|~タイプ|Orbit cannon|
|~価格|64000|
|>||
|~重量|1117|
|~消費EN|920|
|~武装タイプ|EN|
|~サイトタイプ|-|
|~攻撃力|205|
|~装弾数|22|
|~命中時熱量|[NX-NB:1380]&br;[LR:1242]|
|~射程距離|420|
|~最大ロック数|1|
|~発射間隔|240|
|~弾単価|-|
|~マガジン装弾数|-|
|~マガジン再充填時間|-|
|~発射時消費EN|1600|
|~同時発射数|2|

- 設置型オービット。接近してきた相手を攻撃する。
- 総火力はなかなか。ロックオン可能な固定目標には鬼のような力を発揮する。
- 基本的にAIはこれに対して有効な回避行動をとれない。PS2版FFではキサラギの三番機が賢い運用法を嫌というほど教えてくれる。

#comment(noname,nodate)

**両肩補助ブースター [#v8ad439b]

#comment(noname,nodate)

***WB31B-PEGASUS [#d873bbb1]
 肩用補助ブースタ、通常のブースタに連動し推進力を強化する
|>|~パーツ名|WB31B-PEGASUS|
|>|~メーカー|ミラージュ|
|>|~タイプ|Add booster|
|>|~価格|107500|
|>|>||
|~重量|>|1120|
|~消費EN|>|495|
|~ブースタ出力|>|5000|
|~ブースト時消費EN|>|1290|
|~ブースト加速度|>|1000|
|~ブースト時発熱量|>|1520|
- 扱いは難しいが、使いこなせるならば非常に強力なパーツ。
- このパーツに強みは加速力。BIRDIEやB81などの低発熱ブースターを使えば熱を抑える事も出来る。
- NX~NBでは、右腕武装選択時の着地硬直短縮バグが存在したため、当パーツとTPを組み合わせてガゼルなどの逆脚機でバッタのように高速で跳び跳ねるトリッキーな動きが可能だった。
-''入手手段''
--NX:DISC1『クレスト専属AC排除』にて、ジオハーツを50秒以内に撃破すると入手。フリーミッションでは入手できない
--NB:トレーニング『OVERALL:SINGLE』完全クリアで入手

#comment(noname,nodate)