#author("2019-09-11T19:02:03+09:00","","")
#author("2019-09-11T19:02:18+09:00","","")
[[公民館/DAEMONXMACHINA]]

恐らく製品版の物と思われる新体験版のデータに差し替え。限定体験版のデータも一応残しておく。

#contents

**HAW-DB01 ダウンブースター [#id2c0398]
 下降を目的としたブースター。
 通常のブースト機能と併用可能。
|~名称|''HAW-DB01 ダウンブースター''|
|>||
|~消費メモリ|80|
|~移動速度|20,000|
|~ブースト速度|13,000|
|~瞬間STM消費量|45|
|~STM減少量(毎秒)|75|
|~重量|160|
-下降用追加ブースター。またの名をドッスン着地用ブースター。
-限定体験版の頃からメモリ消費が軽くなり、全体的なメモリの余裕が多くなったため気軽に積みやすくなった。
-ただし、下降用追加ブースターが生きる局面自体が少ないという致命的な欠点は据え置き。素の上昇下降が早くなったこともあり、プレイヤーの戦術センスが試される。
-運用上の注意点として、滞空モードを切っておかないと降下速度が大きく落ちてしまうことが上げられる。
--基本的には滞空モードを切った方が速度的にもSTM的にも有効だが、&br;真下が水場で高速降下したら手の込んだ自殺になりかねないという場合ならあえて切らずに使うのもあり。
--基本的には滞空モードを切った方が速度的にもSTM的にも有効だが、&br;真下が水場で高速降下したら手の込んだ自殺になりかねないといった場合ならあえて切らずに使うのもあり。

#comment(noname,nodate)

*限定体験版の頃のデータ [#wd194ce3]
#region
 HAW-GR01 ハンドグレネード

 爆発範囲の極めて大きいグレネード。
 特殊効果は持たないが、爆発威力が高い。
|~名称|''HAW-GR01 ハンドグレネード''|
|>||
|~消費メモリ|142|
|~ダメージ直撃/周囲|10/1500|
|~総弾数|10|
|~炸裂半径|35|
|~ステルス値|25|
|~重量|230|
-ACシリーズの様に手で持つグレネードライフルではなく、正統派な手投げ式グレネード。
-射撃中でもキャンセルして投げることが可能。
-見方を変えれば片腕を埋めずに強い廃車を10発常備できる武装、ともいえる。
-この武器に限った話ではないが、投擲武器は敵をロックしていると&br;投げる前のガイド線が出た瞬間に目標に狙いを定めてくれるため、即投げつけた場合の低速目標に対する命中率は案外高い。
--ただし、弾頭が小さいことはメリットとデメリットを両方抱えており、他の投擲武器と違って撃ち落とされることは少ないものの、&br;小型の目標に即投げつけると頭上をすっぽ抜けることが多い。相手によっては少し下に照準を下げよう。

#comment(noname,nodate)

 HAW-DB01 ダウンブースター

 下降を目的としたブースター。
 通常のブースト機能と併用可能。
|~名称|''HAW-DB01 ダウンブースター''|
|>||
|~消費メモリ|208|
|~移動速度|20,000|
|~ブースト速度|13,000|
|~瞬間STM消費量|45|
|~ステルス値|25|
|~重量|160|
-下降用追加ブースター。またの名をドッスン着地用ブースター。
--体験版でも着地硬直-50%の肉体改造が行えるため、本格的に活用するならこれの採用も視野に入れたい。
-そこまで速度が速いわけではないが、消費STMは単独では吹かしっぱなしでもSTMが回復していくレベルで少ない。
-通常ブーストとの併用も可能で、ダウンブースターの吹かしっぱなしや、連発するより途中でブーストを吹かした方が降下速度が速い。
--なお、これを使用しながら平行移動を行わずにブーストを吹かした際の消費STMと速度は何処に依存しているかは不明。
//最低でも空中での平行移動(=ボディ)の消費とは別物。
-体験版ではガンウォーカーの突進回避にそこそこ有効だが、メモリ消費が重いのがネック。
--製品版では空中での上下移動が速くなるとアナウンスされてしまい、ふんわりとした上下移動故に利用価値があったこのパーツは存在意義に黄信号が灯ったような気がしないでもない。

#comment(noname,nodate)

#endregion